スポンサードリンク

NHK『あたしおかあさんだから』の歌詞について批判殺到のようです。ここでは、ネット上のみんなの意見(声・反響)コメントをまとめました。

教育番組「おかあさんといっしょ」で11代目うたのお兄さんを務めていた横山だいすけさんが歌う「あたしおかあさんだから」の歌詞に対し、献身的に子育てをする「お母さん像」を賛美しているなどの批判が寄せられている。(生田綾 / ハフポスト日本版)

これを受け、作詞を担当した絵本作家の「のぶみ」さんが2月5日、自身のFacebookを更新。「おかあさんたちってこうなんでしょって想像で決め付けて書いてることは、一つもない」とコメントした。

どんな歌なのか?
「あたしおかあさんだから」は、大ヒットを記録した絵本作品「ママがおばけになっちゃった!」などを手がけたのぶみさんが作詞を担当。横山だいすけさんの冠番組『だい!だい!だいすけおにいさん!!』(ネット動画配信サービスHuluで放送)で放送された。

歌詞では、女性が「お母さん」になる前は一人暮らしをしたり、おしゃれを楽しんだり仕事をしたりしていたが、子育てを機に生活が変わったことが母親の視点で描かれている。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180205-00010003-huffpost-soci

もう1つの記事へ飛びまーす↓↓↓

ネットニュースのコメント


名無しさん
1時間前
この人の絵本も同じようなストーリー展開になってるものが多く、いつも賛否両論あるんですよね。
これも…うーん、お母さんを追い詰めるつもりで書いたものじゃないのはもちろん分かるんだけど、確かに薄っぺらいかな。
ヒールで仕事バリバリなのVS走りやすい服でパートとか…(;´д`)
間違ってないんだけど、女の人が作者ならやっぱりこんな風には書かない気がします。わざわざ歌にしたからいけなかったのか。
…何か残念!!

名無しさん
56分前
あたしお母さんだけど どうでもいい
一つ言えるのはネット社会って怖いなってこと。
一昔前だったら世間話程度で済んでたことが、こんなに大々的に報道されるんだもの。
あたしお母さんだから
もっと優しい社会になって欲しいの
あなたの将来を思って

名無しさん
38分前
自分はそんなに負のイメージを覚えなかったんだけど、みなさんのコメントを読むとなるほどそういうことかーというのがわかった。同じ言い方でもベクトルの違いなんだね。子どもが出来たゆえに自分のやりたいことを捨ててるってイメージなんだ。確かにそりゃ腹立つな笑。世のお母さんをナメるなって感じ。それでこれが応援歌?上からだな笑。むしろ喧嘩売ってるのか。
それと記事を最後まで読んでなくて、作家が男性だと知らなかったwそりゃ実感としては書けないわな。聖母的なイメージで書いてるのかも。

名無しさん
59分前
確かに我慢してることはたくさんあるけど…
お母さんになって見て、その我慢は子供が可愛いから耐えられることと納得出来るけど、ここまで連呼されると子供いらないって思う人も出てくると思う。
実際私も自分の仕事も自由も奪われるから子供いらないって思ってきたけど、子供出来たらいかにこの子との時間を作るかに必死(笑)
残業になったら私が泣きそうになる…

名無しさん
2時間前
歌詞から読み取れるのが、『我慢してつらい』っていうメッセージだからじゃないかな?
『でも、楽しい』って感じが全然しない。
程度の差はあれど、全然我慢しない、子供の為に何もしないって母親はいないと思う。

名無しさん
1時間前
歌詞の内容に賛否両論あるだろうけれども、ともかく、番組の雰囲気に合う感じがしない。

名無しさん
19分前
今の時代には合わないと思いますね。曲は知らないけど、歌詞読んで、なんかこうしなければいけない、こうあるべきだと押し付けてる感が物凄くて、みんな個々、違う人間なんだし、考え方も違いますけど、私は受け入れられません。

名無しさん
1時間前
私の母が初めて夜に友達と出かけたとき、すごく嬉しかったのを覚えてる。
私たちがいるから遊びに行けないのかな、我慢してるのかなってずっと気になってたから。
この歌を聴いた子どもが自分のせいで母親に我慢させてるっていう気持ちにならないといいな。
自分が母になってみて、もちろん子どもが最優先だけど、自分の楽しみや幸せを我慢するつもりは全然ない。
夫が遊んだり趣味を楽しみたいときは協力するし、夫も私の楽しみのために協力してくれる。
そして我慢してることが何もないから子育てがとても楽しい。
親が幸せであることが家庭円満に繋がるし、子どもの幸せに繋がると思う。

名無しさん
1時間前
ひと昔前は色んな歌が歌われていたなぁ。色んなひとの思いや伝え方があっていいと思う。

名無しさん
47分前
何をするのかしないのかはあまり問題ではないと思う。
我慢して犠牲を払って子どもに自分流を押し付けるのか
愛情を持って子供と一緒に喜んだり悲しんだりして成長するのか
答えを持っているのは他所の大人ではなく子供。
子供が本当に幸せなら(幸せだと思う義務を感じないなら)
それが一番と思う。

名無しさん
1時間前
母になる前の自分からは想像もできなかったような毎日だけど、あの頃の私ならイヤだと思うことも、今はこんなに楽しめてる。こんなに違いを感じられる、変われるキッカケが母になったことなのであれば、おかあさんのパワーって凄いなって思えることなのかなと思う。どんな立場でも頑張らなきゃいけないのかと言う気持ちは誰にでもあると思う。辛いときに自分を励ますために歌うならいいと思います。

名無しさん
1時間前
ちょっと「お母さんだから」を繰り返し過ぎたのかもしれないです。
このフレーズがもっと少なかったら印象が違っていたのかもしれないです。
子供が小さいうちはよその子が「手のかからないお利口さん」に見えて羨ましかったりしましたが、子供が大きくなった今は色んなエピソードを残してくれてよかったかもと思っています。
今のお母さんは私の子育て時代よりも何倍も大変そうだから、「偉いですね」と声をかけたくらいですね。
本当に声をかけることは無いですが。
この歌の作者の方も多くのお母さんを応援するために歌を作られたのですから、本当の気持ちをもっと伝えるために、またもう一曲、お母さんたちへの応援歌を作られたらいいのではと思いました。

名無しさん
38分前
まぁ確かに、歌詞だけ見ると、「子どものため」感が強いかもしれないね。子供からしたらちょっと重いかも(笑)
確かに、お母さんになってからいろいろ変わったよ。
でももう慣れたし、それはそれで今しかできないことだし。動きやすい服装は、それが一番快適だからであって、スカートはきたいとそもそも思わない。
おばさんになって足が太くなったから出したくないし、寒いし(笑)
新幹線じゃないけど、ヒーローに詳しくなったよ!!
なかなか面白くて、男の子の親になってよかったな~って思うけどな。
お母さんじゃなかったら、知らなかったし覚えなかったよ。
初めは子供のためだったとしても、少なくとも私はそれが苦になってるわけじゃないかな。
ずぼらだからかもしれない。
結構おかあさんライフ楽しんでるよ!
もちろんイライラすることも多いけど、子どもがいなかったらイライラすることが全くないってわけじゃないしね。

名無しさん
1時間前
私もお母さんです。
この子のためにという感覚より、ただ娘と仲良く安全に過ごすには?と考えて行動したら、結果的に歌詞のような毎日になっている、という感じです。
この内容ほどやってないなと思うこともありますが、お母さんになったら多かれ少なかれ変化は当然あります。それは寂しいことでも悲しいことでもないと思いますが、批判する人にはつまらなく見えるのでしょうか。意外とたのしい毎日ですよ。

名無しさん
11分前
もし「ぼく受験生だから」という歌があったら炎上するだろうか…。
ぼく受験生だから スマホがみられない
ぼく受験生だから サッカーができない
被害者っぽくも聞こえるかもしれないけれど、勉強しても伸びないタイプの人もいる。その人なりに頑張っているのではないかなと思う。
できないけれど必死で頑張っている人に対する歌だと思うので、応援したいと感じた。。

名無しさん
1時間前
子供番組の歌って、真実を述べるものではないのでは?
森の子リスはフルートなんて吹きません
それでも、ええねん

名無しさん
3分前
母業は聖域。

名無しさん
20分前
さしてムカつきもしないし、いい歌だとも思わない
のぶみは絵は好きなタッチだけど、絵本の内容は薄っぺらいと思っていたし、今回のコレでとりあえず文章のセンスは自分と合わないなと感じた
でも別にこういう視点の歌もあっていいと思うし、最近の子育てに関するヒステリックな反応は何の得があってそうまでいきり立つ?と疑問

名無しさん
9分前
個人的にはちょっと…素敵な歌詞とか応援歌には思えない。
子育ては子供と共に成長できるから楽しい…って思うからこそ、大変な事も我慢できるのは分かるし、それを伝えたい気持ちで作った歌みたいだけど、自分はここまで我慢を強要されたとか思った事無い。
もしも自分が子供の立場でコレ言われたら、確かにキツい。実際コレに近い事を言われたけど精神的重圧半端ない。愛情がどうこう言われても信じられなくなる子も居ると思う…

名無しさん
5分前
別に何とも思わなかった。
そういう人もいるし、違う人もいる。
なんでそんな怒るのか分からない。
モンペとかクレーマーとか今より倍になりそうだなぁ。なんでも批判批判で息苦しいよ。

名無しさん
1時間前
確かに(笑)独身時代、強がってたかは別として、、、ヒールはあるが出番は減った。子供が赤ちゃんの時は、大きなピアスや長い爪もやめた。幼児になったら、一緒に走れれるように毎日ズボン。でも、やっぱりおしゃれはしたい!子供だけじゃなくて、自分磨きの時間もほしい。とびきりおしゃれして出かけたいから、たまにはベビーシッターにお願いして、旦那とデートしたい。

名無しさん
1時間前
お母さんが子育てにかなり我慢強いられて犠牲になってる感が強すぎなんじゃないかな
読んでるとわかるところももちろんあるけど
お母さんだから、を前面に出しすぎて
イヤイヤやってるように感じてしまう
そんなことなくて
かわいい子供あっての苦労です

名無しさん
1時間前
子供には聞かせたくない歌だな~
子供って傷つきやすいし、大人が思っている以上に親の事考えている
この歌を聞いて、私のせいで我慢しているの?ってなると嫌だな~と思う
最後に帳消しになる歌詞があるけどそこが少なすぎるから
なんとな~く、どちらかと言うと我慢の割合を多く感じてしまう歌詞かな~
共感はする部分もあるけれども、子供が聞いたら気にしそう

名無しさん
1時間前
本人の思いも綴るの歌詞と思うし、いろいろな内容でもいいと思うんだけど。
いいことばっかりうその気持ち書けってことかね。

名無しさん
57分前
いっそお父さんの歌も作っちゃえばいいんじゃないかな、僕お父さんだから~って感じで両親の歌みたいにすればもう少し穏やかな感じに受け取れる人もいるんじゃないかな。母親だから女だからってこういう風に表現するのは今の時代共働きだったり、夫婦で子育てっていう意識の多い中ではちょっと言葉に傷ついちゃう人もいるのはわかるし。

名無しさん
49分前
感じ方は人それぞれだけど、自分と異なる価値観を否定する必要はないと思う。
そういう感じ方もあるよね。ではダメなのかな。
とても窮屈でギスギスした世の中になったなぁと残念に思いました。

名無しさん
11分前
表現力の上手、下手はあるかもしれない。
聞き手がこの歌を良し悪しするのも自由。
しかし、聞き手がこの歌を良く解釈するか悪く解釈するかの違いなら
悪く解釈するばかりでは、自分で自分の心を閉ざしかねない事でもあると思う。
確かに実際の子育てと、この歌詞は共感できない部分があるにしても、パーフェクトに共感出来る歌はおそらく人によって異なるし、気に入らないならそういう歌もあるんだ位で流す方が、実際楽だと思う。

名無しさん
10分前
拒否反応多いですね。
詩を見て私は分かる分かる〜、と思ったけど。
独身の頃はトーマスなんて気持ち悪…と思ってたのに、トーマス好きな息子のために全キャラ覚え、プラレールも揃え、トーマスランドにも行った!
おかずもデザートも育ち盛りの子供たち優遇、見たいテレビはジャストタイムではまず見れないし、自分のために使う時間気力体力なんて皆無。
母は間違いなく大変。
自分じゃない人間の人生丸ごと背負ってるんだから責任重大。投げ出したい瞬間も沢山ある。
でもその存在が生きる大きな原動力。
自分のためだけならこんなに頑張れないだろうなとしょっちゅう思う。
「おかあさんだから頑張れる」
私はそうだ。
人それぞれ、感想は様々。
共感出来る人が聴いて「自分だけじゃないんだな。」と思えればいいんじゃないの?作者は皆んながこうじゃなきゃいけないなんて言ってないと思うし、いちいち噛み付く必要ないと思うけどなあ。

名無しさん
9分前
個人的にはこの記事の中に列挙されている『批判』とやらを口にする人の感性の粗末さと短絡さ、人間性の欠如などの方がよほど恐ろしい。こういう批判って、昨今増加しているけど、難癖つけたいがためならまだ救いはあるが、本気で思っているとしたらもう末期だと思う。

名無しさん
2分前
私、おかあさんですが別に何とも思いません。
親になってわかったこととかたくさんありますよ。
確かに大変な時もあるけど、子どもがいるからがんばれる事は
たくさんある。
子育て=親育てとも思うし。
いちいち、斜めからしか物事見れない、想像力が欠如した大人が
たくさんいるってことで。

名無しさん
1分前
言いたいことはわかりますが、、
表現力がなかった、というところが大きいのかなと。

名無しさん
2時間前
お母さんですが、この歌から応援は感じないけど、お母さんあるあるは感じます。
以前たくみおねえさんが歌っていた、いやいや期の歌に通じるものがあるかな。
批判することは簡単で、わーっとネット上に賛否が轟くけど、何よりだいすけお兄さんが可哀想に。

名無しさん
2時間前
私は逆に母親業に対する文句の歌かと思った(笑)
母親だからオシャレできん!
母親だから興味ないことも覚えなあかん!
母親だから寝るのも食べるのも子ども優先で自由にならん!
もー、我慢ばっかでしんどいねん!!
でも、子ども好きだから我慢してしまうな〜。
みたいな、育児中の母親あるあるな愚痴を集めた歌かと(笑)私も育児中なので、歌詞見て共感する部分あります。
まぁ、たまにはオシャレすることもあるし、子どものお菓子をもらうこともあるし、寝坊することもあるし、子どもの遊び相手してても適当だったりしますけどね。
そう考えると、この歌のように子育てしてきた自分の母はすごいなって改めて思います。しかし、それで自己犠牲を主張して文句ばっかだった母のことも同時に思い出すので、自分はゆるい子育てをしてます(笑)
人間いろいろ、時代もいろいろですから、万人受けする歌も万人受けする子育てもないですよね。

名無しさん
1時間前
応援歌だとしたら、結局のところ、ことばの使い方を誤ったということではないだろうか…。そんなにうまくなかったというか。
自分にはわかる歌詞だったということでは。

名無しさん
1時間前
我が家は「おかあさんといっしょ」を観てないので、この歌を今初めて知りました。
歌詞を読み「あー、あるある。」と思ったくらいで批判的な気持ちにはなりませんでした。
デザートやご飯を食べていると、先に食べ終わった子供が「あーん」と催促してきたり
私は全く興味なかったけど、子供がトミカやプラレールが大好きで一緒に遊ぶ内に
いつの間にか多くの車の名前や新幹線の名前を、覚えてたり。
妊娠前は10cm以上のヒールしか履かなかったし
いっぱいアクセサリーも付けて、服も見た目重視で買ってて
メイクも家から出ない日でもしっかりしてたのに
今はアクセサリーはピアス程度で指輪もネックレスも付けなくなり、服は動きやすやと汚れの目立たなさ重視で足下はスニーカーになりました。
メイクする日も月に3回あるかないか。
お洒落も自分の時間を取ることも、子供が大きくなれば幾らでも出来ると思って頑張ってます。

名無しさん
1時間前
この曲知らないけど、見た歌詞の感じ
あたしはほとんど当てはまらないから
お母さんじゃないのかな?ヾ(´∇`)
共感する所が少なすぎるから
批判する人が多いのかな?
今の時代お母さん像も多様化してるからね!
昔のお母さんのイメージって感じ

名無しさん
1時間前
それぞれの状況によって、聴こえ方が変わるものだと思う。
そんなの、文芸には当たり前の事だと思うし、いちいち騒ぐ事じゃないと思う。

名無しさん
1時間前
この歌詞はバリバリ仕事してる人、ネイルをしてる人
そんなことに意味はない。お母さんになって子供がいることが幸せ。私は幸せ!とも取れなくないよね。
むかしの歌で「おかあさん」っていうのがあって
「おかあさん!なぁに?おかあさんっていいにおい
洗濯していたにおいでしょシャボンの泡のにおいでしょ」
これだけ読んだだけでも
このおかあさんはきっとネイルしてないだろうし、ケバケバしい化粧もしてないだろうし、お父さんとであったことは若々しくても今な自分の身なりより子供を大切にして家事をこなしてるお母さんなんだろうな…というのが伝わる。そんなことはあえて書いてないけど。
この歌詞を違う受け取り方をする人も納得できる。
プロって…みんなに好かれる、受け入れられる歌ってこういうことでしょう、、
一部の(といってもかなり多くの)人に間違って伝わるようじゃこの方は言葉選びのプロとしてちょっと。と思いました。

名無しさん
49分前
この歌を子供と一緒にいる時に聞いて涙が出たし、子供を抱きしめたくなった。
私はフルタイムで働いてて、5時に起きてて、子供は男の子で新幹線の名前覚えた。わかるわかるって思いながら聞いて、みんなそうなんだなって思った。
炎上なんて驚いた。呪いに感じるとか…。
色んな感性の人がいるんだなと。
親になって生活が激変して、大変だけどよかったっていうだけじゃないのかな。そんな大げさに考えることでもないと思うけど…

名無しさん
1時間前
~だから という表現が引っ掛かる。
誤解ない表現ってあると思う。
完璧なママなんてどこにもいなくて、自分の出来る範囲でみんなママしているから。
歌のようにしているママもいるかもしれないけど、していない、できているか自信が無いママもいる。
ん~私お疲れ様と思うママもいれば、あ~それやってないし、やらなきゃだめかな~。と沈んでしまうママもいる事を考えてほしいかな。。
ショッピングモールで歌うお弁当の歌を作って居る方みたいに。。

名無しさん
1時間前
せめて子供のいる女性が作者ならここまで言われないんだろうけどね。
お母さんじゃない人じゃねぇ。
当事者じゃない外側からは美談にできると思う人も出るだろう。
私はお母さんだけど、独身時代の書き様にムカついた。
その時はその時で背伸びするわけじゃなくできることを頑張ってたではダメなの?
内容をドラマチックにするため?
これでは女性は働くよりお母さんでこそ輝けると言っている様に見える。

名無しさん
1時間前
男からしたら「おかあさんだから」女は自分を封印して子供のために生活替えて当たり前。
って目線なんだろうなぁって思った。
まさかの応援歌って(笑)
文字書く商売は引退した方がいいんじゃないかなぁ?
なんか言葉をうまく伝えられてないと思う。
確かに書いてあることは事実なんだろうけど、それを良しとしてないんだよ。
助けがないから仕方なしなの。
「おかあさんだから」おとうさんに助け求めても男はそれが当たり前だろって思ってるから家庭内で孤立無援で続けるしかないんじゃん。
「おとうさんだから」って歌詞も書いてみろよ。批判の意味がわかるから。
子供が居ない人からしたら「おかあさん」になりたくないって思うだろうし。
この通り子育て中なら「おかあさんだから」しかたないんだ。
ここまでしなきゃ「おかあさん」じゃないんだ!っていう呪いの歌に聞こえる。

名無しさん
1時間前
保護者という立場の母親の、
もしくは父親の姿かもしれない。
なんといっても、自らの体から産まれるということがすごい。
気持ちが父親と違うのもわかる。
好きなようにすればいいと思うが、
こういう状況の母親も多いと思います。

名無しさん
1時間前
この歌は知らないけれど、むすこ20歳になったけど、詞を見たら、じーんときたよ。こういう人も多かったと思う。
いろんな人がいて、いろんな考え方があって、それでいいんじゃないかな? たぶん、噛みついたお母さんたちも、気を張って頑張ってるから、感情的になってしまったんでしょう。お子さん育てる上で、寛容さも大切ですよ、肩の力抜いていきましょう。

名無しさん
47分前
そもそもおかあさんじゃない人が聴く必要のない歌だと思う。
すごくリアリティがあって、お母さんが聴けば「あるある」で、微笑ましい歌なんじゃないかな?新幹線の名前覚えるとか。
これを聴いて、ビビって母親になれない、なんていう人は、自分が幸せになれないのをいずれ何かのせいにすると思う。
つらいことも多いけどそれ以上の幸せがある、そういう歌詞でしょ。

名無しさん
49分前
色んな立場や思いがある。ひとつの意見だろうし決して暗い歌詞ではなく希望や願いを込めて子育てに苦労しているっていう前向きな歌詞に思えるな。
そういうこと考えずに自分の狭い見識で脊髄反射のように批判する奴らってなんなのかと思う。炎上させてる人たちって若いときにいじめ加害者だったんでは?と思わせるぐらい自分の感情を簡単に人にぶつけてくるよな。

名無しさん
1時間前
世の中共感できるものもそうでないものも混在しているの。
批判する人は自分の価値観を押し付ける人が多い。
なんで否定的なところから入るのかな。
0か1、白か黒?そればっかりじゃ世の中上手く回らんよ。

名無しさん
53分前
わざわざ批判したくなるような歌詞か?って思う。そして、だから何?って感じの歌詞とも思う。
何でもかんでも批判、炎上させればいいみたいな風潮、日本も心が貧しい人が増えたんだなと思ってしまう。
衣食足りて礼節を知る。貧困層が増えてきたことも影響あるのかな?

名無しさん
40分前
嫌だな。と思ったなら、それをSNSで書かなきゃいいのにね
SNSはネガティブなことを書くためには課金するようにすればいい

名無しさん
1時間前
なんか、牛乳石鹸のCM炎上を思い出してしまった。
世の中、病んでるよな~
周囲とのコミュニケーションができなくて孤立して、自分が思うほど評価されなくて、どんどん自分を追い詰めて逃げ場を失って、そして自分を見失っていく。
人とのかかわりは面倒臭いけど、
人とのかかわりが、自分を助けてくれると思うけど。

名無しさん
41分前
私お母さんですが、歌詞見てむしろフフッてなりました。
確かに、ネイルもヒールもやめて新幹線の名前覚えて、好きなおかずも我慢しています。
確かに眠いし疲れてるし、ロクに手伝わない夫にムカつくことだらけですが、じゃあ不幸だと思っているか?いいえ、むしろそんな180度変わった自分がちょっと好きなくらいです。
自分より優先したくなる宝物がいて、一所懸命頑張っている自分、そんな自分を知ることができて幸せですよ。

名無しさん
1時間前
最近はなんでもかんでも批判→炎上が多いなぁって思う。
私もおかあさんだけど、そうだなって思える部分もあるし、自分とは違うなって思う部分もあるし。
単純にそれだけでいいんじゃないかと思うけど??

名無しさん
1時間前
なんで炎上?すべての歌は万人が共感しないとダメなの?価値観人によって違うのにね。
スルー出来ないほど怒る理由がわからない。働いてるしワンオペ育児だけど、歌詞のどこが問題と言いたいのかわからん。

名無しさん
1時間前
歌詞だけ見ると重く感じるけど、これに曲がついてテンポが良いと感じ方変わりそう^^
炎上って言ってるけど作者はそこまで気にしなくて良いと思う。嫌いなら聞かないし買わない。
現にのぶみさんの描いてる絵本は私は買ったことない。子供に読み聞かせしたくない。

名無しさん
2時間前
私がこの話題で思い出したのは、昔流行した、トイレ掃除の歌。
私はその歌に感動することもなかった。
今回の歌も何も感じなかった。
話題にはなるけど、どーでもいい人にとっては本当にどうでもいい。
いちいち反応しちゃうから、炎上とかするんだろうね。

名無しさん
9分前
何か目的を達成するには、必ず何かが犠牲になるものがあるはずですよね。自由を求めれば孤独がついてまわるし、孤独になりたくなかったら自由が失われますよね。犠牲のない人生なんてないんじゃないんですか。

名無しさん
2時間前
母親が苦労している系のもの(cmだって歌だって)が出ると、すぐに「ワンオペ育児を推奨してる!」というような批判あるけど、それって違わない?
実際に一人で苦労しているお母さんたち、いまもたくさんいるわけで。
でも家の中で一人で子供と向き合って辛い思いしてるなんて、旦那さんさえ気づいて無かったりするわけで。
それを、もっともっと周囲の人が知るべきなんじゃないかな。
こうやって 苦しんでいる人がいる。
みんなしてきたことだから、して当然、じゃないんだよって。
「ワンオペ育児が辛い」という人がいることを、もっとしっかり伝えなきゃいけないんじゃないかな。
一時期は、周囲のおせっかいで育児中のママが追いつめられる、みたいな風潮がって、周囲の人も声を掛けるのに臆病になってる。
だからこそ、ママの大変さも知って欲しいなって思うし、自然とそれをサポートできる世の中になればもっといいのにって思う。

名無しさん
1時間前
わたしもおかあさんだけど、この記事に載ってる一部の歌詞を見て、「おかあさん頑張ってるなぁ」と泣けてきた。
どこのおかあさんもがむしゃらに頑張っているんだと共感できた。
歌を聞いてみたいと思った。

名無しさん
1時間前
反対派の意見色々読んでみたけど、お母さんだからこういう我慢しても当たり前だし、子供にも、お母さんになったらこういう自己犠牲するのが美しいのよと価値観を押し付けてるように感じるとあったけど、別にそんな風に全く感じなかったけどなあ。
大体文句言ってるのって、この歌にあまり当てはまらない自分ではあまりいいお母さんじゃないが自分だって仕事とか色々頑張ってるのにと思い込んでそうな人だと思った。

名無しさん
1時間前
個人がSNSによって批判の声をあげやすくなったことの弊害だね
何でもかんでも批判の的にしたり、一方では自分の価値観に合致したものは強烈な賛美を送る
ダイバーシティがよく話題になる昨今だが、こういった過剰反応と言っても過言ではないところにもそれを求めてはいけないのだろうか?
自分の価値観にそぐわないから短絡的に批判、というのを繰り返していたら最後とても生きづらい世の中が残りそう

名無しさん
42分前
これのどこがいけないのか何度見直してもわからない

名無しさん
17分前
なんだか、当たり前の事をネガティヴに感じる歌詞。印象が暗いから、批判されているのかな?
全部通り過ぎて、
ヒール履いて、ネイルも出来るよ。
50代も悪くないよ。
子育て頑張って、お母さん。

名無しさん
1時間前
普段ネットのなんでも批判する体質はどうかと思うタイプだけどこれは、あぁ、ママがおばけに…の作者か、と思ってしまった。
あの本嫌いなんですよ。
子供に自立を強要して、母親の価値を誇張して、感動してくださ~い!という話の作り方にげんなり。立ち読みしたけど絶対子供に読ませたくない。
子供はママの為に自立するわけじゃないし、母親とて一人の人間だし、ママと子供の関係がまさに「呪い」
しかもこれを読んで作者男かよ!と。
母と子供の関係性の理想がちょっと病的。
沢山の人から話を聞いて、、という事だけど経験者じゃないと絶対に理解できない感情が「母」にはあると思うな

名無しさん
26分前
こののぶみさんて女の人と思ってて違和感持ってたけど男の人と聞いて納得。全然代弁できてないんだもん。
お母さんて子どもに親の苦労は見せたくないんだよ。
全部子どものため、子どものために全部我慢してるの!って聞かされた子どもは嬉しいかなって考えて欲しい。

名無しさん
50分前
私もおかあさんだけど、「呪い」なんて、どうして?って思った。
そうそう、毎週末デートのためにマニキュア塗ってた
そうそう、ネットで安い服買ってきてるけど、子供は毎シーズンの服やアウターに何万も使ってる
そうそう、眠いけど今朝も一番に起きた
そうそう、あたしもトーマスのキャラクターとか
ウルトラ怪獣とか一生懸命覚えてる
そうそう、自分も好きなくせに、好物のおかず、子供に多めによそってあげてる…
そう思いながらほほえましく歌詞を読んだよ?
聞いてみてほしい、それでも嫌なら仕方がない。
見る側の気持ち一つだと思う、私は「おかあさんだから」という言葉に幸せを感じるんだけどな…

名無しさん
14分前
歌はまだ聴いてませんが、記事にあった歌詞は全部読みました。
おかあさんがすやすや寝ている子供にやさしく語りかけているような印象を受けました。
歌も聴いてみたいと思いました。
どこに批判されるようなところがあるのかわかりませんでした。

名無しさん
37分前
これで批判されるの?
子供が出来たら、多かれ少なかれ
独身の時の様にはいかないでしょ?
独身の時と同じようにしている親の方が
不自然だと思うけど。
この歌詞を批判するぐらいなら
イクメンって言葉を何とかして欲しい。
そっちの方が母親が育児をして当たり前
の様な言葉だと思う。

名無しさん
1時間前
そもそも男の人が書いてるっていうのが共感しにくい。母親たちから話を聞いたというけど、結局その話からつまんで書いたのはこの人なわけでしょ。母親でも仕事バリバリして自分のお金でネイルもおしゃれもしてる女性もたくさんいるのは事実だからね。べつにムカつきもしないけど響きもしない。大したことない歌詞だなって印象したかない。だから?って感じ。

名無しさん
1時間前
そもそもこの番組のタイトルに批判があるべきじゃないか。

名無しさん
43分前
私は逆におかあさんだからって誇らしく感じる歌詞だけどな~
おかあさんだから我慢してる、って思ってるひとは
おかあさん業は幸せじゃないって思ってるのかな~
子供中心の生活してる自分に対して
「おかあさんだからエッヘン!」って頑張ってる姿が浮かぶ。
ハイヒール履いて頑張ってた頃に帰りたいわけでもなく
むしろ当時は強がってたって事でしょう。
今は、おかあさんだから子供のために時間使う事が幸せ~という気持ちが溢れてるように思うんだけど。

名無しさん
1時間前
不寛容社会、だっけ、こういうの。
歌にケチつけるのもどうかと思うし
ケチつけることを話題にするのもどうかと。
てか、なんでだいすけお兄さんが歌ってんだか?

名無しさん
1時間前
誰かへ届けるための歌詞って、それこそ受け取る側の置かれている状況とか感じ方で意味が変わると思う。
私も0歳児の子育て中だけど、私の場合はあまり共感しなかった。だから今後は聞かない。ただそれだけで、この歌詞に救われる人もゼロではないかと思うと、別に批判的な気持ちにもならないな。

名無しさん
1時間前
僕お父さんだからで同じ様な歌詞でも批判は起こらないと思う。ヒステリックだし子供の歌なんだからもう少しボルテージ下げた方が。

名無しさん
46分前
曲を聴かずに歌詞だけ見てみた。おかあさんだから、て文言が多いとは思ったけど別にそれといって炎上するような事ある?
子供が産まれたら色々変わるのは当たり前だし、ヒール履いて乳幼児抱っこは危ないからスニーカーが多くなるし、その延長であまり履かなくなるなんてよくあるでしょ。特に未就学の子の場合は自分も動きやすい格好の方がリスク回避しやすい。子供優先なんて我慢でもなく普通でしょ、というか自分後回しでも何とかなるのが大人だし。
ただ仕事してたらスーツにヒールにネイルのお母さんも居るだろうからね、そこはリサーチ対象に入ってなかったのかな?そういったお母さん達も家族や子供の為にその格好で働いてるんだよね。
この歌詞が特別優れているとも劣っているとも思わないけど、この程度で炎上って阿呆くさいと思わないのかな。

名無しさん
1時間前
気に入らないなら聞かなければいい、それだけ。
共感する人も励まされる人も多いことでしょう。
作詞者の方が気の毒です。

名無しさん
53分前
私もお母さんです。
のぶみさんの本はあまり好みではないし、応援歌には聞こえないけど、程度の差こそあれ、あるよねー、って事ばっかりじゃないのかなぁ。
何でこれにいちいち目くじらを立てなきゃいけないのか、あんまりわからない。
こういう人もいるだろうし、そうじゃない人もいるんだろうけど、それはそれで人それぞれだから、こういう歌があっても、共感できない人は放っておけばいいだけじゃないの?
CMとかひとつひとつに批判する事の方が「こうあるべき」って考えに見えるのは私だけ?
お母さんみんながこうだとも、こうあるべきだとも、これが良いとも、お父さんがこうじゃないとも、何も言ってないと思うんだけど……。

名無しさん
1時間前
私もおかあさんだけど、
何か所かは気になるところもあるなあ。
ヒール履かないとかつめを切るとかパートに走るとかちょっと偏りすぎ。
誰ちゃんのママみたいな設定なら気にならないかもしれないけど
おかあさんだからっていうくくりだと違和感はあった。

名無しさん
1時間前
おかあさんって、人それぞれだと思う。
決まった形ってないんじゃないかな。
ばっちりネイルして仕事するおかあさんも
いっぱいいると思うし。
こどものために爪切るぞ♪って前向きな人や、
あー爪切らなきゃ。。。っていうのもあると思う。
個々の受け止め方によって変わるような歌に噛み付く人って、噛み付ければ何でもいいんじゃないかな?
 
不倫の歌なら、不倫を助長するとか言い出すのかな(笑)

名無しさん
1時間前
3人の子どもがいますが…仕事してるから月1で半日ほど一人時間もらってネイルもマツエクも行かせてもらってるし(夫にまじ感謝)仕事に行くときはその日の服にあわせてヒールを履く事もあるし…全く興味はないから新幹線の名前はあんまり覚えられないし(さすがに地元を走る阪急とJRの違いだけは覚えた。笑)…でも息子と娘たちの事、大好きです。
私の生活の中で子ども達の事が多いに占めていますが、自分のことも考えているしお洒落だって好きだしします。
この歌詞見てたら、逆に私のような自分のことをする母親=ダメな人っていう風に言われてるようにも感じてネイルするってそんなに悪なの?新幹線ぜんぶ覚えないと母親失格?って悩んで落ち込む。^^;

名無しさん
2時間前
いやな気持になった、ならないはその人その時の精神的な疲れがあるのかなとも感じました。男性作家が歌詞を書き、お母さん達のアイドル(?)的な存在であっただいすけお兄さんが歌う…「お兄さんにはそんな事言われたくない」とかもあるのかも・・・。母親にとって子供が小さいうちは優先になるのは仕方ないことだし、まあこんな風な考えの母親もいるかなみたいに思っておけばいいかと。ただ、応援歌というにはちょっと違うかなとは思いましたけど。

名無しさん
1時間前
何か育児ノイローゼのは母親が追い詰められている歌にしか見えないんだが。つか、父親は?

名無しさん
44分前
“献身的な“お母さん像を「呪い」のように押し付けている⁈「ワンオペ育児」を賛美している⁈母親ではない女性たちも軽視している⁈
って、おいおいホントかよ(笑)
1つのお母さん像であって強制なんてないでしょう。私は違うって流せばいいでしょ。
ワンオペ賛美って飛躍し過ぎ。
独身女性への応援歌だったらここまで反応する?
この歌詞のどこをどう見たらそうなるのかな?
読解力なさすぎってよりも難癖だな。
物言う阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら言わなきゃ損損ってのは嫌だなぁ〜暇すぎるんでしょ。

名無しさん
1時間前
共感できないならできないでいいと思うけど、表現の自由があるはずだから批判するのはどうなんだろう。自分には合わないなで済む問題じゃないの。

名無しさん
1時間前
表現だからね
批判もあり賛同もあるだろうさ
本音は「自分はこう思って表現した、あとは知るか」なんじゃない?
更生したって言っても本質は変わらないよ

名無しさん
1時間前
二人の幼児を育児中の母です。
私はあまり好きになれない曲でした。
歌詞の内容はその通りなのですが、その通りそのままで歌が終わっているから応援歌に聞こえないのかな…?
例えばお母さんが息抜きしているところやお母さんを労った詞が盛り込まれてたら印象が違ったかもしれません。
あと「あたしお母さんだから」という詞が出すぎてるのも…

名無しさん
2時間前
実際のお母さんにはこんな人多い。
それにこの歌は、こんな気持ちにもなるけどそれ以上に子どもは愛しいと考えているある一人のお母さんの歌として考えたらいいんじゃないかな?
万民が納得いく歌詞なんてないと思う。たくさんじゃなくても歌詞の中の一つくらいは子ども第一に考えて諦めた事あるだろうし。

名無しさん
1時間前
こうなることわかって子供産んだよ。歌詞よんで、うんうん、そうだそうだって思ったし、感じ方は人それぞれ。子供が大きくなった今、その時を懐かしむような歌に聞こえます。

名無しさん
1時間前
デフォルメしたおかあさん象を童話的に描くには、出てくるエピソードも並べ方もリアル側によりすぎちゃった、のかなあ。
おかあさんを偶像のマリア様的に賛美しても子供目線からはそう見えるのかもしれないが実態はそうじゃないし、それを求められても困るのはおかあさん方でしょうしね

名無しさん
1時間前
なんでもかんでも叩きすぎかなぁ
作品としての表現とか言い回しとか言葉遊びだと思うんだけど
作っていく人達も大変な時代だな

名無しさん
35分前
この歌詞好きになれないけど、お母さん向けの歌なら好き嫌いの問題だし、別にそれでもいいんだよ。
子供向けの番組で歌われるのが問題だと思うよ。
子供に「おかあさんはあなたのためにやりたいことを我慢して頑張ってるんだよ」って歌を聞かせるの、私はすごく嫌だよ。それこそ呪いみたいだもん。

名無しさん
26分前
いい曲やん。改めて妻にありがたいなって思ったよ。
俺もお父さんだから、、と言えるように頑張りたいと思うよ。



スポンサードリンク


名無しさん
21分前
なんか話がどんどん変わってきてるよ
最初、何故ここまで言われたかっていうと
子供番組の歌の歌詞なんだよねこれ
「あんたの為に我慢してる」
「子供に押し付けがましい」って
子供に思わせてしまうのでは?っていう理由で
違和感がすごいって事でね
ワンオペ賛美とかどこからそんな話になったんだ
それにしても女の敵は女だな、というコメント

名無しさん
1時間前
あたしおかあさんだけど
素敵な歌詞だと思いました。
ワンオペだったけど過ぎてしまえばかわいいことばかり思い出すし。
今は大きくなったけど、こう思いながら頑張ってたなーって時代が自分なりに愛おしいし。
誰がどう思うかは自由だけど、何も他人を悪くいう必要はないと思う。
大変な時はそう思えなかったかなー。のど元過ぎてるおばさんの意見ですみません。

名無しさん
48分前
この歌詞見て批判する人は、よほど気持ちに余裕がない状態で育児してる人か、結婚も出産もしたことない、視野と心の狭い可哀想な人。
普通に育児してる人だったら、子供の嬉しそうな顔が見れるならこれぐらい頑張っちゃうよね、ってわかる。

名無しさん
1時間前
わかる気がする分、よけいに怨嗟の歌にしか聞こえなくて、こわい。
あと、作者が男性だとわかったとたん、
むかついた。
爪切って髪巻かなくて適当メイクで
太ってパンプス履かなくなった妻に
女捨ててるwww
と笑いながら妻の役割押しつける歌にしか
思えなくなって。
後半救いがあるのかと思ったけど、
押しつけの上に押しつけ。

名無しさん
19分前
私は幼稚園教諭をしていて
母として完璧でなくてはいけない、と追いつめられるおかあさんと
向き合うことがあります。少なくともこの歌がそんな育児に悩む
お母さんの応援歌になるとは思えません。
お母さん、もっと力を抜いていいんだよ!と伝えたい立場としては
まったく真逆なメッセージに見えます。
こどもだってこんなお母さんの思いを知ったら「ごめんなさい」って思うんじゃないのかなあ・・・?子どもにとっても触れてほしくない
歌だと思います。

名無しさん
1時間前
私もだけどただただこの歌にそこはかとない狂気を感じて怖く思えた人も多いんじゃない?
わたしおかあさんだから…わたしおかあさんだから…ってお母さんが一生懸命自分に言い聞かせて嫌なことやしんどいことを耐えて折れそうな心を支えてるようにも取れる歌詞だから
今妊娠中で不安な時期の女性が聴いたら少なからず気が滅入りそうだし、独身の女性が聴いたらいつか母になることに不安や恐れを抱いてもおかしくないんじゃないかなあ
少なくとも作者の主張する『お母さんお疲れ様の歌』とは思えないよ

名無しさん
4分前
おかあさん、ありがとう。
あなたが、どのような想いでわたしを育ててくれたのか。
あなたがいたから、わたしは、ここまで大きくなれた。
その想いに、ただただ、感謝したい。
当たり前のようで、当たり前のことではない。
そんな事実を思い出させてくれる、良い詞だと思う。

名無しさん
1時間前
この曲知らなかった。
歌詞の一部だけ見たら「なんかこわい…」と思った。
でも最後まで歌詞を見たら合点がいった。
育児ノイローゼの人にはつらい歌詞かも…と思うけれど、
ワンオペ育児や自己犠牲賛美とか、独身者軽視とかは全然思わなかった。人は解釈が様々だ…。
のぶみさんには変な意図は全然ないと思う。
純粋に、頑張るお母さん達を大変だねと思いながら暖かく見守るような人だと思った。
もともと、すごく心根の優しい人だなと、絵本読んでて思ってたからか。

名無しさん
2時間前
書いてある歌詞を見て、そぉそぉあったあった(笑)って思った
子育て中は大変だから、批判を持つ人も居るでしょう
子育てが終わって、気持ちに余裕ができると、また見方が変わると思います

名無しさん
1時間前
歌詞だけ見たらあーあるあるってなりました。自分はそんなに気にならなかったかな。強いて言うなら自分はあれこれ我慢してる母じゃないなって思ったくらい。
別に他人が何を言おうと歌にしようと好きにすればって思います。西野カナの歌も賛否ありますけどいちいち怒る女性いないですよね。
耳に入る状況が違えば炎上もするもんですね。

名無しさん
1時間前
もう〝おかあさんといっしょ〟を見る歳では無くなったので知らなかったけど、ほぼ共感だわ(笑)
確かに「あなたの事ばかり」なんだけど、それか嬉しくもあり楽しくもあり。
私がしたいからポケモン覚えたり、自分が食べようと思ってたモノをあげたりして。
事柄だけ取れば大変なのかもしれないけど、我が子可愛い親は父親も母親も自分がやりたい事よりそっちの方が楽しいんだと。
伝えたい事は〝大変〟って事じゃなくて、それにも勝るって事なのではないのかしら?

名無しさん
1時間前
普通に良い歌だと思ったし、こんなに頑張ってるおかあさんもいるんだと思った。ここまでしてないなあと思うところもあったしなにも批判する歌詞は見当たらなかったなー

名無しさん
2時間前
私もおかあさんだけど、別にむかつかないけどな。
あるあるってとこもあるし、そこまでしないってとこもある。
最近の炎上騒動で総じて感じるのは、なんかヒステリックだなと。
こうあるべき!って決めつけてるのは、どちらなのかなぁ。

名無しさん
2時間前
そりゃ価値観も人それぞれだし、気に入らない人もいるでしょう。
強いて言うなら。
それいいね!でもこっちもいいでしょう?
ではなく、
それはダメ!こっちのがいい!
と、自分と違う意見を否定しないと気が済まないところが、ねぇ…。

名無しさん
2時間前
個々の捉え方の問題だと思う。
応援歌と捉える人もいるし、そう感じない人もいる。
批判するのは簡単なんだよね。

名無しさん
2時間前
これ見たとき「おかあさんだから」がしつこく入りすぎて怖く感じたし、呪いというのがピッタリ当てはまるなって思った。
なんか「お母さんだからしたくなくてもしなくてはならない。なぜならお母さんだから」ってネガティブなイメージ。
あなたと遊びたいから靴をはいて~とかあなたのこと知りたいから新幹線の名前を覚えるの
とか、あなたの笑った顔を見たいから~みたいな歌詞だったら明るい感じでここまで悲壮感は出ないと思うんだよなぁ。
子供のことが好きだから頑張れる≒お母さんだから頑張る
これって似ているようでちょっと違うんだよね。

名無しさん
2時間前
言いたいことは分かるけど、共感しづらい。
子育ては綺麗事じゃない。でも、嫌々やってるわけじゃないし、子供を産む前と産んだ後じゃ、違ってて当然なのに。
この歌詞は、
昔は良かった。でも今は子供の為だからって辛く聞こえてしまう…。
だから共感しづらいのかな。
応援歌なのに、なんか暗く感じるのは、申し訳ないが励まされてる感はない。

名無しさん
2時間前
正直、最初に聞いたときの第一印象がとても良くない歌だったので
もしも作者の方が本当に応援歌のつもりで作ったのなら
言葉選びがあまりお上手じゃない方なのだなあと思いました。

名無しさん
2時間前
他の作品にも同意しかねる部分が多かったのだけど、この歌の歌詞読んでやはりこの人とは合わないなと思った。
一番引っかかったのは全国のおかあさんから気持ちを聞いたと言いながら誘導尋問的な聞き方をしていたところ。
自分の信念に基づいて作ったのなら自信を持ってそういえば良いのに

名無しさん
2時間前
応援歌?全くそう聞こえない。リサーチして作ったにしては表現力がないし想像力が乏しい。
自分がお母さんじゃないからわからないってなら無理にこんな歌作らなくても良かったんじゃないの?だいすけお兄さんまで巻き込んで…売れると思ってやったんでしょう。
「あたしおかあさんだから」を何度も言い聞かせるように言い過ぎてる。全てを子供の為に我慢することでおかあさんになれた喜びを感じることができるというわけじゃない。
逆に我慢して犠牲にしないお母さんはお母さんじゃないの?
Twitterの「あたしおかあさんだけど」の方がずっと感動するし励まされるよ。
正直最初に聞いたとき「まだ世の中はこういう認識なのか」って思った。
あと、ちゃんとやれるって強がってるとか…強がってるって出来てないってことだよね。

名無しさん
2時間前
そんなに間違っている歌詞ではないと思う。
5時なんかには起きてないけど、ヒールは履かないし、ネイルもしてないし、新幹線も覚えたよ。
走り回る子供に合わせて、スニーカーにジーパン。
多分、お母さんだから!って決め付けに感じる歌詞が、反感を買うのかも。
ヒール履いて、ネイルして、スカート履いてるお母さんだっているし。
これ、お母さんに限らず、
おれ、サラリーマンだから。とか、
あたし、OLだから。とかで、歌を作ったら、そっはそっちで炎上すると思う。

名無しさん
2時間前
子供いないけど、まわりの子育てしてる友達を見てて、この歌詞の通りだなぁって思います。
子供ができた事で自然と変化する事ってきっと男女問わずあって、漠然とした言葉だと伝わりにくいから、具体例を歌詞に落とし込んだのではないかなぁと。
でも応援歌っぽくはないよなぁ。

名無しさん
2時間前
ボクも歌詞を拝見さしてもらいましたが、確かに批判がきても
おかしくない内容ですね。ただ昨今はクレーマーとゆうか、
重箱の隅をつつくのが生きがいの人がたくさんいるので
自由な表現方法が萎縮しないでもらいたいものです。
ちなみに…ボクはこの歌詞は嫌いです!(笑)

名無しさん
2時間前
私はまだ子供はいないけれど、この歌詞を読んで「おかあさんになるのは辛いことなんだな」と一番最初に思った。お子さんが居ると生活が男女問わずガラッと一変することがあるのは聞いたことあるけれど、この歌詞を見ると子供のために色々なものを犠牲にしたけど、子供がいるから幸せ……みたいな、世のおかあさん達が言い聞かせいるような歌詞に見えて辛く感じた。
社会が多様化してパート出なくて正規で働く子持ちの女性も多い訳だし、子供のことを考えながらも自分の人生を諦めない生き方を目指せる世の中に、本当に少しずつだけど変わってきてると思う。
この歌詞を見た子供はどう思うのかな。おかあさんが自分のために頑張ってくれてると思うのかな。私ならおかあさんが自分のために何かを犠牲にして辛い思いをさせてるって感じてしまうと思う。おかあさんに「ありがとう」と思う前に、「おかあさん、無理しないで」って伝えたくなる歌詞だと思った。

名無しさん
1時間前
私もネイルやめてた時期もあるし、確かにパンプス履く頻度は凄く減ったし、お弁当の日は早起き、新幹線の名前も覚えました。歌詞の内容が間違ってる云々ではない。
仕事と育児の両立って本当に大変。
完璧に出来なかったり、色々我慢しなくちゃならない事が本当に多くてストレス抱えてる中で、それがいいお母さん、みたいに賛美されると余計に頑張らなくちゃいけないんだ、とストレスが増す心境も分かります。
もちろん良い母親でいる事を優先したけど、身体が2つあったら仕事も出世も諦めなくて済んだのになぁ、なんて非現実的な事を今でも思います。
この歌詞を見ると、やはり育児は我慢と諦めの上に成り立っていて、改善案なんてないんだな、と思う。
なのでこれは応援歌とは思えないし、癒される気持ちには全くならないのは事実です。
こんな分かりきってる母親目線の歌詞より、子どもの笑顔や子どもの成長が一番の癒しと応援になります。

名無しさん
2時間前
たしかに批判的に読めてしまう気持ち
もわからなくはないです。
あたしおかあさんだから

わたし子供のことだいすきだから
におきかえるかんじかな。。

名無しさん
1時間前
全部聞いた。辛い歌だなって思った。おかあさんになったらそういうものなんです、って感じで。何にも励まされなかったしむしろ追い詰められたわ。いろんな捉え方があるのね。
でもひとつ確かなことは、この歌を絶対子供に聞かせたくない。あなたのせいでこんな生活になりました、って言ってるように聞こえる。
おかあさんは、きみのせいでこんな生活してるわけじゃない。好きなことできなくて辛い時もあるけど、きみを愛してる!きみがいてくれなきゃお母さんの人生は真っ暗だ!!

名無しさん
2時間前
寿退社が当たり前の時代なら普通の歌だけど、
共働きで家事育児をワンオペでやってる女性からすると、
夫の世話も子供の世話もして、わたしおかあさんだから(やって当然)
って聞こえるんじゃないかな。時代と、タイトルが悪かったのかもね。

名無しさん
1時間前
この歌は聞いたことがないけど
歌詞を見る限りなんだか嫌われる要素満載だなって思った。
育児してたらおしゃれは我慢しなきゃならないとか、おかあさんだからあきらめなきゃねって感じる。子供のためなら何でも犠牲にするよおかあさんだからって歌詞は炎上する。
母親は子供のためなら、自分は二の次だけど。
おかあさんだから
おかあさんだからってうざい。

名無しさん
2時間前
このような歌があるのをはじめて初めて知ったけど、確かに歌詞読んでるだけでも、なんだかなーとは思う。
ヒールとネイルなんて働いてるときも今も縁ないわ…。
まぁ、共感できる人が聴いたり歌ったりすればいいんじゃないかな。

名無しさん
2時間前
おかあさんだからこうした、ああしたってのはみんなそうだけど、「おかあさんだから」って文字や言葉にされるとなんか嫌だなって思ったかな。
おかあさんだから制限したりすることもあるけど、おかあさんだからなんだよって言われるのはすごく違和感。「あなたはお母さんなんだから自覚を持って」みたいに注意されたことを思い出す感じだなぁ。お母さんなんだから仕方ないでしょってたしなめられる風に聞こえてしまう。
経験の問題かも?

名無しさん
1時間前
子育てしていると確かに我慢しなくちゃいけないことはたくさんあります。それはいいんです。この歌の最後にあるとおり「だってあなた(子供)にあえたから」。
ただ、この歌を聴ていても応援されている気には到底なれません。
母になるとこんなに我慢を強いられるということをずっと並べたてている割に、救済のパートがあまりにも少ないからです。「あたしおかあさんになれてよかっただってあなたにあえたから」だけです。
なので、例えば「おかあさんだからあなたのかわいい寝顔で一日の疲れが吹き飛ぶの」「あなたの成長を一緒に喜べるの」とか、我慢に対する対価を後半できちんと提示すればよかったのではないのでしょうか。
この歌の「あたし」は、「おかあさんだから」と自分に言い聞かせることで、自分の辛さから目を背けようとしているように感じます。育児ノイローゼの歌だと言われても違和感ありません。

名無しさん
1時間前
なんだろう…
安っぽいというか、薄っぺらいというか。。
安易に感動させようという意識が見えてしまう。
言葉選びも上手くないんでしょうね。
トイレの神様がもてはやされた時と似ているけど、
あちらの方が物語としては完成された歌詞だった。
わりと自分のことを優先できる環境にいる母親ですが、
(ヒールも履くし、ライブにも行く)
それでもやっぱり疲れていて、ふとした時に
『頑張ってるね』っていう優しさを向けられると
泣きそうになるときがある。
でも、この歌からは優しさを感じなかった。
むしろ、働いてるのは強がりなのかな、
母親なのにライブにも飲みにも行ってごめん、
5時に起きずにギリギリまで寝ててごめん、
って思わされてしまいました。。

名無しさん
1時間前
最初歌詞見て、ホラーかなと思ったら真面目な応援歌のつもりだったのか。真面目なお母さんが、世間からも自分自身からも追いつめられて、その先は悲劇しか見えないってイメージ。自分が子供なら生まれてきてごめんなさいって言いそう。そして、この作者の情熱大陸のインタビュー読んだら、完全な毒親育ちで、あぁ、復讐歌なんだなと納得した。

名無しさん
2時間前
お酒もタバコも仲間内との遊びもやめました・仕事に育児に頑張ってんだよ、おとうさんだからねってな内容だったら、ここまで荒れてない気がする

名無しさん
2時間前
子供がいるから自分に構ってる暇がないとかそれはごく普通のことで、出産だけが事の分岐じゃないと思いました。
作者の思いはありがたいけどちょっと的が外れてるっつーか…。

名無しさん
2時間前
今、マタニティブルーとイヤイヤ2歳児育児のストレスで、昔心の病気だったのが復活しかけてて、通院してます。こないだ初めてこの歌聞いたら、批判ではなくて、すごく落ち込んでしまって、私この歌のお母さんみたいに頑張ってないなって思えて。久々に過呼吸やりそうに泣いちゃった。落ち込みがひどいから、今日は子どもと引きこもってる。
でも、応援歌なんですね。応援してくれてるのに、こんなひねくれて受け取っちゃってごめんなさい。
けど、もう怖くて聞けないかな、って今は思う。落ち着いたら、またしっかり聞いてみようかな。別の捉え方できるかな。

名無しさん
1時間前
私もお母さんで、この歌詞のように生活してるけど、好きでやってることだし、よそのお父さんの立場の人に応援されなくてもいいな。炎上するほどの歌には思えないけど、応援してくれてる!涙!とも受け止められない。この歌を夫が鼻歌で歌ったらイラっとすることだけは確かだ。

名無しさん
1時間前
なんか感じ悪い歌だね。
そういう風に自然と感じるお母さんがいたら偉いと思うけど、
男性作者と男性歌手にこんな風に歌われたら辛いよ。
同じ男としてこういう歌を作る感覚はどうなの?って思ったし、
辛さ全開って感じで、子どもにも聞いてほしい感じの歌じゃないね。

名無しさん
1時間前
作った方が男性だからでしょうね。
もし、女性で子育て経験があったら、こういう内容は複雑な心境で、ちょっと逆に書けないのではないかなと思う。
男性が、他人事の女性について、その本人になったかのような錯覚で描写しているところに、ちょっといらっとするのでは?

名無しさん
2時間前
育児最中だったらイラッとくる歌詞かも
子供が手を離れてしまえば、なんとも思わないけど
ただ、子供産んでも太ってない
体型に関しては失礼かなと思った

名無しさん
1時間前
あんまり良い印象は持たなかったな。
子供が大好きだけど、お母さんだけど、ヒールはいてネイルして立派に働かなければならない人が今は多い訳で。
自分もそうだけど。
産後もバリバリ仕事するの?なんで?子供可愛くないの?って言う人いるけどそれと同じ感じがする。

名無しさん
1時間前
作者の言いたかったことはわかるけど
やっぱり“おかあさん”じゃないから
言葉選びが「そうじゃない」んだと思う。
だってこれじゃ
あたしおかあさんだからヒールやめたネイルもやめた
眠いのに朝5時に起きなきゃいけない
好きなおかず食べられない
好きでも無い新幹線の名前覚えなきゃならない
って感じだもん。
おかあさんになったら短い爪やスニーカーが好きになった
苦手な早起きが得意になった
新幹線カッコイイ大好き
ならいっぱい共感されたのに。

名無しさん
2時間前
一応伝えたいことはわかる。自分も親から太ったのはあんた達が残したの食べてるから!とか実際テレビだってゆずってもらってた。
今のお母さん(もちろん全員じゃないけど)子どもできてもすぐ親に預けて遊びに行ったり子ども放置したりが多いから反感かってるんだと思うし、ただ、あたしお母さんだからを強調しすぎて子どもへの愛より、私あなたのお母さんになったから色々我慢しなくちゃならない。そうゆう風に聞こえるのは確か。
言いたい事はわかるが、伝え方が下手というか作詞に向いてなかった。

名無しさん
1時間前
応援歌として作ったのならそれが伝わらなかったのは歌詞としてダメだってこと。モノを書く人間がもっとも大事にしなければいけないところじゃないのかな。
肯定も否定もあっていいと思うしそれで曲がなくなるのは良くないと思うけど、バンドマンやアイドルが書いた詩ではなく仮にもモノカキのプロが書いたんだから言葉は大事にしないと。
内容云々よりタダの言葉の羅列になってしまっている気がします。

名無しさん
2時間前
過剰反応って言ってる人は、母親になったことがない人か、周りからそういう圧力とかに苦しんでないお母さんでは?
子供がいることで我慢することは実際そりゃありますよ、大人より子どもは弱いし守るべき存在。大事な我が子ですもん、子どもが優先になること多いです。でも「お母さんだからそうだろ、当たり前だよね、自分のことなんかどうでもいいよね、お母さんだからね」とお母さんじゃない人から『どんなお母さんも母性にあふれて子ども優先にして当たり前メッセージ」出されたら「はー?」となりますよ。
じゃあ逆に、ブラック企業で必死に働いてるお父さんに対して、「ブラック企業でも自分を犠牲にして働くよ、おとうさんだから、自分がボロボロになっても働くよ」という歌なんか作ります?実際働かざるを得なくて働いてる人はいるでしょうけど、そんな歌聞いて感動する人ってどんだけいるんだろうね。あとはユーモアが足りないってのも文字数

名無しさん
1時間前
薄っぺらい。のぶみ、自己陶酔型だよね。
子どものためにやらなくなったことたくさんあるけど、そのかわり、霜柱ふむ楽しさとか道端の花が咲いたとか砂ダンゴ作りのプロになった…とか。どんな立場でも目線をかえたら幸せは案外たくさんある。不便をガマンと思えば犠牲だし、楽しめば幸せになるのかな。

名無しさん
2時間前
いちいちつっかからんでも、とは思うけど、、、
ヒールはいてネイルしてるお母さんはたくさんいる時代ですからね^^;
そういう仕事持ってる方もいますし。

名無しさん
1時間前
のぶみは前科があるから。正直始めて歌詞を見たときはこれを歌いながら屋上から飛び降りる準備をしている病んでる母親の映像しか思い浮かばなかった。応援歌には聞こえなかったな〜。本人が応援歌のつもりなら何故ポジティブな歌詞にしなかったのだろう、、、

名無しさん
1時間前
私もこの曲を聞いた時、ネガティブな印象を受けた一人です。
だいすけお兄さん、今は完全にママのアイドルだから、ママ目線の曲って、ことなんでしょう。
だけど『ぼよよん行進曲』とか『ドンスカパンパン応援団』とか『虹の向こうに』とかで元気もらってます
子ども向けの曲でも十分に元気なれるって知って欲しいな。
でも、ママを応援したいって気持ちはとてもうれしいです。
なので、今度は明るく元気になれる歌詞をお願いします。

名無しさん
2時間前
お母さんになる前となった後とを比べすぎてお母さんだから今までのことができなくなったという風にとらえられてしまったのかもしれない。だからという言葉も感じる人がいたのかも。お母さんは頑張っていることをストレートに歌ってもよかった気もする。

名無しさん
1時間前
あたしおかあさんだけど…
確かにこの歌のとおり。あるある。
でも正直…だいすけお兄さんには歌ってほしくないってまず思っちゃった。
なんか、救われる明るい歌詞じゃないと思って。
「大変」を詰め込んだだけ?
絵本作家さんなら、もう少しオチ(もちろん前向きな)をつけてほしかったなぁ。
ママたちは確かに我慢が多いかもしれないけど、それぞれ工夫して楽しく生きてるんですよ୧(๑•̀ㅁ•́๑)૭✧

名無しさん
1時間前
子なしの私からすると、この歌詞見て「お母さんっていいな。お母さんになりたい」って思えないから全然応援歌にはなってないと思う。
父母だろうが、独身だろうが自分のやりたい事を多少なりとも犠牲にして生きてるけど、この歌の主人公はやりたい事に未練があるっぽいのを「おかあさんだから」って言葉で飲み込みすぎててノイローゼになりそう。
子供への愛情より自分の自己犠牲の歌になってる
「こんなに頑張ってるわたし」を前面に押し出されて世の中のお母さんは癒されるの?

名無しさん
2時間前
のぶみさんの絵本は薄っぺらくて嫌いなので、このニュース知って、そりゃのぶみ作の歌だもんと思いながら歌詞を初めて見たけど、まぁ相変わらずあざといけど、そこまでひどくはないかな。母になるにはこういう変化があって自由だった昔を恋しくも思うけど、我が事を後回しで子供の好きな事を楽しめる自分を誇らしく思うけどな。

名無しさん
1時間前
多分、「お母さんだから」がネック。
だからこうしろってこと?と思ってしまうんじゃないかしら。
歌詞に書いてあること自体は確かに自分が中心で良かった独身時代の生活とは違って、こどもが喜んでくれるなら眠くても頑張るし、話題についてけるよう調べるし、おかずもあげちゃうんだけど、別にお母さんだからやってるわけではなくて、それでこどもの喜ぶ顔が見たいからなんだよね。
それは結果として周りから見たらお母さんだからやっちゃうってことでしょ、と言われちゃうのかもしれないんだけど、「お母さんだから」こう、と言うステレオタイプにして欲しくないんだと思う。

名無しさん
1時間前
最初に歌詞を見て、批判を聴いたときはあまり何も思わなかった。
でも、この作者のコメントをみて
「言い訳がましいな」と思った。
そもそも「自分はおかあさんじゃないから分からない」って思うなら、
はなから作詞する意味あるのかな?
実際の母親に聞いて作ったと言っても、聴き方にもよるし、
作者自身の中のお母さん象がこんなイメージなんだろな。と思える。
応援歌というには少々ずれている。

名無しさん
1時間前
確かに子供が生まれる前は自由だったし、その頃と比べたら色々と我慢していることもあるけど、それは自分で選んだ道だし、それ以上に子供が可愛いから我慢してる!って思わずに我慢できてしまってる自分がいます。
この歌詞を読むと我慢してる、我慢してるってアピールぽくて違和感を感じました。
仕事の後に飲むお酒よりもお風呂であなたと歌う方が好きになった、みたいな歌詞だったらもっと共感しやすかったです。

名無しさん
1時間前
お母さんへの応援歌というよりも
奇をてらった表現で自己表現したいお父さん。
実体験からのお母さんのホンネだったら
また違ったんだと思う。
確かにそうそうと思える部分もあるけど
でもこういう時期を乗り越えたあとに
大きな幸せがあることををイメージさせることができない表現者は
有能な表現者ではないと思う。
無数にある価値観のうちの一つを
つらつらと述べているにすぎない歌だと思う。

名無しさん
1時間前
過剰反応してる人は、
多分、ネイルしてヒール履いてるお母さんなのかな?と思った。
そうしてたら母親じゃないわけ?と感じてしまうのでは。
私はほぼ、この歌の通りの母親を現在進行形でしてるけども
とてもじゃないけど、応援歌とは感じなかったかな。
逆にこれは気の毒がられることなのか、と気持ちがしんどくなった。
我慢してることだらけですよ、日々。
けど、我慢してるものはくだらないものばかり。
ただ、我慢してるのを子供に感じさせたくない。
それを子供に感じさせるような歌詞な時点でこの歌、
母親の気持ちをわかってないわーと思う。
旦那にはもっとわかってほしいけどね。我慢してること(笑
子供の笑顔と、旦那さんからのねぎらいがあれば
世のお母さんはいくらでも頑張れるんじゃないのかな。

名無しさん
1時間前
歌自体を聴いてないからニュアンスはわからないですが、歌詞だけ見ると少し息苦しく感じます。
お母さんだから大好きなおかずあげるの
お母さんだから新幹線の名前覚えるの
だと、お母さんだから無理してそうしてるみたいに聞こえる。
大好きなおかずさえあげたくなるの
いつのまにか新幹線覚えてたの
みたいな表現だったら共感できた気がします。

名無しさん
1時間前
ごめんなさい、もともとこの人の絵本の作風がすきじゃないです
この作家さんの歌と知った時、ああやっぱりなと思ってしまいました

名無しさん
1時間前
応援歌ならお母さんの立場で歌うより、子どもやお父さんの視線で歌詞を作ればよかったかもね。

名無しさん
1時間前
生活環境や個々の性格、色んな「親」がいるので一概には言えないと思うけど、
「大切な我が子のためならどんな事でも乗り越えられるし、それをつらいと思ったことはないよ」ってニュアンスの曲にしたかったんだとしたら、言葉のチョイスが悪かったなぁと思う。
この歌詞だと、「大切な我が子のために、つらいこと我慢してやってるんだ」って聞こえる

名無しさん
1時間前
独身時代に強がって働いていた訳ではないし、出産したけど短い爪でネイルを楽しんでいる。ビールだって今も嗜んでますが何か?と言いたくなる。まあ、批判するほど興味があるわけでもないが。

名無しさん
1時間前
昭和から平成にかけて「母親は自己犠牲すべき」っていう価値観が日本に存在していて、今はそこから脱却しようとしている最中だから、この歌への反発が大きいんだと思う。
進んで献身的になることとか、子供優先にすることは悪いことじゃないし、それが出来るのは素晴らしいこと。
でもそれを画一的に押し付けるのは問題。
「母親の過度の自己犠牲」が子供にも、母親にも、家庭機能にも悪い影響を与えることがあるということが科学的に検討されてきているのに、まだまだ「母親だから」の一言で無視してしまう現状がある。
この歌は「自分がしたいから」ではなく、「おかあさんだから」一切の欲を捨てている様子が描写されていて、そこに「母親になった個人」の個性がまったくない。
現状を知ってもらう歌にはなっていると思うけど、「応援歌」には聞こえない。

名無しさん
58分前
作家が『これはこういう意図だったんだ』って説明しなけりゃならないってことが既にダサい。
明らかに文脈から判断出来るようなことを切り取って騒いでいるなら別だが、これは通して聞いた、読んだ結果が応援歌なんかではなく呪いのように聞こえるってことだろ。
作家先生として、伝えたい意図が伝えられないって致命的じゃねーのか?

名無しさん
54分前
最近は批判ばっかりだなぁ…と思って歌詞を調べてみたら、
なるほど納得出来ました。何か物凄く病んでるイメージ。
歌詞に並べられている言葉は、母親が口に出してはいけない
タブーばかりじゃないだろうか。子供が聞いたら傷付くね。
確かに現実はこんなもんだが、それを秘めるのが愛だと思う。
頑張ってる人が自分で「私こんなに頑張ってるのに!」と言うと
白々しくなるのと同じで、自己犠牲を表に出せば恩着せがましい。
自分はこんなお母さん嫌だな。部屋の隅で遠い目をして
これを歌っていたら完全に育児ノイローゼの病人だと思った。
子供の目で見た母親像を描いたほうが良かったのかもね。

名無しさん
54分前
う~ん 神経質過ぎる気もしないでもないが応援歌には全く見えないなぁ…
本人が「応援歌」と言うなら、ちょっと上滑りで言葉足らずな不出来な作品と思う。リサーチした言葉をただそのまま繋げて作ったみたい…
聞く人によっては我慢を強いられてそうだし、反対にムチャクチャ自分に酔ってる歌詞にも読めて、真剣に一生懸命子育てしてるのに人には不快かも。スゴ~く精神的な余裕をもって小さな子供を育ててる人って、本当に少なくて、そんな状態の人にこの中途半端な歌は伝わらないのでは?
「ぼくはお母さんじゃないからわからないけど」って言葉通り、デリカシーに足りない作品だなぁって感じ。
解らないから作るなって意味じゃなく、非常にナーバスな時期を謳う歌ならもう少し考えれなかったのかな?リサーチしてわからなかったのかな??と思う。
恰好つけずもっとシンプルにするか、もう一歩踏み込んだ深い歌詞に出来たら良かったのに。

名無しさん
1時間前
内容自体はあるあるなことで、別に変だと思わないし炎上するほどではないと思うけど、作者の性別や趣向なども考慮の上、捉え方次第ではお母さんはこういうもの、ととれてしまうから反感を買うんだろうなと思う。
作者の絵本も賛否が分かれる(私は好きではありません)ので、一定数受け付けない人がいるのもわかる。

名無しさん
58分前
あたしもおかあさんだけど、確かにこれはひっかかるな。とりわけ[パート]ってところが。産休使って、キャリアをつなげてる人も増えているのに。そういう人は応援しないのね。一言で言うとお母さん像が古すぎる。ステレオタイプなのよね。

名無しさん
1時間前
私も2児のお母さんで色々我慢する事もあるけど、ちょっと押し付けがましいんですよね歌詞が。
歌詞が自分にも当てはまってる部分があるのは事実なんだけど、なんか心に響かない。
あたしお母さんだからって繰り返し過ぎだし(笑)わ〜かったよ!はいはい、お母さんだから色々我慢しなきゃないのね!って思ったわ(笑)
母親の事をわかってるつもりで独りよがりに作ってるから中身が薄っぺらいんだと思う。絵本も読んだことないけど、多分そんな感じ何だろう。

名無しさん
1時間前
幼児2人いる働く母ですが、あんまり好きじゃない歌詞だなー。
おかあさんだからってのが強調され過ぎてるのと、型にはめたがってるところが嫌かな。
パートで働いてて、自己犠牲してるママが頑張ってるみたいな。
フルタイムでも、専業主婦でも輝いてる人はいるし、仕事柄ネイルして、ヒール履いててもいいママはいるし。子育てが1番で、あとはなりふり構わない感じがいいって言われてるみたいでイヤ。
私は仕事が子育ての息抜きになってるし、子育てが仕事の息抜きになってて、今が1番楽しい。
周りの保育園ママを見てても、しんどいけど楽しいって感じ。この歌詞にはそれが伝わってこないのかも。
自己犠牲感たっぷりの親に育てられたら、嫌かな〜。

名無しさん
1時間前
お母さんってこの歌詞のようなことを求められていることが多いのは事実ではないかと思います。
子供のためにがんばるのは母親だからあたりまえじゃないかというようなことを旦那に言われムカついたことがありました。
お母さんだから~って自分が思うのは良いですが、他人から言われるといい気しない人もいるかもしれませんね。
お母さんはやりたくてそうしてるわけではなくて、子供が可愛いから、子供のために我慢してることがたくさんあります。
男の人ってそこまで生活を変えることができない人が多いので、お父さんの目線からお母さんってすごいなって言う感じの歌詞にしたらよかったのになと思いました。

名無しさん
1時間前
自分も子供がいる親ですが、のぶみさんはメディアに取り上げられるようになってから子供たちのためというよりお母さんたちにうけるような作品を狙い過ぎてるような気がします。
まぁメディアがそういう作品ばかり取り上げ過ぎなのもあるかもしれませんが。

名無しさん
1時間前
歌詞みた感想は、ちょっとコワイ(^^;
私もおかあさんだけど、応援歌には聞こえない。もっと気楽にいこうよって逆に言いたくなる笑。

名無しさん
1時間前
うーん、これ独身の方とか歌詞見たら、母親業が嫌になりそうな。笑あたしおかあさんだから、こんなにも毎日我慢して大変で全部犠牲にして!ってまぁ取り方に寄っては被害妄想にも取れちゃうかも。私も母親業してますが、もちろん子供第一ではありますが、そんな追い詰められるほど切羽詰まってはいませんけどね。カレーだって辛いの食べるし、お酒だって飲む時はしこたま飲むし。体重だってみんながみんな出産して太りっ放しなわけではないでしょうし、今の時代オシャレでかわいいお母さんなんか沢山いるから、余計にこの歌詞に違和感が出ちゃうのかも。まぁ書いた人が男の人だから、母親たち目線で賛同を得ようとしたんでしょうけど、本当の意味で母親業なんか理解してないんだろうなぁって感じです。人それぞれ。

名無しさん
56分前
姪が小さかった時、妹はほんとにいっぱいいっぱいだった
細かいことまできちんとやらないと気が済まない
傍で見ていて、それは本当に必要なことなの?と思うことも間々あった
今のお母さんたちは情報が多すぎて、”自分は良い母親ではないのではないか””子供にかけている手間が足りないのではないか””もっとしなくてはいけないのではないか”と自分を追い詰めているように見える
そこにこういう「応援」をされると、もっとやらないといけないのか・・・と負担に感じる人もいるでしょうね
気にならない人には気にならないだろうし
当事者じゃないので歌の是非はわからない
でも、真面目な母親である人の近くで胸が痛かった身としては、真面目なお母さんにこれ以上こういう内容を聞いてほしくはない
それよりも「そんなに頑張らなくていいんだよ。辛いなら少し息を抜こう。あなたはいいお母さんです」っていう応援を聞かせたい

名無しさん
1時間前
応援歌…母親あるあるネタだなとは思うけど、別にそれを言語化して音楽に乗せて歌ってほしいとは思わないかな。
ましてや、それを聞いても励まされないという方に1票。
なぜ、せめて「おかあさん」やってる作詞家さんとかに作らせなかったし。
「応援歌のつもり」「まず聴いてみてそれでもダメなら仕方ない」「励まされるという声もあるはず」なんか…自分がすごく強い人なのかな。
まぁ、別に誰かをディスってるわけではないし、嫌なら聴かなければいいだけだしね。

名無しさん
1時間前
立派に働いてたって強がっていたってくだりはセンスないと思うけど。立派に働いていたことは誇りに思おうよ、例えお母さんになってライフスタイルが変わっても。どちらも立派な生き方なんだから。
あと。。。私も母親だから、歌詞に共感できることもある一方で、このご時世お母さんだけに話を聞いて歌詞を作るんじゃなくて、お父さんが子供とどう関わっているのかも、歌詞にすれば批判はなかったかもね。
保育園に送りに行くパパ。子どもを看病するパパ。週末公園で一緒に砂場のトンネルを作るパパ。
そういう発想が始めからなかったのがちょっと残念。

名無しさん
57分前
私も5時起きで、ほぼこの歌の通りの生活ですが、それは私の都合でそういう生活サイクルなので、他人にとやかく言われる筋合いもないし応援してもらう必要もない……と思います。
作ったのぶみさんが「応援歌」だと言うのなら、応援のつもりなのでしょうが、これほど批判が出るのは受け取る側にはそう届いていないということです。
私はこの歌で嫌な気分になるというほどではない、というか真剣に受け取る気にもなりませんでした。「これと違う生活でも頑張ってるお母さんはいっぱいいるのに、作詞した人は独りよがりだなあ……」と笑っちゃった程度です。

名無しさん
1時間前
あぁ。なるほど。きちんと歌詞を見てみました。確かに反感が多いのがうなずけますね。
お母さんだから、爪は短くして当然、好きなもの子供にあげて当然みたいに応援というより、追い詰めているわ。これ。
育児うつ気味の人がみたら発狂しそうな歌詞だね。
大抵のお母さんが歌詞の通り。そんなことは当たり前だから敢えて歌詞にしなくて良い。世のお母さん達はこんな歌詞、応援歌とは思えないわね。
お母さんだって、たまにはネイルしたって言いし、好きな服着ても良いからね。と言ってあげたい。

名無しさん
1時間前
ちょっと泣けてきた。
疲れてたのかな?
もっと上手にお母さんを楽しめたらいいけど。

名無しさん
1時間前
別に批判しようとまでは思わないけど
ここの歌詞だけ見ると
お母さん何かごめんなさいという気持ちになる。笑
世の中いろんなお母さんがいるわけで、歌詞のような生活でも幸せって人もいる。働く女性を応援する風潮になってきているけど、仕事に興味がなく専業主婦で満足してる人もいる。
一部のお母さんの気持ちを描いたような歌詞を応援歌とする方が違和感かな。

名無しさん
1時間前
私おかあさんだけど、ネイルします、仕事もフルタイムでしてます、場に合わせてスーツも着ます。スーツ着る仕事でも走る事はあるので、走れる程度のヒールです。
強がってるつもりもありません。仕事だから仕方がありません。
私の妹はおかあさんじゃないし一人暮らしだけど、小学校の先生だから毎日走れるジャージです。
私おかあさんだけど、好きなおかずを子どもにだけ多めに食べさせたりしません、偏食にならないように。子どもの分も家族や自分の分も必要量用意してます。
私おかあさんじゃなかった時も新幹線の名前くらい知ってました。世の中の大人は大半知ってる事で、おかあさんでないと得られない知識ではありません。車体番号やらは知らないけど。
いちいち歌詞の例がズレ過ぎてて、ここまでくると炎上狙いかと思ってしまうくらい。

名無しさん
1時間前
最近の炎上はヒステリック過ぎると思いつつ、
ワンオペ育児がこれほど母親を疲弊させているのかと思うと、
歌詞への批判は、なにか別のモノを突いて破裂させた感がある。
お母さん方の無数の苦労を「お母さんでしょ」の一言で軽く無視してきた世の中(男社会)への怨嗟とか。
「あたしおかあさんだから」の「だから」という現実を確定するシメ言葉に、ついつい、諦めや無言の圧力に屈した自分を見てしまうとか…
おかあさん「だもの」だったら、ちょっと気持ちが前向きかな?
言葉は難しい。

名無しさん
1時間前
この歌詞は、受けてによって印象が変わってくると思う。
子を産んで育児する母を賛美、かもしれないし、
育児がしんどいけど子供がかわいいし幸せ、といった感じかもしれないし、
育児がしんどいけど、母として頑張らないと、といった暗い感じかもしれない。
どう感じるかは、たぶんその人の今の心境とか価値観が反映される。

名無しさん
1時間前
出産したとき、大の椎名林檎ファンの友人がメッセージをくれた。
「ありきたりの女」っていう歌があるから聴いてみて。「あなたに会えて嬉しい!幸せ!」っていう歌とは違うけど母親になることについて書いてあるよと。
聴いたら納得がいった。
上手く語れないから聴いてほしい。
母親になって諦めるものはたくさんあるけど、前向きで晴れやかな感じがする。(PVを観るとよくわかる)
「あたしおかあさんだから」を読んだらこのタイトルを連呼されてどっと疲れた。
だいすけお兄さんが歌う歌だから、もっと感動的な歌だと思った。
あの絵本を描いたのぶみさんだから、もっと感動的な詩だと思った。
つまり期待はずれ。
炎上というか、ママたちの「残念」という声の集まり。

名無しさん
1時間前
難しいよね。献身的なお母さん像を歌にしても、自由奔放なお母さん像を歌にしてもクレーム言う人はいるしな。頑張ってるのを認めてくれと言うひともいれば、頑張ってるアピールはしたくないと言う人もいる。この時代、育児ってテーマに手を出すのって結構気を使うよね。

名無しさん
1時間前
今まさに子育て中ですが、歌詞を見て良くは感じませんでした。実際はそうかもしれないけれど、応援歌なんて全然思いませんでした。逆に子供の赤ちゃん時代を思い出して苦痛になりました。みんながみんな子育てを楽しんでる訳ではないですし、お母さんを押し付けしないで欲しいです。

名無しさん
57分前
この歌詞にある事は全てやりましたが、ちょっとムカつくのは何故なのか自分でもわかりませんwww事件は会議室で起きてるんじゃない現場で起きてるんだの気持ちかな?本当に想像以上に大変な事っていくらでもあるし、思春期の子を抱えてると修羅場があったり本当に愛しているかどうかもわからなくなってお母さんやめたくなる時もあります。これで泣ける人はまだまだ子供が小さくて可愛げのある時かなあ。この曲が良いか悪いかは置いておいて、やはり人から聞いて作られたものかな。というのが感想です。自分の内から出ていないものだからそれがわかるのかな?

名無しさん
1時間前
昔はそれこそヒール履いてバリバリ働いていた、今は三児の「おかあさん」です。自分のためだけに時間もお金も使えて輝いていた頃と、全く自分のペースで物事が進まず、疲れ果てている今の自分を比べると悲しくなる時があります。今は子どもの事にあてるべき時間だと割り切るようにしていますけどね。
母親になると、子どものためにガマンすることだらけです。主婦は楽していると思われがちな面もあるし、この歌詞に共感できる部分は多いです。が、確かに少し恩着せがましく聞こえるかな〜。うちは完全なワンオペ。主人が聴くと、どう聞こえるのかな〜?

名無しさん
1時間前
この歌を聴いた時、何故か切なくなりました。人の捉え方は様々。自分と違う人もいて当たり前だと思うのだけれど。でも、皆一緒じゃなくちゃダメなのかな。感受性の問題もあるしね。お互いに認め合えたらいいのにね。

名無しさん
1時間前
親になることによって広がる世界もある。子供ができたから何かを失ったのではなく何かを獲得したと思えばいい。新幹線の名前、甘いカレーの美味しさ、教育テレビの面白さ。
親になる前は知らないこと興味ないことだったでしょ。

名無しさん
1時間前
作者が父親だからこそそう思います。
お父さんの歌にすればこんな炎上しなかったはず。

名無しさん
33分前
なんつうか、余計なお世話な歌。
男が作るからこうなる見本。しかも男が歌ってるから余計におかしな方向に。でも女が歌ってたら、それはそれで怖すぎる、そういう歌。
お母さんたちから話聞いて作ったって、歌を作る上で採用不採用決めてまとめたのは作り手のセンスだよ。要は子育てをそう見てるって自己紹介でしょ。お父さんとしてはまだ未熟な、根底に自分本位なお子ちゃま男性特有の冷たさがある。そういうお父さんたちに我慢させられてるお母さんたちの歌のが上手に作れると思います。
あとね、子育てはね、ご家庭によって苦労は違うけど、多分同じことは、応援じゃなくてみんなで一緒にやんの。自分らの子じゃろ?そっからして間違い。
あとさ、子どもの立場で、自分は親を犠牲にしてまで育てて欲しくなかった、的な意見なかったっけ?応援どころか、まだ心の柔らかな子どもまで傷つけちゃいけんよ。子ども相手の商売なら余計に。

名無しさん
35分前
うちの子どもたちはもう成人してるけど
歌詞を見ての率直な感想は
育児って今も昔もかわらないんだなーと思った。
私は無理。応援歌とはとても思えない。
育児で辛かった事ばかり思い出して泣けてきた。
これで子育てしたいって思える若い子いるのかな。

名無しさん
1時間前
なんだか話題だから歌詞を読んだり歌を聞きました。あたしも4才児のおかあさんだけど、応援歌とも思わなければ腹が立つこともなかった。それよりもこれ、男の人が書いたってところに違和感を感じた。

名無しさん
1時間前
周りのサポートがあったり性格的に余裕があって育児ができる人ならなんとも思わないけど、いっぱいいっぱいで育児してたりこんなに頑張ってるのに!(泣)って心が弱ってるお母さんだと琴線に触れる部分もあるのでは?
子育てなんて十人十色なだけにネガティブに受けとる人がいても仕方ないと思う。
あとは「だから」の連発のせいじゃない?
たとえば「おかあさんになって」とかだと○○でよかった~とか幸せ~とか歌詞しだいで随分印象がかわる気がする。

名無しさん
1時間前
この件を知ってはじめて歌詞読んだけど、
子供持つ前は好き勝手出来てた
でも今は『お母さんだから』色々我慢してる
って、
そりゃそうなんだけど、
その通りなんだけど
それを美化したり当たり前にして欲しくないのが
本音だから何か共感できないなーと。
そこまで聖人君子に出来ない部分もあるし
それを後ろめたく思わなきゃいかんのかい、
みたいな。
ちょっと初子育てとかだと
そう思えない自分は…みたいに鬱になっちゃうんじゃないかなと思う。。。
まあ、『お母さんだから』じゃなくて
『親だから』なら多少父親も我慢しないとねぇ?みたいにプレッシャーかけられるかな!?

名無しさん
1時間前
いろんな境遇の人が、いろんな風に取れる歌詞だと思った。
受け止め方もいっぱいある分、反感も多いんでしょうね。
『お母さんじゃないけど5時に起きるし』とか。
『お母さんだけどヒールも履くしネイルもするし』とか。
子供が大切、子供を愛しているから、とかに繋がるような歌詞に出来なかったのかなぁ。
歌詞だけみると、ワンオペお母さんの呪いの歌とか恨み節みたいに感じるのは気のせいだろうか。

名無しさん
43分前
応援歌じゃなくて呪いの歌だと思う人が多いのは仕方ないと思う。
これは詩の才能の問題だねw

名無しさん
1時間前
炎上マーケティング。
注目を浴びる上では成功した。
しかし児童書や童話に近いスタンスの楽曲が商品の場合、それは必ずしもプラスに働くとはいえない。
個人的にはこれを書いたのが男性だったので、男性目線ではこういう女性の呪詛にも等しい忍耐が美しく見えるものなのかなと興味深く感じた。

名無しさん
37分前
私もお母さんですが、歌詞の内容には確かに共感しかねます。理想の母親像の羅列っていうんでしょうか。自分には半分も当てはまらない。
絵本もタイトルでまず違和感、あらすじみて嫌悪感しかない。

名無しさん
2時間前
私もお母さんだけど、共感も批判の気持ちも起きなかったな。
「あたし」使ってる人種が違う?タイプが違うんだろうな。
「おかあさん」漢字書けないの?って。
もっと若くてはっちゃけた、ちょっと不真面目さがあるような
悪い意味じゃなくそんなお母さんもいるし。
お母さんになる前からネイルもしてないからわからないだけかな?
一部の当てはまる人が感動すればよいのでないかと思います。
感動する歌は人それぞれだから。

名無しさん
1時間前
もうずいぶん昔だけど、「パタパタママ」って専業主婦の忙しさを描いた歌を思い出しました。
あの時も歌詞に異を唱える声が上がったけど、今ならもっと問題になってたかもなぁ。

名無しさん
41分前
「あるある」なんだけど、笑い話レベルのことだから、あんまりまとめて重く語られると、なんか気にしてなかったのに、逆に凹むわ!って感じかな。
お母さんだって、オシャレしてる人はしてるし、長いネイルで器用に諸々こなす人もいる。痩せてる人もたくさんいる。
何か、結局は人それぞれだから、ごちゃごちゃ言わないでよ…って思ってしまう。
そういうのは、サラリーマンとかでも同じだと思う。
毎朝同じ電車に乗って、仕事して、自分磨きして…。
それなりに充実した毎日だけど、ふと何やってるんだろう…って疲れちゃうこととかあると思う。
人生なんてそんなもんなのに、おかあさんだけをクローズアップしたのが失敗だったかも。

名無しさん
41分前
お母さんだって、シングルマザーもいれば、バリバリ働くママも、専業ママもいて、旦那と協力体制組めるか、ジジババサポートがあるかないか、保育園のあるなし云々いろいろ多様化している。そんなひとたちへの応援歌を書く技量がこの人にはない。
ネイルもヒールもはいてるママ、たくさいるしね。一人暮らしとか、無理してたとか…まぁ、薄っぺらいわ。

名無しさん
56分前
あたしお母さんだけど どうでもいい
一つ言えるのはネット社会って怖いなってこと。
一昔前だったら世間話程度で済んでたことが、こんなに大々的に報道されるんだもの。
あたしお母さんだから
もっと優しい社会になって欲しいの
あなたの将来を思って

名無しさん
37分前
自分はそんなに負のイメージを覚えなかったんだけど、みなさんのコメントを読むとなるほどそういうことかーというのがわかった。同じ言い方でもベクトルの違いなんだね。子どもが出来たゆえに自分のやりたいことを捨ててるってイメージなんだ。確かにそりゃ腹立つな笑。世のお母さんをナメるなって感じ。それでこれが応援歌?上からだな笑。むしろ喧嘩売ってるのか。
それと記事を最後まで読んでなくて、作家が男性だと知らなかったwそりゃ実感としては書けないわな。聖母的なイメージで書いてるのかも。

横山だいすけ「あたし おかあさんだから」の歌詞に現役ママが激怒してるってホントなの!?

《あたし おかあさんだから あたし おかあさんだから》

 2月2日にネット動画配信サービス『Hulu』で放送された、『だい!だい!だいすけおにいさん!!』第9話で発表された歌『あたし おかあさんだから』。NHK『おかあさんといっしょ』で「うたのお兄さん」を務めていた、横山だいすけが披露したこの歌が物議を醸している。

「“あたしおかあさんだから”という歌詞が繰り返され、“あたしよりあなたの事ばかり”と育児中心の生活を送りながらも、喜びを覚える母親像を描いているのですが、本物のママたちから批判の声が上がったのです。

 “自己犠牲”や“我慢”が美化され、“ママは好きなことをしてはいけないのか”と。また父親が登場しないことから“ワンオペ育児を推奨するのか”などと、少々うがった意見も見受けられます。SNS時代だけに、歌そのものではなく歌詞だけがひとり歩きしたのも騒動の一因だと思います」(ワイドショースタッフ)

 すると、この歌詞に対して識者たちが是非を問い、教育評論家の尾木直樹氏もブログで《共感するママも沢山いるでしょう!》としながらも、

《おかあさんに大犠牲払わせてる自分に苦しくならないでしょうか? 自己肯定感低くならないでしょうか?》

 親子で楽しむはずの番組で流された歌だけに、口ずさむであろう子どもたちへの影響も危惧した。

 そして批判の矛先が向けられたのが、だいすけお兄さんではなく、詞を手がけた絵本作家のぶみ氏。『ママがおばけになっちゃった!』シリーズが累計60万部を超えるなど、親子向けの絵本を制作してきた人気作家だ。今回の詞は、多くのママたちへの取材から導かれたものだという。

「のぶみさんは自身のSNSで《ママおつかれさまの応援歌なんだ》と、詞の説明や釈明しましたが、火に油を注ぐ状態。一方で皮肉るように“あたしおかあさんだけど”と、育児中のママたちが我慢せずに好きなことをする言動をアップするのがトレンドとなっています。

 のぶみさんはというと、その後、謝罪を述べるも《宣伝、発売未定》《チャンスがあれば歌詞をもう一度おかあさんたちに聞いて何がダメだったか聞いて書き直したい!(現在は削除)》と、楽曲化をあきらめていないようでした」(ネットニュース編集者)

 本来ならば、だいすけお兄さんの“新曲”としてリリース予定だったはずの『あたし、おかあさんだから』。所属事務所に発売、騒動について問い合わせてみるも「わかりません」と答えるのみ。

 この数時間後に、だいすけお兄さんは自身のブログを更新して、《今回、理由はどうあっても結果的に応援してくれているみなさんを傷つけてしまったりつらい思いをさせてしまいました》と、謝罪の意を綴ったのだった。

 番組を制作したHuluは、

「不快な思いをさせてしまったみなさまのご意見については真摯に受け止め、よりよい番組作りに努めてまいります」と回答。現在も第9話こそ配信されているものの、

「歌唱映像については配信を終了させていただきました」(Hulu広報部)

 どうやら“幻の新曲”となってしまいそうだ。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180214-00011670-jprime-ent

ネットニュースのコメント


名無しさん
1時間前
誰も激怒はしてないと思うけど‥。
そうやってマスコミが煽るのもよくないのでは?

名無しさん
55分前
騒いでるのは本当に『お母さん』なのかなってこと。婚期を逃して結婚、子育てすら逃してしまった人が、子供の姿や旦那さん、それに対するお母さん像が気になってしょうがない人だっている。不妊の親が、街で子供をあやす夫婦を見ただけで、髪の毛かきむしるほど羨ましくて、どうになかるような人だっている。妊婦マークのワッペンを見ただけでイライラして泣く人だっている。皆が皆幸せな完璧な家族がいるわけでもない。自分は結婚式のカードを作るためにお店に行ったら、物凄く態度の悪い女性が出てきて、ずっとつっけんどんだった。その時はイミフだった。「お母さんと一緒」「ポンキッキ」見るだけでイラッとくる人もいると思う。

名無しさん
1時間前
だいすけさん、謝る必要なんてない。
私は3人の子育てしてるママです。
激怒してる人に聞きたいが歌一つにはそんな目くじら立てる必要ある?
あなたの事を歌ってるわけじゃないし、応援歌なんでしょ?
たしかに母って自己犠牲もあるし、子供優先して生活してる。
決して自由な時間がないって断定してるわけじゃないしいいじゃん。
ワンオペがなんちゃらもさ、母の歌だからたまたま父と書いてないだけ。
いちいちクレームつけないでもっと優しさを大切にしましょうよ。
母なんだからさ、子供はあなたの背中見てますよ️
いちいちクレームやめよう️

名無しさん
1時間前
こういうクレーマーはそのうちドラマで自分と同じ名字の人が犯人役やったらクレーム入れそうだ。

名無しさん
23分前
この歌詞で怒ってる人って、自分に後ろめたさがあるからワーワーいってるんじゃないの?
図星をさされると立腹するってやつ。
私もおかあさんだけど、この歌詞見て、そうそう、そうなったわーって思いましたが。
なにをそんなにムキになってるのかわからない。

名無しさん
54分前
歌詞のみ、と、歌、は別物と思います
歌詞だけだと、のぶみのドヤ顔がちらつきますが、
歌を聴くと、お兄さんの気持ちを込めた歌い方のおかげで、ちゃんとお母さんが幸せなのは伝わります。
私もだいすけお兄さんは悪くないので、謝る必要はないと思いましたが、
子供がわざとじゃないけど、友達にぶつかっちゃって痛い思いや悲しい思いをさせてしまった時、素直に謝るということ、よく、幼稚園とかでも教えていますよね。
お兄さんがわざとじゃないけど、悲しませてしまった人がいるからごめんなさい。と、謝るのは、子供を持つ親として、素直に誠意を感じましたし、子供の手本となる立派な態度だと思いました。さすが、子供達のことを思ってくれるだいすけお兄さんです。(大人の事情は一切考えずの素直な感想)

名無しさん
3時間前
私はこの歌詞わかるなぁと思うけどね。自己犠牲ではなくて。独身の時はピンヒール履いて朝方まで飲み歩いてたけど結婚して妊娠して生活が変わっていって。だけど子供が生まれた事で変わったのは嬉しい変化だと思うんだけどな。自分の服を買うより子供にと思うのも大好きなお菓子も子供に分けてあげたり。そんなのが我慢してるかなぁと思う。考え方は人それぞれだと思うけど子供が見すぼらしい格好なのに母親がブランドバックや流行の服を着ているのを見ると仲良くはなれないです。自分を大事にしたいと思うのは勝手だけど自分の事より子供が大事と思っている人もいる。こうでないといけないって決まりはないけど親になったなら子供のお手本になれるように気をつけて生活しないとと私は思う。

名無しさん
15分前
何に怒るかがわからない。

名無しさん
4時間前
歌詞をちゃんと読んで国語ができる人なら、誰に宛てた歌かわかる。
子供向けじゃないんだと。
でも応援されてる気にはならない歌だなと思う。
子供が聞いたらやっぱり嫌な気分になるよ。
自分の親がこんな歌詞みたいなこと言ってきたら
「生んだのはあんただよ!恩着せがましく言うな!!」
と思うね。

名無しさん
4時間前
発売すればいいんじゃない?
クレームつけたお母さん達の意見が全てじゃない。
この歌で救われる人がいるなら、出せばいいと思う。
もしかしたら、子供に付き合って子供番組ばかりの中でこの歌が流れたら、ほっと一息出来るかもしれないし。

名無しさん
5時間前
母親は自己犠牲にしてるっていう意見を目にしたけど・・・自己犠牲って捉えるからマイナスになるんじゃない。
たしかに子供がいる事で制限される事は多いけど、生まれたばかりなんて自分の事をするより子供の事やらなきゃいけなくて、こんなに思い通りにならないものがあるなんて!って当時は思った。でも人を育てるのは「自分を育てるのは」そういう事なんじゃないかなぁ。守っていかなきゃいけないんだから!
貴重な経験出来るし、幸せな時間なんだからポジティブに捉えるといいと思うけど。
そんな騒ぐような事ではないと思う。表現の自由があって、人それぞれ感じ方があるんだから!
嫌なら見なきゃ、聞かなきゃいいだけです!

名無しさん
1時間前
私は親になって同じ事を思ったからなぜ叩かれるのか分からない。
例えば、独身の時には香水つけたりしたけど、赤ちゃんの嗅覚の事を考えて香水や柔軟剤の香りにも気を使うようになった。
当然子供の世話をする時には傷つけないように爪を短くするとか。
子供の事を考えたら自然とそういう生活になっただけの歌詞では?共感している人も多いと思う。
ただ、そうは思わない人もいるのは当然。
でもそれが悪いとは言っていないのに腹をたてる人は心の奥ではそういう気持ちにならなかった自身に罪悪感があるのでは?

名無しさん
2時間前
歌詞だけ見て呪いの歌かと思った

名無しさん
2時間前
世の中いろんなお母さんいるんだし、激怒する事でもないと思うけど。歌聞いて見たけど別に怒るような事ではないと思った。つかお母さんてどんな表現してほしい訳?私は違うがそう言うお母さんも見たことあるな、とかしか思えなかったけど。あとお兄さんが謝ることはない!激怒した人は聞かなきゃいいじゃん!

名無しさん
4時間前
そもそも自分をヤンキーみたいにあたしって呼ぶ人ばかりじゃないよね…絵本でおばけになったおかあさんがヒットしてるみたいだけど、誰にウケてるんだろうと思ったよ…。いきなりおかあさんが死んだとかね、子供に聞かれるんだけど、説明するのが難しいのよ…
おじいちゃんおばあちゃんなら年齢的に想像できるし、説明できるんだけど、これから子育てしていく、子育てが始まったばかりに等しいおかあさんが死ぬことってなかなかないんだし、現におかあさんのわたし死ねないわ〜

名無しさん
3時間前
だいすけお兄さんは、何にも悪くないと思います。謝らないで下さい。だいすけお兄さん、だいすけお兄さんのファンは新曲リリース楽しみにしていたのにクレーマーのせいでリリース出来なくなったら、かわいそう。

名無しさん
1時間前
どんなものでも受け止め方感じ方はそれぞれで、良いと思う人も居れば、批判する人も居るのは仕方ないことだけど、批判誹謗だけが目立つのは良くないと思う。その分良いと思ってる人だってたくさん居るのに。
私はこの歌、どこがそんなに批判されるのかわからない。私が母親になってからの気持ちを代弁してくれるような歌詞だなって泣きそうになったけど。

名無しさん
2時間前
自分が作詞して歌ってるのなら曲作りの段階で見直せなかったのか!?と、批判あるなら仕方ないけど、他人が作った曲を歌わされているのだから、このケースは歌手には全く問題ないでしょう。
これが例えば、福山雅治などが歌っていれば批判するのだろうか?人で選んでクレームつけている部分もあるかも・・・

名無しさん
6時間前
現役ママですが、別に激怒していません(笑)まあ、ちゃんと聞いていないのもありますけど…どうでもいいというか、クレームつけてる時間が惜しいかも。
みんなが、激怒している言い方、やめてほしいです。

名無しさん
1時間前
クレーマーが多すぎる。自分の行動=他人の行動ではない!
異なるタイプの保護者がいるのは当たり前。
「こんなおかあさんはいない」とか「こんなおかあさんが居たら不快」とか言っている人たちがいるけど、実際に歌詞に書かれたタイプのおかあさんは居ますよ。そんなことも解らずに子供育てているの?
まあ、そんなことも解らずに子育てしているおかあさんが今回のクレーマーの大半なのだと思う。
そんなおかあさんに育てられた子供はロクな子供に育たないよ。

名無しさん
25分前
酷い話、表現の自由もかたなし・・
みんな暇だよなぁ・・

名無しさん
3時間前
こんな時こそ表現の自由じゃないかな?
共感してくれる人、しない人、いて当たり前、そんなこと言ってたら歌なんて歌えなくなると思う。

名無しさん
4時間前
騒ぎ過ぎ
自己犠牲というか、自分のやりたい事なぞ
子育て中にゆっくりやる時間なんかない
というか、子供といられる時間の方が貴重だと思う
2歳児の親です

名無しさん
2時間前
歌詞読んだけど、「おかあさんはこんなに頑張っててよくやってる」って話で、批判している内容ではまったくないだろ。
しかも、ワンオペ推奨って、じゃあ歌詞に、「これとこれは旦那にやらせて、その間に昼寝」とか入れるのか?余計批判するだろうが。
今回の批判は、極めて女性脳的な発想で、その物の本質を考えるのではなく、本質ではない重箱の隅をつつくような話だよな。
まあ、そういう、非論理的な女性脳を理解しろ、というエスパー推奨の批判なのかもしれないけど。

名無しさん
4時間前
子供に見せたくないからとコンビニのエロ本は規制するのに
子供に聞かせたくないからとこの歌は規制しないという人も
ダブルスタンダードでなんだかな

名無しさん
59分前
育児ノイローゼだと思う。

名無しさん
3時間前
だいすけお兄さんは謝らなくていい。
というか、歌には賛否両論好き嫌いあるのが普通。
私はまさに子育て中の「おかあさん」で、この歌も好きになれないけど、作者やお兄さんに謝ってほしいとは思わない。
ただ、まさに歌詞の主役に匹敵するお母さんたちが聴く機会のある番組、そして大好きなお兄さんが歌ったがためにそのまま嫌悪感がダイレクトに出てきてしまったんだと思う。

名無しさん
4時間前
テレビ番組も自由に作れない時代に、歌の歌詞まで自由に作れなくなったら、日本は終わり。

名無しさん
3時間前
なんでこんな騒ぎになっているのか分からない。私も4人の子供いるけど、その通りだし、この歌で旦那にこんな思いをしてまで頑張ってるよ。って代弁してもらってるようだと思えたし、何に関しても何故ポジティブに考えられないのか…そんなに子育て嫌なら産まなきゃいい。犠牲と思う方がおかしい。思ったとしてもそれを上回る楽しみがあるじゃん。って思う。

名無しさん
5時間前
曲消す必要もなかったのに。
私個人は嫌いだし、「この曲は素晴らしい!これぞ母親!」って毎日毎日どっかで流れる様になったら正直辛いけども。
だからって倫理にふれるような歌詞があるわけじゃなし。ママの応援歌だと思って作り歌うのであれば自信もってやらないとクリエイターの名折れじゃないか

名無しさん
6時間前
私も母ですが、歌の歌詞に対して何とも思わない。いちいちクレームするほどの事でもないし、そんな事を言ったら、ほとんどの歌が対象になってしまうのでは歌をつくる人も大変だ。

名無しさん
4時間前
やりづらい世の中。携帯端末やSNSの普及も含め、人類進化の過程と受け止めるしかないな。

名無しさん
5時間前
その激怒してる現役のママ?どれだけいるわけ?自分も現役のママだけど、この歌に対してそんなに怒るような事なくない?
それともマスコミが大袈裟にしちゃってるわけ?
とにかく作者もだいすけお兄さんもそんなに謝罪する必要は無いと思う。
もっと平和に行こうよ。みんなイライラし過ぎ。

名無しさん
1時間前
自分より子供が大事で幸せって心情を歌った歌に反感を抱いて、歌のつくり手や歌ってる人に抗議して何か解決するの?
これは自分の心の問題であり、そういう受け取り方しか出来ない自分の心情に目を向けないと決して解決しないことを理解したほうがいい。
心の問題を解決できるのは本人にしか出来ない。
大体が家事も育児も仕事と同じレベルでこなそうとする頑張り屋さんだろうけど、完璧を求め過ぎないことから始めるのが一歩じゃないかな。

名無しさん
3時間前
私もお母さんですが、この歌詞を聞いても怒りの感情は無いですよ。
自分自身より何よりも、子供のことが優先の生活になった。独身の頃の楽しかった自由な生活はなくなったけど、その自由だった時の何倍もいまは幸せで溢れてますよってことでしょ?本当にそうだと思う。1人で出かけて遊ぶよりも、旦那や子供と出かけて笑顔を見る方がもっと幸せ。友達と夜遊びするよりも、隣で寝ているかわいい子供たちを見るほうが幸せ。
そんな幸せも今だけだから、たっぷり味わって、また子供が巣立つ頃には夫婦で楽しい生活が待っていると思って今子育てしてます。
ごくごく普通の話。

名無しさん
5時間前
歌に当てはまらないお母さんは、こんなに大変なお母さんもいるんだ。うちの夫はたくさん育児に協力してくれて幸せだな。じぃじばぁばが預かってくれて、息抜きできる時もあるし、恵まれてるな。って、ポジティブに思ってほしいです。
私は歌のようなお母さんの生活なので、自分以外にも頑張ってる人がたくさんいるから、頑張ろうという気持ちにになります。

名無しさん
1時間前
もちろん程度はあるけど、この件については、嫌なら聞かなきゃいいのに。
文句言って抹殺されるのはどうかと。
ネット叩きもひとつの暴力だと思う。

名無しさん
4時間前
一部が不満をSNSにあげる。マスコミが拾い上げ炎上させる。たとえ燃えなかったとしてもしつこく報道し続ける。
最近こんなばっかだな、お兄さんはとんだとばっちりだね。
マスコミはどうしようもないから企業や一般の人は踊らされないようにしてかないと。

名無しさん
3時間前
だいすけお兄さんは何も悪く無い。謝罪の必要無い。のぶみさんは…絵本や今回の歌詞、その後の対応を見る限り、根本からズレてる感じがする。

名無しさん
5時間前
多かれ少なかれ子供のために自己犠牲は必要だけど、そんなの当たり前と思うか、思わないかは子供に対する愛情の差じゃないかな?
子供から与えられるものも沢山あるはずだけど、何も感じてない人がいるんだろ。

名無しさん
56分前
イチイチ…聞かなきゃ良いじゃん。

名無しさん
3時間前
謝る必要はないし、発売もすればいのに。
あれ聞いて泣いたって人は買いたいだろうし。
制作側の対応が重すぎて、逆に騒ぎを大きく、不快感を発信した人をワルモノにした感じになってない?
私も子どもいるけど、どうもこの作者とは合わないから、この騒ぎのおかげで「のぶみと書いてあるものは避けよう」ってことが分かったのでよかった。(あくまでも個人的感想)

名無しさん
5時間前
昔の『母さんが夜なべして…』とかもお父さん出てこないし、冬の寒い夜中に子供の手袋編んであるし何でも批判すればいいわけでもないと思う。
勘ぐった受け捉え方したら世間が狭くなり、それこそ子供に悪影響を、与えるのではと思った。

名無しさん
5時間前
批判=クレームではないと思う。
直接のぶみさんのHPに「やめろ」ってかいたのならクレームだけど。
ネットで感想言い合ってただけのものを、ニュースでまとめて「ほら、こんな批判されてますよー」って言われたら、批判は二倍にも三倍にも見えるよね?個人の作品の感想をニュースでいちいち取り上げなくてもいいと思う。
あと、この歌に賛同した人もちゃんといたはずなので、その意見もちゃんと取り上げて、「賛否両論ありました」って言えばいいのに。

名無しさん
4時間前
そんなに批判する歌詞でもないでしょ。
だいたい、世の中の人全員が共感する歌詞なんて難しいと思うし。
この詞に対して批判してる人は
「母親をやらされてる」って思ってるからでしょ?
心に余裕のある人は、歌詞と違ってても
「何となくわかるな~」くらいのもの。
自分と違うからって何でも批判すれば良いってものでもない。

名無しさん
5時間前
この歌詞大好き!すごくいい歌!って声がたくさんあればここまで行かなかったと思うんだけど、どうなんでしょう。
批判と、まあそういうお母さんもいるよね…って意見しか目にしないんですが…

名無しさん
3時間前
あたしおかあさんだけど歌ってもっと自由なものだと思っていましたよ何をそんなムキに怒るのか本当にわからないです

名無しさん
5時間前
色々敏感過ぎると思う。あくまで歌や詩であって、感じ取り方は色々あってもいいと思うけど、実際は存在しないような裏の裏まで事を拡げ過ぎだと思う。もう少し広い視野で物事を捉えられないのかと問いたい。

名無しさん
3時間前
子育てしている母ですが、私には何かダメなのか全く分かりませんでした。
世の中にある沢山の曲だって、好きな人もいれは嫌いな人もいるのは当たり前でしょ。
騒ぎすぎだと思うな〜。

名無しさん
5時間前
色々敏感過ぎると思う。あくまで歌や詩であって、感じ取り方は色々あってもいいと思うけど、実際は存在しないような裏の裏まで事を拡げ過ぎだと思う。もう少し広い視野で物事を捉えられないのかと問いたい。

名無しさん
2時間前
批判している人間をクレーマーが増えただのと批判しているだけの人間は中身がなさそうね
批判している人がなぜ
どうして
そう感じるのか
を全く考えもしない思考の止まった人なのかな?
騒がず静かにしていれば問題は起きない
事なかれ主義の見本のようですね
万人に受けるものなんてないけど何故批判が多いのかをきちんと理解していかなければ次もまた同じ事の繰り返しになります
批判ウザイで耳を塞いでいてなんになるのか

名無しさん
3時間前
何故?何故ヒステリックな反対意見だけに反応しなきゃいけないの?反対意見がある一方で、応援する意見だってあるはずなのに。。私はこの歌、悪くないと思う。ヒステリックに反応する人は、きっとコンプレックスなんだと思う。

名無しさん
2時間前
過剰反応は気にしなくていいと思います。
この騒動で思い出した歌が
だいすけお兄さんが、歌のお兄さんになったばかりのころの
「魔法のピンク」
さだまさしが作った歌だけど、
なんでもピンクにしちゃおう、という明るく楽しい歌で
突然
「つらいこと かなしいこと
 どんなことも・・・・・・
 魔法のピンクにそめちゃおう」
という歌詞があって、それだけで号泣しそうになったことがある。

名無しさん
5時間前
小さな子供に聴かす歌ではないことは確か。大人向けの曲だと思う。しかし、クレーマー母が多いな。こんな歌を作ったらいいんじゃないかな。
「わたし、お母さんだけど、クレーマーなの。いっぱい書き込んで炎上させるの。あなたの育つ世の中が少しでもよくなるように。だからちょっとでもよくないと思ったら、書き込んで炎上させるの。いつも世の中をパトロール。わたし、いいお母さんだから」
曲名は「クレーマーママ」で。

名無しさん
5時間前
くだらない!なんか前もあったけど本気でこんな主張してるなら、もともと心が狭すぎる人だと思う。一部の最低クレーマーを取り上げて記事にもしないで欲しい。お兄さんがかわいそう。

名無しさん
5時間前
他人の批判を抑え込むんじゃなくて
他人の批判がある=ダメなこと
という考え方がおかしい。
意見の食い違いは当たり前
犯罪行為じゃないんだし
そこは胸張って
自分の意見や思想を主張すればいいし
周囲もそういう風潮にしていくべきだと思う。

名無しさん
53分前
サザエさんが、パートに出て3日目だか4日目には「子供が寂しがるから」って理由で専業主婦に戻った時も、ステレオタイプがどうとかで批判してる人がいたみたい...
なんか、住み辛い世の中になりましたね。

名無しさん
4時間前
だいすけおにいさんのファンから拒絶反応出たし、発売しても売れないだろうと判断されただけじゃないかな。
ここで擁護してるひとも発売されたからって絶対買う?

名無しさん
4時間前
こんな事でイチイチ反応するって、視野が狭すぎじゃない?
何かを犠牲にして生きて行くのは子育てだけじゃないし、一生子育てするわけじゃないじゃない。
子供が大きくなればまた色々出来るようになるよ。大変な子育て真っ最中の時はこれが永遠に続くような気がしてこわくなったけど。
あまり神経尖らせずにいきましょう!

名無しさん
5時間前
確かにお母さんだからこそ我慢してること、できないことはたくさんあるけど、逆にお母さんだからこそ感じられる幸せもあるよね。
一生懸命お母さんを求めてくれる乳幼児時期、無条件で大事な人にしていてくれる児童時期、お母さんを乗り越えようとしてくれたり、でも大事にしてくれたりもする反抗期、お母さんでよかったーって思うな。
「あたし おとうさんだから」的なところってあるのだろうか??もしあるんだったら、一緒に歌にすればよかったのに。

名無しさん
4時間前
クレーム入れてるやつらに、では万人の母親が必ず共感し感動する歌詞を考えてもらいましょうw自分が共感できなかったら悪って考えがクレーマーだよね。嫌なら、話題に出たら「歌詞の意味は分かるけど、私は好きじゃないな」程度で終わらせればいいだけ。
歌詞見て、普通に頑張ってるんだな、でも子供が大事なんだなって伝わってくるけどね。だけど、心の中では「まぁ無理だけどw」って思うけどねw
この歌詞見て強要されてるとか思うんだったら、恋愛ソングや結婚式のCMも理想の強制だねw頑張って抗議しよう!w
こんなのいちいち謝ってたらきりないし、前例作るとクレーマーには格好のメシウマなので、非のないものは堂々としててほしいね。

名無しさん
3時間前
母親を頑張りつつ家事もメインで頑張って凄く大変だろうに、いちいち目や耳に入るもののアラ探ししたり、何かが癪に障る度にその都度叩くの疲れないんでしょうか。
歌詞を書き換えたり媒体の家族の描写を描き換えて無関心な人なり理解の無い人の意識が変わるなら誰も苦労しないのに、何故そこに怒るのでしょう。
この動きが捌け口になった結果、当人とその家族が心身の健康を保てているなら大いに結構ですが、どうも健康的に見えません。
何もかも犠牲にして耐える人も、犠牲を払ったり耐えたりしてないとやたらムキになって怒る人がそばにいるのも気まずいです。自分を産んだ人なら尚更心苦しいです。
こういうのを見る度自分の親のことを思います。
生まれてきてごめんなさいって思ってます。
この手の記事を見るたび子供は持つまいと思います。生まれてきてごめんなさいって思い続けながら生きていく人生を誰かに課すのは嫌です。

名無しさん
4時間前
クレームをつけられたから発売未定、映像配信中止って即対応する今の世の中はおかしいと思う。この歌に限らず、何においても賛否両論あって当然なわけで、発売元は強く立ち向かってほしかった。私も中学生と小学生の子を持つ母ですが、歌詞を読んでクレームをつけたいとは思わなかった。何でも言ったもん勝ちの今の風潮に流されないで欲しいです!

名無しさん
1時間前
なんでそこまで叩かれるんだろなぁ。
ウチ10代で母親になったからたくさん我慢してきたけど、この歌詞をみて母親がどれだけ愛する我が子のためにたくさんの我慢して、我慢を愛情に変えて育児してきたっていいほうに思えんのかと不思議に思う。
そこまでひねくれた考えしか出来ない人がかわいそう。

名無しさん
4時間前
え…激怒するほどの事⁈
いちいちそんな事に引っかかってて疲れないのかなぁ…
私もママで目が回るくらい忙しいけど、クレーマーの気持ちはさっぱりわかりません。

名無しさん
5時間前
2歳と0歳児の母親です。
確かに、自分の時間は無くなりました。
趣味も出来なくなりました。
友人とも疎遠気味です。
それまで興味のなかったEテレや新幹線、トーマスの名前覚えました。
でも私は自己犠牲とは思いません。
子供達が産まれたお陰で、世界が広がった。
興味がなかった分野に目が向いた。
同じマンションに10年住みながらそれまで話した事がなかった方とママ友になれた。
待機児童問題とか当事者になって初めて分かる事も多い。
かけがえのない時間を与えて貰っている。
そう思うのは、10年間子供が欲しくて不妊治療に足掻いたからかもしれないけど…
母親が母親を応援しようとしてくれている少数派男性を攻撃してどうするの?
あ〜メンドクセー奴ら!触らぬ神に祟りなし!
と無関心放置されたら、結果自分達の首を絞める事になりそう。

名無しさん
6時間前
なんでもかんでも否定して、SNSの悪い所・怖い所でもある。昔の歌にも色んな歌詞があったと思う。わざわざお母さん達を批判する為の歌を出すわけがないだろう!

名無しさん
43分前
歌詞みたけどなんでそんなに過剰になっているのか、意味わからん。
共感する人もいればしない人もいる。
どんな作品だってそうなんじゃないの?

名無しさん
4時間前
ただただ、イヤな時代になったな、と思う。
なぜこんなに問題になるのかな…
子供ができたら自分の時間がなくなるのは当然で、それも今だけだと思ってた。成長すれば友達との時間も増えて、淋しいほど自由な時間もできるし。
うちらの親世代もみんなそうやってやってきたんちがうんかい。

名無しさん
43分前
歌詞みたけどなんでそんなに過剰になっているのか、意味わからん。
共感する人もいればしない人もいる。
どんな作品だってそうなんじゃないの?

名無しさん
5時間前
だいすけさんなら
別にこんな素人作詞の炎上歌じゃなくて
もっといい万人受けする歌を
新曲にすればいいだけ。
ただ、この歌を撮るのに使った
お金や時間や労力はムダになったね。

名無しさん
3時間前
横山さんはかわいそう。もっと気持ちに余裕を持てる生活をしたいね

名無しさん
30分前
この騒動で「そんなに騒ぐことか?」とか「神経質すぎ」とかいう意見がありますが,例えば大晦日のガキ使の問題はに対して同じことが言えるのでしょうか?
日本では「騒ぐほどのことじゃないのに」と言われていても,世界には現に人種差別問題に敏感な人,傷ついている人がいる。
この歌についても,ワンオペとか産後・育児鬱が話題になっているのだから,配慮は必要だったと思います。
単なるクレーマーではないです。もしこの歌を育児鬱に苦しむ人が聞いてしまったら,どう考えてもその人を追い詰めるだけですよ。

名無しさん
4時間前
歌詞にいちいち激怒してたら演歌うたえないよー心の狭い人が多い時代だね。私もお母さんしてるけど、いちいち歌詞にキレないなぁ。日々忙しいし、気にならない!それより、だいすけお兄さんの歌聞きたかったなぁ。

名無しさん
2時間前
自分も母親だけど、なにをキャンキャン文句言ってるのかわからない。
自分と合わない歌なら支持しなければいいだけ。
自分の育児に不安や不満や後ろめたさがあるから聞き流せないのかと。

名無しさん
5時間前
この手の記事は、何回か目にしましたが、ウザいので、見ないようにしていて、初めて見ました。
 と言うか、本当に、クレームを入れているのは、お母さんなの?子供じゃないですかね?
 好きか嫌いかと言ったら、好きじゃないですが、別に流れていても、どうってことないです。ただ、押しつけがましいし、くどいし、繰り返しが多いし。
 ただ、この通りか、別のことかは、別としても、お母さんってのは、知らず知らず、子供のためを思ってか、イライラしてか、とにかく、自分でも気づかないうちに、くどくなってるのは、確かですね。
 ワンオペについては、「中途半端にやられると、やり直さなくてはならなくなるから、かえって手間なんだよ!」と、妹は言っています。
 案外、お母さんたちは共感し、普段、うだうだ言われている子供が、「お前のため、お前のためって、うっせえんだよ!」と、クレームを入れたのと違いますかね?

名無しさん
5時間前
最近はすぐクレーム言う方いますね。
だいすけお兄さんの味方ではないけど、
何かあったらすぐクレーム。
クレームしか言うことないのかと思います。
どんだけワガママな世の中になったんですかね。
自分の意見が全て通ると思う人が増えている気がします。
そんな悪気があって作るわけがないと思います。

名無しさん
2時間前
どこまで「いろんな考え方」を認めるべきか、という問題も含むでしょうに。
みんな違ってみんな良いのなら、ホロコーストも原爆投下も認めるべきこと?
母親の自己犠牲を賛美するような歌詞は、いずれ大きな歪みを産み出すと思う。だからこそ、こういう危険な思想はまだ芽の小さなうちに潰すべきだと思う。ヘイトスピーチと同じこと。

名無しさん
4時間前
めっちゃ気持ち悪い歌詞だと思いました。
こういうのが嫌われるのは、世の中が少しずつ良くなってる証拠だと思いました。
でも歌ってる人や作者を叩くのはおかしいと思います。採用したメディアを叩くのは良いと思います。
メディアは世相を大事にすべき。
作家や芸術家はそれに影響されず自由に表現すべき。

名無しさん
1時間前
ヒステリックな世の中だね。ちょっと気にくわない歌詞だとまるで自分を否定されたかのように騒ぐ。

名無しさん
5時間前
これ、本当に「現役ママ」が激怒しているの?クレーマーが騒いでいるだけじゃ…歌詞見たけど、あぁ、子育てしていない人が考えた歌詞だなと思っただけだけど。
歌詞が問題と言うよりも、作者が「これで号泣してください」と売り出したのがまずかったんじゃ。

名無しさん
5時間前
色々な感じ方があるんですね。
無理して我慢なんて微塵も感じませんでした。
ママは張り切ってるんですよ。
うちに2人の子がが生まれた時のことを思い出します。
娘が張り切って、
下の子が泣けば大好きなアンパンマンを見ててもテレビを消して飛んでいってあやしたり、大好きなバナナを半分あげようとしたり。
そんなことして良かったの?と聞けば、わたしおねーちゃんだから!
と嬉しそうでした。
わたしは娘に自己犠牲をしいていたのでしょうか?

名無しさん
5時間前
二人の小学生のお母さんだけど、なぜこんなに問題になるのか分からないです。だいすけお兄さん、うちの子はドンピシャでお世話になった世代。今のベビーお世話時代のお母さん、そんなに余裕がなくなるほど大変なのかな。それとも、色々敏感に反応できる賢い方が多いのかな。
数年の差だけれど、今は私がベビーのお世話をしていた時より、便利で親切な世の中になってると思うけれどな。銀座辺りに出かけても、ベビー連れが多くてびっくりする。それくらい社会がベビー連れに寛容になって、色々整備してくれているように思います。
こんなテレビの出来事にやきもきせずに、おおらかな気持ちで子育てして欲しいです。ベビーの時期はあっという間に過ぎてしまいますよ。かわいい時期をぜひ楽しんでください。

名無しさん
3時間前
あたしおかあさんだけど
自分の時間をめちゃくちゃ大事にするし、毎日の家事もどうやって手を抜くかに全力を注いでる。
だけどやっぱり優先順位は子どもが不動の1番だし、2番目は旦那で3番目は犬・猫で自分は普段は最後だけどその時々で2・3番目に横入りしたりもする。
 
自己犠牲や我慢を美化とかワンオペ育児推奨とか、歌詞のどこにも書いてないけどなー。
これ叩いてるおかあさんって、自分が趣味を楽しんだりすることに罪悪感を覚えてしまうようなすげぇ真面目なおかあさんなのかなって思った。
おかあさんもいろんな事楽しめばいいし、時間がないなら家事手抜きして作ればいい。
ワンオペ育児なんて考えずに、亭主元気で留守がいいよ。
完璧だけどしかめっ面のおかあさんより、適当だけど笑ってるおかあさんの方が子どもにとってもいいと思う。
って、自分を励ましてみる。

名無しさん
4時間前
赤い人なのかな?

名無しさん
5時間前
もし今の時代で、おっぱいがいっぱいとか、ぱたぱたママとか、ぼくのおとうさんとかが発表されてたら、炎上したんだろうか?と思う。
区別差別適材適所の認識がほんとおかしくなった時代だなぁとは思う。生きづらくしてんのは自分たちだよね。

名無しさん
4時間前
私お母さんだけど、普通にいい歌詞だと思いますが?自分が我慢してるっていうより「子供ができて子供中心になって頑張ってるな私」って内容じゃないの?
なんで、そんなに騒ぐのかわからないです。

名無しさん
4時間前
個人的には好きな歌詞ではないです
でも目くじら立てて抗議する程の歌詞じゃないです
てか歌詞にイチイチ言う人って『重箱の隅をつつく』って言葉がピッタリなくらい日々の暮らしが乾いていて寂しい方なのかな…と思ってしまう様になってきました
ロバートの秋山さんファンじゃ無いけど「マイクロズボラ」聴いてクスッと笑って笑顔で今日を乗り越えましょう

名無しさん
4時間前
私お母さんだけど、普通にいい歌詞だと思いますが?自分が我慢してるっていうより「子供ができて子供中心になって頑張ってるな私」って内容じゃないの?
なんで、そんなに騒ぐのかわからないです。

名無しさん
3時間前
地上波の放送ならともかくも、
ネット動画配信サービスだからね、
見たくない人は見なければいいのに、
と思ってしまうけどな。

名無しさん
3時間前
子供のためだったら何だって嬉しいっていう母の歌詞でしょ?
別に我慢してるわけじゃないじゃん。
まあ美化してる所はあるだろうけど
こうじゃなきゃいけないって強制してるわけじゃないし
言い方悪いがただの歌詞じゃん
こんなに目くじら立てることかね。

名無しさん
2時間前
以前、作詞の勉強をしていたから分かるが、のぶみさんはタイトルを付け間違えてますね。
確かに出だしから中盤にかけては『おかあさんだから色んなことを我慢しなければいけない』みたいなことを長々と書き連ねていらっしゃいます。でも、のぶみさんが言いたかったことは、タイトルの『あたし、おかあさんだから』ではありません。
歌詞の全文をちゃんと読むと最後に、こんな文言が出てきます。
『ーーそれ全部より おかあさんになれてよかった
あたしおかあさんになれてよかった
あたしおかあさんになれてよかった
あたしおかあさんになれてよかった
だってあなたにあえたから』
作詞家が本当に言いたかったのは、最後に繰り返し使われている『あたし、おかあさんになれてよかった』なのです。批判している人々は、恐らく文章の読解力がない人でしょう。
最後の歌詞の意味をよく考えれば『母の愛に満ち溢れた優しい歌』だと分かるはずです。

名無しさん
3時間前
私はこの曲を聴いて、涙が出て、この育児や仕事に追われる毎日だけど、より我が子が可愛く見えました。この曲を聴いて元気を頂いたし、応援歌として素直に聞けました。
ただ、様々な考えのお母さんがいることを知り、勉強になりました。

名無しさん
53分前
そうじゃないです。
「私が嫌!」というクレームは批判の一部。
クレームの核は『子供向け番組で流さないで』の一点です。
◯表現の自由
◯作品の存在
×子供向け番組で使う
×教育現場で子供向けに使う

大人には嗜好品としてあっても良いものでも、
子供には悪影響になる懸念が多い。
実際、子供時代にこの歌のように母に言われて育って今も辛いという声も多い。
幼児は「嫌なら聞かない」をまだ判断できない。
危険なものを「母親達に売れるからよし」と
公の場で子供に与えることへのクレームです。
私は歌もさることながら、ヒットしている
のぶみ氏の絵本がとんでもないと思っているので、
クレームが起こってホッとしました。


名無しさん
6時間前
育児ノイローゼ気味に追い込まれてたときにそっくり………全部は見られなかった。たとえ発売されたとしてまぁ聞かないよね。つらいもん。
要望としては歌詞が大丈夫だよ、とかポジティブな歌詞がいい。
子供とお母さんふたりでいっしょ、とか
つらいときも怒るとき悲しいときもあなた(子供)のこと思ってるんだよ、とかね(-_-;)
あの歌詞はどうみても私が育児育児って息詰まってつらかった育児ノイローゼ気味になったときにそっくりだから応援歌、とは言わない

名無しさん
15分前
そもそも、アンケートで言われたから、
僕の意見じゃないとか、
アンケートしたから本当のことだよ^_^
とか、最後は、
どこがダメか聞いて書き直したい!
って。。
作詞した人がおかしい。
そもそも伝えたい事がないのが伝わる。
応援したい、しかないのなら、
その気持ちを歌にしたら良い。
がんばれ、とか、
応援してる、とか。
この人、他にはなんもないんだから。
だからアンケートなんだよw

名無しさん
3時間前
少なくとも自分含め周囲でこの歌に共感する女性は誰一人いなかったが、「ヘタクソ」と批評したりのぶみ氏への個人攻撃を行ったり配信停止や削除を求める人も誰もいなかった。
「嫌い」「共感できない」という個人の意見を発信することは勝手だしクレームと言われる筋合いはない。
のぶみ氏がターゲット層を狙い撃ちしたつもりでダダ滑りしただけのこと。
あと、横山だいすけ氏が作詞に関わったわけでもなく断る選択肢もなかったと思われるのに、謝る必要はないと思う。

名無しさん
5時間前
下らないクレーム
そんな意図で作られて歌ったものじゃないのは容易に想像できるのに
作詞した方やだいすけお兄さんの今までの活動見れば母親なら分かるはず
話しは逸れるが、最近テレビで流れてた山口百恵の一夏の経験いい歌です
あなた方はこの歌詞にもクレーム入れますか?

名無しさん
2時間前
ボクおとうさんだからをつくったらどんな反応があるんだろう。
情報化社会だから色んな言葉が生まれてそれに振り回される人達が多い。
みんながみんな同じじゃないし歌詞の様なお母さんもいると思う。
別にいいと思う。
そんなんで離れるファンは放っておこう。

名無しさん
1時間前
自分の周りの働くお母さん達、誰一人とこの歌詞に噛み付いてくる人いない。
騒いでるのはツイッター中毒の大人になりきれなり毒母達。

名無しさん
4時間前
実際読んだら変な歌詞 発売前にストップかかって良かったんじゃない
歌詞ごときに目くじら立てるなって意見もあるようだけど この歌詞はかなりひどいからなあ。
プロ(自称)作家が世に出す歌じゃない、小学校の文集に載ってるのなら文句言わないけど。

名無しさん
3時間前
日本では、ワンオペ育児や女性の社会参加の低さ、家事育児の父親参加の低さが社会問題になっていて、なんとかしようという空気があります。
そんな中で、仕事なんてできないくせに強がって働いてた、とか、お母さんだからどんな理不尽も受け入れます!それがお母さんなんだよね!と取られかねない歌詞を発表されたのは、ある意味ものすごい勇気やなと思うのですが、意外にも応援の声も多くて、女性の役割や地位がなかなか変化しないのは、ここらへんにも原因があるのかと気づきました。

名無しさん
4時間前
この歌がクレームなら、
北の~酒場通りには~、髪の長い女が似合う~
とかに、ショートヘアの人からクレームが出ないのが不思議
嫌な時代になったな

名無しさん
1時間前
歌の歌詞なんて好きな人も嫌いな人もいるよね。当たり障りの無い歌詞っていうのもあるけど。
この歌詞でキーッてなってるお母さんの精神状態が心配。

名無しさん
4時間前
なんでもかんでもクレームつけて、狭い世の中になったな。。母親1年目ですが、この歌詞を読んで共感出来るし、叩くほどひどい歌詞じゃないですよね。。騒ぎすぎ。

名無しさん
4時間前
なんでこんなにバッシングされてんの?歌でしょ。嫌なら聞かなきゃいい。共感する人が多けりゃヒットするし、少なきゃ消えるだけだろ。
不倫を歌った演歌とか腐る程ある。けしからんってバッシングすんの?
なんで個人の価値観を押し付けるかな。

名無しさん
5時間前
母親って子供に対しては無償の愛を注ぐ人だから、自己犠牲が強いと思うけど、それは自分と好きな人の子供なら当たり前のことだし、誰も好きなことしちゃダメなんて言ってないよね。ただ日本の美徳として育児も楽しみながら、自分も親として女として楽しむことはいいことだと思う、それを隠すのが良妻賢母で日本の美徳だと思うのに、歌詞に目くじら立ててる人はよっぽど家族の助け合いがない家なんだろうね。悲しいかな。

名無しさん
4時間前
この記事も一部のことしか書いてない。お母さんの意見聞いたってあるけど、それ自体、SNSで軽く「お母さんになって我慢してることあるか。」と聞いただけ。個人的には、お母さん向けに発売ならいいけど子供向け番組だから騒がれてるのかと。それとSNSで意見のほとんどはクレーマーではなくまともな意見だったと思います。

名無しさん
4時間前
ほんとひでぇ話。歌詞読んだけど、そんなに騒ぐような歌詞かぁ?好き嫌いがあるのは仕方ないけど苦情まで言う?新発売のカップ麺を買って不味いって苦情言っているのと同じだよね。

名無しさん
5時間前
心が狭いなぁ。
こういう価値観のお母さんもいると思う。
そうじゃない人ももちろんいると思う。
すべての人に受け入れられる物以外は、存在してはいけないのですか?
この歌を聞いて励まされた人すら否定する行為だと思う。
それは許させるのか?
自分の考えと違うものを寛容に受け止める心が必要なのではないですか。

名無しさん
5時間前
この歌
だいすけお兄さん時代に
普通に『おかあさんといっしょ』で
子どもとテレビで観てましたが?
その時は、何にも騒がれてないのにね
私も母ですが、騒いでる意味がわかりません

名無しさん
5時間前
なんでも自分の意見に合わないとクレーム
この歌詞に共感している人もいる
SNSの普及が生んだ弊害なのかもしれない
こんなことでクレームしてる方、SNSではなく、表に出てクレームしたらどうですか?

名無しさん
1時間前
本当に現役ママからのクレームなのかな?
なんでもイチャモンつけたい勢じゃないのか

名無しさん
2時間前
お兄さんも歌選べたら良かったのにね。

名無しさん
6時間前
現役のお母さんですが、なんとも思いません。
そんなお母さんもいるでしょう。
気軽に出かけたいでも、子供がいるから無理。当たり前。それが犠牲とは思わないし。
我慢はあるけど、そんなもんでしょう。
世の中の大半のお母さんは、ほぼ一人で子育てしてるのは事実やからワンオペ育児を推進してるわけでもなんでもないと思う。
騒ぎすぎ。笑

名無しさん
50分前
叩いてるのはクレーマーみたいに言ってるやつがいるが、こういう昔ながらのお母さん像に自分を追い込んでしまっているお母さんがいかに多いかの想像力がないんじゃないかな。
強がりで仕事していたけど、良いお母さんになるためにパートに変えて子供のために我慢してますという歌ですよ?
きっちりネイルやヒール履いて家族のために働いてしっかり育児もしてるお母さんが聴いたらどう思うか考えなかったのかな。

名無しさん
6時間前
だいすけお兄さんが謝ることないって意見たくさん見るけど、作詞家も謝る必要ないよ。
広い世の中、色んな歌があっていいと思う。
騒いでるのはただのクレーマー。
現役ママだけど、騒いでるような人とはママ友になりたくない(笑)

名無しさん
5時間前
モンペ予備軍が騒いでるだけ。だいすけお兄さんものぶみって人も謝らんでいい。

名無しさん
19分前
さだまさしの『関白宣言』も今の時代なら発売前に潰されていたんでしょうね。

名無しさん
5時間前
この曲は捉え方次第だと思うけどなー…
私は、お母さんだから自己犠牲をして、子育てをしないといけない!ではなくて、
私はお母さんだから、子供のためにこんなに色んなことができる!
ママになれたんだ!って喜びの歌に聞こえるんだけど…
ネガティブに子育てしてる人が多いんだなー
少なくとも、だいすけお兄さんがそんな意図で歌ってるとは思えないやん

名無しさん
2時間前
作詞が悪いんであって、横山さんて歌い手は別に悪くないよ。
こんな歌は流行らない方がいいから、リリースされないのは良かった。
わたしおかあさんだけど!に癒される(笑)ママが笑ってるから子供も笑う、別に自分を犠牲にすることを強要されて、子供も愛してるんじゃなくて、やりたいからやってる、でも自分も楽しんでるから子供もスクスク育ってる。これでいいじゃん。わざわざ、我慢を美化しなくていいよ(笑)

名無しさん
24分前
私は適当な母親だけど、何が気になるって男の人がおかあさんを語っちゃうとこじゃないかな?!
旦那がちょっと皿洗ったくらいで家事のすべてをやった気分になるのにイラッと来る感じで男の人に実際何がわかるんだ!ってなるんでは?
我慢したりするのを苦痛には感じないけど男の人が子育てでしてる我慢とは全く別物レベルだしそれと一緒にはされたくないんだよね。。

名無しさん
3時間前
お母さんなんだから当たり前!自分が好きでお母さんになったんだからこんなこと思うな!と思っているんだろうけど、この歌詞に共感したり救われてる人もいると思う。そのお母さんの気持ちも考えてあげれるぐらいの優しさがあってもいいんじゃないかな?この歌詞への批判は優しい人が少なくなった証拠。

名無しさん
1時間前
簡単に激怒するおかあさんに育てられる子供が気の毒です。

名無しさん
5時間前
お客様センターで働いてますが、実は地味にしつこいクレーマーは女の方が多い。別に母親に苦労を押し付ける歌詞じゃないじゃん。子供のため、家族のために頑張るお父さん、お母さんは素敵だよ。最近の母親って何でそんなにあれこれイライラしてるの?お父さんだって、独身の男女だって色々抱えながら頑張ってるよ。あんたらは特別なの?

名無しさん
2時間前
叩くお母さんは、お母さんになりきっていない、自分中心の子ども。ママごと。だから、ママじゃなくて、あえてお母さんなんだと思う。だって、通常の大人になりきった人なり、叩かないでしょ?

名無しさん
4時間前
お母さんが子育てのために、自分のやりたい事を我慢する。なんか大袈裟と思うけどそれを自己犠牲って言う。でもこどもを産む時にわかってた事やし、犠牲かも知らんけど、無駄ではない。ロボットやないから当然感情的になりストレスにもなると思う。なんでもそうやけど物事はいろんな角度見れて、いろんな感想ごある。この歌もある角度から見た意見を言ってるだけ。一定の角度から見た意見しか言えなくなったら本当に面白くない。問題はこの歌にあるのではなく、そういう狭い価値観が表面的にコンプライアンス的に正しい風潮になってきてる事。

名無しさん
5時間前
だいすけお兄さん全然悪くないです。
『おとうさん』出てきてないけど、世の中のおとうさんは『俺、お父さんだから、家族を守らなきゃ』って、今日もお仕事頑張ってる人少なくはないかなと思います。
じゃなかったら、上司にペコペコ頭なんて下げられません。
心底冷えるのに、みんなが寝てる時間に夜勤なんてやれません。
中年で身体も言うこと効かなくなってきてるのに、寝てたいのに、朝早く起きて通勤ラッシュに巻き込まれません。

浜田省吾さんの『Iamfather』のお母さんバージョンだと思います。

親は子供の為に生きるのは当たり前なのです。
だって、自分達が作って、産んだのですから。


名無しさん
42分前
お母さんの人がいろいろ意見してるんだけど、実は、お母さんになりたくてもなれない人も、この歌詞に少なからず傷ついてる。「私はいつになったらお母さんになれるのかな…」って。歌詞の最後の部分の“でも幸せだよ”みたいな感情、知ることはできるのかな…って。
そんなつもりで書かれた歌詞じゃないのは、わかってるんだけどね。デリケートな題材に踏み込んだのが、失敗だったと思う。

名無しさん
5時間前
ヒステリックな不満分子の意見をいちいち聞いてたらきりが無い。
芸術は色んな意見があって然り。

名無しさん
5時間前
謝らなくていいです。
なんでも皮肉って
考える人の方が
考え方を改めるべき
事柄です
私も二人の子を持つ母親としての
意見です。

名無しさん
7時間前
そもそも、だいすけお兄さんは干されるの覚悟で歌う前に断らなければいけないのかい?
事務所も安易に謝罪コメント載せる方向に持っていっては駄目だよ。
イメージも大事かもしれないけど悪い事してないんだから。

名無しさん
2時間前
世のお母様方…過剰反応じゃない?
別に貴女にそーなれとは、誰も言ってないよ(笑)
それに貴女が全然だめな母だとは、だーれも言ってないし責めてないし(爆)

名無しさん
5時間前
今回クレームを入れた人
素晴らしい子育てでさぞかし立派な子供に育つでしょうが常識が無いクレーマーの子供になり大きくなっても周りから後ろ指指されるでしょう。

名無しさん
5時間前
歌詞はあくまでも、母親目線から見て何よりもあなた(自分の子ども)が1番大事だということだとを詩にしたんだと思う。
自分も現役の母親だが、この歌詞については共感できるところもあるし、こういう母親って少なくなったなあと思うところもある。
父親が歌詞に出てこないとかいちゃもん言うのは論外だし、自己犠牲を美化してると批判する母親はどれだけ素晴らしい育児をしているのか見てみたい。
そんなクレーム入れる母親こそ、自分の事中心で子どものことは二の次だという人間が多いと思う。

名無しさん
5時間前
頑張って頑張って追い詰められている人に、子育てアドバイザーが、そんなに頑張らなくてもいいのよ、って呼び掛けたら、もともと頑張ってないお母さんが、今のままのアタシでいいのね!って食いついて、ぐうたらママのお気楽子育て日記、みたいなのが流行りだしちゃった、って、どこかで読んだ。この歌にクレームつけてるのも、そういう人が多いのかもね。

名無しさん
5時間前
不寛容にもほどがある。
そんなこと言ってたら、何にもできない。
悪い意味で素直に歌詞を受け取りすぎ。
いずれ、ことわざや慣用句すら言えない時代がくるかも。
逆におとうさんだったら、誰も何も言わないんでしょ。
よくわからん時代だ。

名無しさん
3時間前
歌の歌詞ひとつでここまで叩かれたんじゃ
作詞は出来ないね。賛否両論あっていい。
だけど、作詞家や歌手に謝罪させるまでの動きはおかしいと思う。

名無しさん
6時間前
感じ方は人それぞれ、色んなお母さんがいていいというわりには、この歌を否定的に捉えるお母さんのことは認めてあげないんですね、皆さん。
「いちいち騒ぐな」とか「暇なの?」とか、全てブーメランなことに気づいていない。
この手ものって色んな解釈があって当たり前だしだから面白いのに、他人の解釈にいちいちケチつける人ってなんだかなぁ…。それこそいちいち騒ぐな、と思う。
ちなみに私は現役母です。

名無しさん
5時間前
だいすけお兄さんは何も悪くないやろ。感じが良いし、頑張ってほしい。

名無しさん
5時間前
こんなんで激怒するとか本当にびっくり!
怒ってる人ってよっぽど子育てに余裕ないか、家庭がうまくいってない方だと思うわー
可哀想に。

名無しさん
4時間前
私もお母さんですけど
この歌がこんなに問題になってることがおかしいです
こんな事でやいやい言うくらいなら自分の子供と向き合って遊ぶ方がいいのに

名無しさん
6時間前
作詞家が火に油を注いだだけで、だいすけお兄さんは悪くないと思うけど、社会的に謝罪しておかなければならないんだろうなあ。気の毒だ。
ただ、騒ぎを見るとこの歌は発売中止になった方が良いと思うよ。

名無しさん
4時間前
一番いけないのは、のぶみさんだと思う
表面だけの話を歌にしたのだから、絵本を読んだときも思ったけど、文才がない(絵本のストーリーや絵は好きだけど…)

名無しさん
5時間前
べつにこの歌詞「こういうおかあさんになってね!みんな!」「こういうお母さんこそすばらしい!」って意味じゃないでしょ。こうやって頑張ってるお母さんもいるんだよね、こうならざるを得なくて大変だよね。。みたいの意味で私は捉えたけども。
何をそんなにギャーギャー文句言ってるの?私も子供小さくて我慢すること多いけどさ。この歌詞みても「あぁ、分かってくれてる人がいるんだなぁ」としか思わなかったわ。というかそういう意図で書いた歌詞だと思ったし。

名無しさん
6時間前
現役だけど、そんなに激怒するようなことではないと思う。
それに激怒してるのって、極一部だけなんじゃないのかね。
いちいち歌詞に反応するほど暇ではないし、だいすけお兄さんも良い迷惑だわ。

名無しさん
52分前
コレにクレーム入れてるお母さんには
ロバート秋山の『マイクロズボラ』をオススメします

名無しさん
6時間前
0歳児の育児中の母ですが…
確かに24時間子供のことばかり、自分のことなんて何も出来ない毎日ですが…でも子供と過ごす時間が幸せで、育児を楽しんでいます。趣味もたくさんあるけれど、今は子供を優先したいと思う。この歌詞を見ても「そうだよね~、でも当たり前だし…何でそんなに叩かれてるの?」という印象。最近は、大人になりきれていない母親が多い気がする。子供がいても自分を優先したい、子供よりも自分…騒いでいるのは母になりきれない母親では…?こういう人たちが、子供が小学校になった頃に、自己主張ばっかりのモンスターペアレントになるような気がしてなりません…。

名無しさん
3時間前
叩いてる人たちは、詞に込められた思いを汲めないほど忙しいお母さんなのでしょう。もしくは、子どものせいであれも出来ないこれも出来ないと、常にマイナス思考なヒステリックかな。そんな人に育てられてる子どもがかわいそう。あたしもおかあさんだから、同情するわ。。。

名無しさん
5時間前
だいすけお兄さん、今回は巻き込まれてかわいそうだったけど、また素敵な歌声を聴かせて下さいね!この件で騒ぎすぎ!

名無しさん
42分前
何でもクレーム・・・
別に書いた人の思いで書いたんだからそれでいいじゃんって思うけど。
嫌なら買わなきゃいいし聴かなきゃいい。

名無しさん
4時間前
これはお兄さんが謝らなくてはいけないことなのか?
すごい嫌な世の中。クレーマーばっかかよ。

名無しさん
6時間前
huluなんだね

名無しさん
4時間前
皆が納得する歌なんか無理やしイランやろ。
こんなんほっといたらええねん。

名無しさん
4時間前
育児放棄もクレーマーも同一人物という
世の中の予想そのまんまの構図。

名無しさん
5時間前
なんでこんなガヤガヤ騒いでんの?
しかもだいすけお兄さんは、何も悪くないじゃん。自分も母親だけど、別に怒るような歌じゃないなぁ。逆にこの歌でガヤガヤ言ってるお母様方を訴えてやりたいよ。どこにでも存在すると思うんだけど、いちいち目くじらたてて騒いでる保護者って、超苦手だし、そもそもそういった類いの人たちとは付き合わない。

名無しさん
5時間前
この批判~自粛とかの風潮どうにかならない?
そうしなきゃいけない事案もあるけど、なんでもかんでもこれはおかしいよね。
文句言ったもん勝ち。

名無しさん
4時間前
だいすけ兄さんは気にしないで良いですよ
精神的に余裕がない人の意見だと思う
ご自身の家庭の不満を外にぶつける人なのでしょう

名無しさん
6時間前
そもそもマスメディアがワンオペ育児と言う言葉を使い出したのが間違い。育児と労働でかなりの負担になっている方にとっては育児も労働だと思って、この歌詞にも敏感に反応してしまうんでしょうね。この歌に共感できなかったら「あたしママだから」と言ってしまえば当てはまらないかと。

名無しさん
5時間前
歌なりドラマなりなんなり作品を売るにはスポンサーがつく。
スポンサーには利益がリターン。
そこから作詞家は収入を得る。そうゆう契約。
応援歌の「つもり」が炎上「しちゃった」んだからリサーチで見誤ったのは事実だと思う。
huluが気にせず配信して利益をだせると見込まなかったわけでしょ。

名無しさん
3時間前
色んな『おかあさん』がいたっていいでしょう?
一つのおかあさんのタイプなだけやん。
いちいちクレームすんなよ

名無しさん
7時間前
女性の発言権が強くなってきたな、そういう時代になってきたなと実感。女性にかなり配慮をしないと総叩きされる時代。会社でもそれを感じます。

名無しさん
7時間前
番組制作だけでなく作詞するのも大変な世の中になったなぁ。。

名無しさん
6時間前
騒ぐほどかどうかはともかく
この歌を買う気になれない
もう子育てもボチボチ終わってるけど
歌詞でかなりゲンナリした
子供の事を思うからがまんしなきゃいけないこともあるし
だからといって子供のせいで好きなこと出来なかったという気持ちもなく
たまに息抜きもしたけど昔に戻りたいからでもなく視野が狭くならないようにしたいから
いつか一緒に酒呑みに行ったり成人社会人として対等に関われる将来が楽しみで仕方がなかった
でもこの歌詞には先が見えない暗さやおかあさんはこうあるべきな押し付けは感じた
お腹に子供を宿して出産して成長してそれらの感動は今でも変わらず
でもお父さんだって我慢したりして
それはやっぱり可愛いいとおしいからこそ
端からは我慢に見えても苦ではない
そういうポジティブさを感じなくて悲しくなる内容だった

名無しさん
2時間前
こんなクレームに屈していたら表現の自由の崩壊に繋がりかねない。
発売するべき。買いたくない人は買わなければいいだけ。それが民主主義。

名無しさん
6時間前
別に自己犠牲やワンオペを推奨している歌詞でないと思う。
クレームを言う人達はどれだけ自分がやっていると思っているの?
クレームつける人ほど家事も子育ても言ってるほどしてないよ。

名無しさん
6時間前
作詞した訳ではないので謝る必要がない。
ってか、歌に一々クレーム出すなよ。騒ぎすぎやねん。
もっとおおらかになろうよ…。

名無しさん
2時間前
話題になってニュースになってるのは見かけるけど、いまだに歌詞そのものは見てない。
私もお母さんだけど。だって育児は人それぞれだし。

名無しさん
5時間前
この歌を批判してネットで叩いてヒステリックになって激怒してるお母さんの精神状態の方が子供にとって良くないと思う。四六時中怒鳴り散らして、たまたま耳にしたこの歌にイラッときたんでしょうけど。私も3人の子供の親ですが、親だもの苦労して当然。でも親だから嬉しい事もある。
苦労にしか感じてないお母さんたちが批判してるだけ。良い歌ですよ。

名無しさん
3時間前
横山だいすけさんに、今度こそプロの作詞家が良い曲を提供してあげてほしいです。とばっちりで、あまりに気の毒。ゆずが作ってくれないかな。

名無しさん
3時間前
私お母さんですが主人に見ててもらってライブにも行きますよ。お母さんだから子供優先?じゃなく自分が自分の子にしてあげたい。って思ってる。おかあさんだから~ってわけでもないので理解はできないですがそこまで怒る意味がわからない。

名無しさん
4時間前
これを機に正論とクレーマーの区分と対処法が明確になるといいな。

名無しさん
4時間前
横山さんはなにも悪くないのにとんだとばっちりだよ…

名無しさん
4時間前
歌に歌詞にイチャモン
付ける。
子育てサボる立派な
口実になるわな(笑)

名無しさん
3時間前
本当に頑張ってるお母さんはこんなクレーム入れないと思うよ。

名無しさん
1時間前
クレーマーにとっては
この世の全ての歌がクレーム対象なんでしょうね

名無しさん
5時間前
多様化の時代に自分と異なるモノは否定しないと気が済まないのだろうね。
女性の権利を振りかざして
最終的にその女性の中のマイノリティの思想すら
悪として断罪してる様は
本当に気持ち悪い
それをされる事によって自分が否定されてると思うのだろうが
ならば他人を否定するのは良いのかと聞きたくなる。

名無しさん
2時間前
そう感じたってところで止めてはおけなかったのかな。
生きにくい時代を叫んでるのかもしれないけど、元も子もないことになってませんかね。

名無しさん
4時間前
だいすけお兄さんはただ歌ってるだけなのに、何かとクレームばかりでしんどい世の中だと感じる。

名無しさん
2時間前
クレーマーファーストな世の中になってしまいましたね。
私も子育てしてますが、
そんなに噛み付くほどの歌詞ですか?

名無しさん
2時間前
批判するヒマな時間があるとは
何ともうらやましい限り。

名無しさん
6時間前
マスコミが盛って報道している!
リテラシー!

名無しさん
3時間前
わたしおかあさんだから…我慢してる
の後にたまにはおしゃれしていいのよーとか
フォロー?!するような言葉を付け加えたら良かったのかな?って個人的には思うけど・・・
個人的な意見です。

名無しさん
4時間前
モンスターママ

名無しさん
5時間前
気に入らない人は聴かなきゃいいだけ。
色んな考え方、生き方があって当然なんだから批判されたって別に気にすることはないでしょ。

名無しさん
2時間前
お母さんといっしょでの歌でもないし、歌詞の意味の捉え方がそれぞれではあるだろうけどわたしお母さんだからは素直にとればいいんじゃいんですかね?

名無しさん
7時間前
普通にクレーマー全盛の時代になったと思う・・・横山は謝らなくて良い・・・・

名無しさん
7時間前
お兄さんは事務所が決めた歌を歌っただけでない?ネット社会になり、暇なクレーマーの声も大きく聞こえるようになって嫌だね。

名無しさん
7時間前
わたしもおかあさんだけどなにをそんなにムキになってこの曲を叩いてんのかさっぱりわからない。
わたしはこのタイプのお母さんではないけど、そんなおかあさんもいたっていいでしょうよ。
あんたそんなに立派な母親なのかと問いたい。

名無しさん
7時間前
歌には賛否両論ある
その歌を好きな人もいれば、そうでない人もいる。
ただ歌い手が謝る必要は全くない。

名無しさん
7時間前
だいすけお兄さんは関係なくない?

名無しさん
7時間前
だって日本の社会、保育園入るにも、PTAするにも、お母さんだからを押し付けているじゃん。そんなに叩く人いるならもっと世の中お母さんだけじゃなく子育ての支援してくれ
せめて子供が電車泣いた時位、肩身の狭いお母さんの味方になってあげてよ

名無しさん
7時間前
現役おかあさんだけど、そんなに騒ぐほどのことなの?
なんで騒ぐの?騒いでるおかあさん、そんなに暇なの?

名無しさん
7時間前
今回の騒動で…
クレーマーが、「自分の気に入らないもの」は、
SNSを使えば「何でもぶち壊せる」って覚えちゃったかもね。…凄いね。

名無しさん
6時間前
いろんな考え、いろんな捉え方が
あって良いはずなのに。
なんでもかんでも騒ぎすぎ。
みんな違ってみんな良いって思えない人
息子の小学校でもそう
何かあるといちいち騒ぎすぎ。

名無しさん
7時間前
SNSが普及しすぎてて、やりづらい世の中になりましたな

名無しさん
7時間前
この記事のタイトルも現役ママ激怒って、本当にどれくらい激怒してるの?こう言う下世話な週刊誌が煽って世の中を住みにくくしてると思う。

名無しさん
6時間前
誰も謝る必要ない。
共感する人もいれば、そうじゃない人もいる。
感じ方なんて人それぞれなんだからいちいち歌詞にクレームつける方がおかしい。
私も子育て中だけど、確かに出来なくなった事もあるし独身時代は身軽だったなぁとは思うけど、だからといって自分が犠牲になってるなんて思わない。
この歌詞読んでもべつに腹立つことなんて何もない。

名無しさん
6時間前
なんか不思議だなぁ〜
この件に関しては、歌手はなんら問題ないと思うのにマスコミは問題をお兄さんの方に向けたがってる気が…
のぶみという作詞者、そんなに守らなきゃダメなの?って感じ。
のぶみさんの元池袋で暴走族ヘッドとか母親の愛情が〜とか、保育士だったとか?どうも真偽がはっきりしないエピソード、どうも佐村河内さんっぽい感じに思えてしまう。

名無しさん
6時間前
私もお母さんだけど、別にこの歌詞に違和感はない。
私は好きな仕事してるし、晩酌もするし、オシャレする時はする、でも、やっぱり子供がいる以上、子供優先になる時や我慢するのも当たり前で歌詞に共感する部分もあるし…
うちはワンオペ育児でもないけど、この歌詞をそんなに叩く意味がわからない。
叩く人は育児や家庭に余裕がないのかなぁって思った。

名無しさん
6時間前
最近は『子育ては個性』だの『多様性』行ってるのに、大人自身が自分の子以外、社会の『多様性』を認めない。極論だが、不倫された女性が、不倫の演歌に『私が傷ついたから流さないで欲しい』とか言ってたら、流せなくなる。いつから、母親業は『楽しくなきゃいけない』になったのか?『生きる』のは楽な事じゃないし、子育ても『苦悩』と、何もない日常の中に『安堵』と『成長』の喜びを見つけるモノじゃないかな。

名無しさん
6時間前
母親ってある程度の自己犠牲は必要だと思うというか、子供がいればそちら優先にせざるを得ないし、必然的にそうなるけど、それをあえて言われるとプレッシャーになったりする人もいるのかな。
他人から言われるとちょっと腹立つというのもわからないではないが、いちいちクレーム入れるとか、沸点低すぎだし、ヒマなんだね。

名無しさん
7時間前
別に、作詞作曲してるわけじゃ無いし

名無しさん
6時間前
子ども向けの(親子向け?)歌詞だから否定的になるのかも。大人だといろんな考え方があるのね。って思えるけど、子どもがどうとらえるかだよね。
私は子どもの時に歌詞のような感じで親に言われたことがあるけど、じぁ、なんで、産んだの?って思ったよ。最後にフォローする言葉があっても最初に言われたことがショック過ぎて悲しかった。
今は親になっていろいろ理解できるけど、子どもは違うよね。

名無しさん
5時間前
別にそれこそ表現の自由だし、伝えたいことを表現すれば良いも悪いもないと思うし、それは受け取る側の問題であって、売る側も、こんなに過敏にならなくても?と思いますが。
ただ、のぶみさんの絵本も含めて、私頑張ってるでしょ、お母さんてあなたのことそれだけ大事にしてるのよ!というのを、殊更に強調されると、引いちゃうな…、メディアはのぶみさんを煽って祀って母という人を無理矢理感動させようとしてるのかな?何かを買わせようとしてるのかな?というただの感想です笑
ちなみに私自身は今で言うところの、ほぼワンオペ育児中の母です。
そんな人たちが、SNSで呟いたことが、さざ波のように広まって、この歌の騒動に繋がっていったんだと思います。

名無しさん
6時間前
だいすけお兄さんは謝罪しなくていいけど、これは発売前に売れないとわかってよかったんじゃないかな。バッシングはネットのリスクでもあるけど、逆に考えると発売してから叩かれて売れなくて大損害とかにならなくてよかったんだよ。
だいすけお兄さんならなんでもいい、というわけではないことも判明したしね。次は慎重になるでしょ。

名無しさん
6時間前
元々作詞したのぶみに好感持ってる人が多くなかったのが原因の一つであると思うよ。
奴の事を売れてる絵本作家という形で周囲が盛り上げ続けたのも原因の一つ。
Huluがこりゃ販売しても売れないと判断したならそれだけのこと。
いい加減終わった話題に関して謝罪やら誠意やらかかわった奴らがしつこすぎ。

名無しさん
5時間前
そもそも『クレーム』とか『叩いてる』って言うのがどうも的外れな気がする。
今回の件だって『お母さんにあてた歌』と言われているんだからそれを聞いたお母さん達が素直な気持ちを述べてみたら圧倒的に『不快だ』と思った人がたくさん居たと言うだけの話で。
それをクレーム扱いされても困るよね。
謝罪だってだいすけお兄さんはほんとに悪かったと思ってるけど、作詞した人はこの騒動を早く終わらせたいが為の謝罪って感じだし。
よく炎上した人が謝罪してるのを見て『そこまで追い込むなんて嫌な世の中だ』って言うけど『謝罪しろ!』ってクレーム言ってる人なんてほとんどいないのでは?みんなsnsで思ったこと素直に述べてるだけで。マスコミが話大きくしてるだけなんじゃない?別に自分の意見と違う事象が起こったら即謝罪!なんて皆思ってないよ。炎上の中心者が騒動早く終わらせたい手っ取り早い方法が謝罪なんでしょ。

名無しさん
4時間前
のぶみさんは、そもそも絵本を書き始めたきっかけが好きな女性を振り向かせる為だったり、子供向けの絵本のはずなのに母親を感動させようとする内容だったり(ママを選んで生まれてきたみたいな話)、自分の本を読み聞かせる時に子供より先に自分で泣いちゃったり。
なんて言うのな、肝心の子供の目線に立ってないし、感動の押し付け感がすごいんだよね。
24時間テレビと同じメンタリティを感じる。
母親だったり障害のある人だったりを、勝手に「大変な人」の枠組みに入れて「感動を呼ぶ」対象にしてしまう。
「大変」って思ってない人も沢山いるのに。
ちなみに自分はお母さんじゃないけど、外で働く事を「強がってた」、まるで出産していない女性は自分の事ばかり考えて生きていると言わんばかりの歌詞にカチンときた。
こっちだって生きてくのにそれなりにいっぱいいっぱいなんだけどなぁ(笑)

名無しさん
6時間前
こどもが聞くってところが問題なんだろうね
ただのうたでなく
詩を噛みしめ、こどもがネガティブな考えになる可能性を秘めているから
大人気のお兄さんが歌ってしまうし
歌って本当に力があるものだから
怖い気もする。
クレーマー側になるのかもだけど
やっぱり、こどもには聞かせたくない歌ではある

名無しさん
5時間前
Twitterとかでもだいすけお兄さんを批判してる訳じゃない。
この歌を子供向けの場所で流したのが批判されてる。
もともと「母親がガマンしていること」という主旨で募集された内容で、そういうネガティブなものをいくら最後に母になれた喜びを入れたとしても子供に聞かせるべきじゃないと思う。
そもそものぶみ氏の書くものは母親向けで幼児に対しては問題がありすぎた。
今まで溜まってたものが今回噴出したわけで、だいすけお兄さんはとばっちりだったから、気の毒ではあるね。

名無しさん
7時間前
どうでも良い記事

名無しさん
6時間前
私はこの歌にとても違和感を覚える方の「お母さん」です。自分で理由を考えてみましたが、夫や義母が母親の自己犠牲を強要してくるタイプの人間だからこの歌に反応してしまうのだと思いました。
のびのびと子育てを楽しんでいらっしゃるお母さんはこの歌にあまり違和感は感じないのではと思います。

名無しさん
5時間前
歌詞見たけど
作者の女性像と母親像が偏見がありすぎるのかな、と。
私は母親になる前に歌詞に書いてあるようなことはした事ないし、
母親になってからもそんな事してない。
普通に生活してたら、いつの間にか子供中心になってるだけで
気が付いたら後回しになってるだけ。
というより気付かないよね。
言われて初めて気付くかな。
激怒する事ではないけど、ちょっと違和感があるね。

名無しさん
6時間前
何だろう、歌詞が過度な表現なのかな。いいたい事は分かる。私も、たまにああゆっくり映画みたいな。旅行に行きたいなと思うけど、でも思うだけで別に行きたくないし、自分が我が子の為に犠牲になっているとは思わない。自分が母になる子とを凄く望んだからそれは言っちゃいけないと思っている。それに、あまり大っぴらに自分の為に母親が犠牲になっていると感じさせられたら子供が可愛そうだね。
感じ方は個々のとらえ方、環境によっても違ってくるから、かたよったり、過度な表現は止めた方がいいのかもね。

名無しさん
6時間前
歌詞を読んでお母さんになって子供のために自分から好きで我慢しているというより子供のせいで無理して我慢しているというふうに感じる。最後のほうにそうじゃない感じは出しているけどそこ以外は歌詞の書き方に問題あると感じました
まぁクレーム出す程じゃないけど

名無しさん
6時間前
今初めてこの歌の歌詞を検索してみた。
「恐っ」って思ったのが率直な感想。
応援歌には思えない。

名無しさん
6時間前
自分を犠牲にした子育てをやりたくてやっている人はいない。
子供が健康に育って欲しいから、大きく育って欲しいから、後で後悔したくないからやっている。
そこを「私お母さんだから」って言われると、情けなくなる。
応援ソングというけど応援ワードあったか?
私お母さんだから「やらなきゃいけないの」「やって当たり前でしょ」「やるべきなの」そういう言葉しか続かない歌詞構成。
歌詞読むまでは「謝る必要ない」と思ったけど、歌詞読んで
「こりゃ叩かれるの分かるわー」と思った。

名無しさん
4時間前
だいすけお兄さんは何も悪くないでしょ。
この曲の1番の問題は、子供たちが大好きなだいすけお兄さんが、子供番組で歌うってことだと思う。
普通の曲だったら、嫌いな人は聞かなきゃいいって言えるけど、この番組の対象の子供たちは、自分で聞くか聞かないかを選択できない。
『自分が生まれてきたせいで、お母さんを困らせてる』ってこの歌は子供に思わせるんじゃないかなぁ。
のぶみさんの他の絵本の作品も、ただただ子供を怖がらせて無理矢理お母さんとかを大事にしましょう!って方に持って行ってる気がする。

大人たちが、自分はこんなんじゃない!とか反発するんじゃなくて、
子ども(自分の意思で物事を変えられない年齢)がこの曲を聞いたらどう思うか、を考えるべきだと思う。


名無しさん
6時間前
同意があれば批判もあるでしょう。批判の意見をクレーマー扱いするのはおかしいよね?
みんながみんな、のぶみ万歳じゃなきゃいけない理由はないんだから。
言論の自由だよ。よって、どちらの意見も個人の意見としては正当だし、自由に述べる権利がある。媒体がネットなだけ。

名無しさん
5時間前
おれ、うたのおにいさんだから
歌詞の通りに歌わないと契約違反になっちゃうの

名無しさん
4時間前
独身の頃と違う、って歌詞はもっともなんだけど、それを「あたしお母さんだから子供のために仕方なくやってる。やらなきゃいけないの。おかあさんだから」的な、なんか呪いみたいに書いてる。
単純に歌詞が下手。
のぶみ氏は「ママがオバケになっちゃった!」っていう絵本も、子供向けというより、ママを喜ばせるあざとさがある。
今回は、そのあざとさが裏目に出たのかな。
ここまで大騒ぎしなくても。とは思うし、だいすけお兄さんには責任ない。

名無しさん
4時間前
歌詞自体には呆れしかない。
ああ、またやらかしたんだと思うだけ。
正直なところ、この絵本作家には児童向けの分野に関わらないで欲しいと願っている。
あまりに子どもの心や発達を無視しすぎていて、子どもが犠牲になっているようで辛い。
クレーマーのせいでだとか、私はそんなに腹立たなかっただとか、暇だから叩くと考えている人はもう少し問題の根底を見た方がいいと思う。
親だからこそ、自分の子もそうでない子も犠牲になると悲しい。
この人の絵本はエルサゲート動画のようなものだと思う。
虐待で三歳四歳の子が被害に遭えば多くの人は叩くのでは。それをクレームとは言わないはず。
私は虐待のニュースを観たときと同じ気分になる。発達心理学などに基づかないこの人の作品は、子どもの心に悪影響であることも多いからだ。

名無しさん
6時間前
お母さんも家庭のためにみんな頑張ってる、でもそこには自己犠牲があって、子供のため家族のためだけで済ますことに抵抗感がある、という事ですよね。今回はとくに子ども番組の歌のお兄さんの歌、という事で社会的な影響が余りにも大きいので反対意見を持つお母さんたちが敏感に反応したんでしょうね。お母さん達にも意見が色々あっていいと思います。歌のお兄さん、それだけお母さん達にも影響が大きい歌い手さんだという事ですよね。

名無しさん
6時間前
私も3人育ててるんだけど、ワンオペって言う言葉は世の中シングルで頑張ってるママやパパも居るんだから、その人達はどう思うだろう?って思う。
で、歌詞に関しては子供が産まれたら子供中心になるのは当たり前で我慢だと思ってない事をわざわざ我慢してる風に書くからいけないんだと思う。

名無しさん
5時間前
こういう作品は普通のミュージシャンがカップリング曲やアルバム曲として収録して「隠れた名曲」扱いされるポジションのほうが良さそう。
それだったら「あの歌怖いよねー」って話題になるだけで終わりで、炎上騒ぎまではいかなかったと思う。
子供とおかあさんが対象になってるから、「子供に聞かせたくない」「私はおかあさんだけど聞いてて辛い」となればビジネスとしては失敗でしょう。
だいすけお兄さんには罪はないと思うけど、売った場合イメージダウンにはなりうるから気の毒な立場だと思う。

名無しさん
4時間前
違うでしょ。
母親の気持ちじゃなくて、こんなに子供のために色んなことをお母さんは我慢してるのよって子供が聞いたらどう思うか、ですよ。
毒親そのままですよ。
あなたのためにあなたのためにあなたのために。
子供にとっては呪いの歌詞ですよ。

名無しさん
6時間前
共感する人もいるだろうし、歌そのものがダメとは思わない。
ただ、この内容で子どもに聴かせるのは疑問だし、賛否両論あるのは予想できたはずなので、売り出し方が下手なんじゃないのかな。

名無しさん
4時間前
自分に当てはまらないから批判してるのは、ほっといて…
主人公の『私』は、母親になって子供を一番に考えるようになり、それがホントに幸せ
と歌えばよかったのを
『私』は、母親になって独身時代の自由とお金は失った。もし子供がいなければすぐにでもその生活にもどりたい。けど母親である事は放棄できるようなものではないから…
お母さんだから、子供が一番の幸せ…
お母さんになれて、幸せなんだから…
(自分へ言い聞かせている)
という風に聴こえてしまう事が問題なんでしょうかね?
ちなみに私は子供産めないため全くその幸せを
味合う事がないのに、仕事と姑との同居と、住宅ローンの返済と、老後の資金の貯蓄で、ほとんど自分の時間や、自由になるお金ないですけど笑。
何もお母さんだけがしんどいみたいに言わなくても…というアンチもいるのかな。

名無しさん
3時間前
のぶみ自身がこの母親像が当然であり父親たる自分が何もしていないことをなんとも思ってないのがありありと歌に出ているに「応援してる」ってなんじゃそりゃ。
絵本作品もこの歌詞もパクリ疑惑が上がってる時点でもう才能ないんだしやめた方がいいよ。
パクリ元のブログがどうしてあそこまで共感を得ているのかわからないなら本気でこの人は子供向け、母親向けを作る才能がないと思う。

名無しさん
5時間前
何を伝えたいのか全くわからない。
最終的に子供への愛が感じられる話ならわかるけど、この歌詞で子供への愛が全く感じられない。

名無しさん
3時間前
だいすけお兄さんは関係ないですね。もう随分大きくなった我が家の子どももだいすけお兄さんが好きで色々と楽しませて頂きました。ありがとうございます。
私自身既に両親がいないため、子ども3人をいわゆるワンオペで育ててきましたが(途中どうやって生活していたか記憶に残ってない所があります笑)、今初めて歌詞を見てみてこの歌詞ってお母さんどうというより女性をバカにしてる?って感じました。
子ども産む前も外見のことや遊ぶことだけ考えてたわけじゃないですよ。母親になる前に学ぶこともたくさんしましたし、子育ての中から学びとることもたくさんあります。学び方のスタイル、生活のスタイル、楽しみ方のスタイルが変わっただけです。

名無しさん
5時間前
のぶみさんの歌は興味ないので特に見たり聴いたりしていませんが、だいすけお兄さんがなぜ謝ってるのでしょう。その必要はないと思います。
世のお母さんが反応している理由としたら
『お父さんが、お母さん目線で作った歌詞だから』かもしれませんね。(+その内容?)
感謝の歌とか、目線は『お父さんのまま』だったらよかったのかも。

名無しさん
5時間前
母親になって10年ほどですが、歌詞だけを見るとそんなにイラっとはしないです。自分より子どもを自然と優先してきたなぁと思うところはあるので。義務感というよりもそうしたかったから。
ただ、これを【男性が『おかあさんだから』と連呼して歌う】ってところが押し付けがましくきこえるのかもしれないと思います。特に今まさに赤ちゃんと向き合って大変な時に言われると、大変さを強制されているように感じるかも。
振り返ってみると、あの自分だけを見つめてくれる時期ってとってもかわいいのでなんでもしてあげたくなるよねーと思うのですが。

名無しさん
4時間前
まあ、批判する人の気持ちもわかるし
批判する人を批判する人の気持ちもわかるな
根底は子育ては母がするべしってとこだよね
わたしもワンオペだから大変だし色々と出来ないこともあるしたまにはひとりでゆっくりしたい、
だけど赤子がすごくかわいいからずっと見てても飽きないし一番近くで成長するのを見ていられるのが幸せ
でもまあ慢性的な疲労感で、お母さんだからお母さんだからって押し付けがましく言われると確かにいらっとくるね

名無しさん
4時間前
この騒動、表しか見てない人は
また炎上させて嫌な世の中…と思うのでしょう
しかしこれは子供番組で流したから炎上した
おかあさんといっしょでこんな歌流しますか?
あくまで子供番組
こんな苦労して育ててる歌詞なんて必要ありません
これはだいすけおにいさんが悪いわけじゃない
のぶみ氏もこれで自信があるなら堂々としてればいい
問題なのは子供番組を作ってるHulu
ちゃんと歌詞に目を通して本当にこれでいいのか会議したのかどうか
だいすけおにいさん出せば、歌わせればいいんだろ感が凄かったと思う

名無しさん
3時間前
のぶみ氏は絵本作家というより炎上マーケター。だいすけお兄さんは関わらないほうがいいと思う。

名無しさん
4時間前
子供が見ない深夜番組なら、こんなに注目されなかったと思う。別に皆思うこともあるだろうし。
最後の方の「もしお母さんになる前に戻れたなら〜」
これを子供が聞いてどう思うか、感受性の豊かな子なら、絶対に聞かせられない…。

名無しさん
4時間前
この人に責任はないと思う。絵本作家の作詞の才能の問題。なんか絵本もだけど、作詞するのにいろんなお母さんたちの意見参考にして作詞したらしいけど、まず誰かから、話を聞かないと作詞できない時点でアレ?って思うし、作家なのに自分の想像力を使わないのって思った。
歌詞もみたけど、絵本作家がずっと前から、そして今も母親の愛情に飢えている気がしました。なので絵本作家ではなく、ダークな心の闇をさらけ出した小説とか書いた方が、才能開花しそうだなって思いました。

名無しさん
3時間前
>チャンスがあれば歌詞をもう一度おかあさんたちに聞いて何がダメだったか聞いて書き直したい!
作詞家は騒動で何も学んでいないですね
お母さんたちの事情は様々、
この歌詞に共感できるお母さんもいれば
反感を覚えるお母さんもいる
お母さんたちだけでなく、歌を聞く人の
それぞれが立場も環境も違うのだから
万人の賛同を得られる歌詞など有り得ない
極端な話、「神」でさえ解釈の違いによって戦争が起きるのだから
SNSが発達して個人が思ったことを
手軽に作り手にぶつけられるようになったから
大きくなっただけの話
他人の意見に流されて
歌なり作詞なりの仕事に支障が出てしまうような作り手は
SNSをやらないほうがいい

名無しさん
4時間前
子供の見る番組で流さなきゃこんなに問題にならなかったと思う。あとのぶみ氏の守銭奴ぶりが炎上の一因だと思う。

名無しさん
6時間前
歌詞をみただけで実際に聴いてはいないけれど、これを子供が覚えて口ずさんでるのを想像すると、ちょっと…どうかな、という感じなのでこのまま聴かないでおこうと思います。
だいすけお兄さんは子供も私も大好きなので、これからも頑張ってほしいです。

名無しさん
6時間前
肯定否定中立色んな意見があっていい。
否定意見や負の感情は強いから話題になりやすいけど、そればかりに注目してしまうと自由な思想が持てなくなりそう。
法に触れなければ、どの意見も一つの意見として参考にする程度で良いのでは

名無しさん
4時間前
私もお母さんだけど、そう思った事はある。目くじら立てて怒ることでもないと思うけど、ただちょっとエグすぎるのかも。

名無しさん
4時間前
そもそものぶみのあざといやり方がキライ。
仮面ライダーとコラボしたり「おかあさん」を死なせてオバケにしたり、とにかく底の浅い売れんかな根性が嫌らしくて、本当に愛情深く質の高い絵本作家さんとの対比がえぐい。
今回の曲も、コレ話題になるよね?バカ売れしちゃうんじゃない?ってニヤニヤしてた顔が浮かんでしょうがない。お母さんたちにインタビューしたと言ってるけど、質問自体が「子育てで大変なこと、自分を犠牲にしてるなと思うことって、どんなことですか?」って軸で聞いてると思うし。

名無しさん
3時間前
苦情やクレームの声が大きく聞こえるのは事実なのですが、
今回は自己犠牲感を前面に出した歌詞が悪かったとしか思えない。
もっと上手な優しい言葉にもできたはずです。

名無しさん
2時間前
制作会社が売れないと判断したんですよね。狙った購買層が歌詞に不快感を示したから。
この歌詞を好きか嫌いかで「嫌い」と意思表示するだけなら、クレームじゃない。
「表現の自由」がネットの掲示板に屈したわけじゃなくて、評判が悪いと事前に知った制作会社が発売中止を決定したとしても、そこはほらビジネスですから。損すると判断したら、作りません。在庫抱えるよりいいと思う。
作品ひとつで作者の人格まで言及するのはよくない。嫌いな理由をあれやこれやと並べ立てるから、「素直な感想」が「クレーム」扱いされてしまう。
それと、作者自身がブログやツイッターで宣伝や営業すること自体は悪くないけど、向いていない人もいるから。そこは専門部所に任せておけ、餅は餅屋だと、しっかり釘を刺しておけばいいのに。素人じゃないんだから。

名無しさん
3時間前
お兄さんまだ人気あるし歌も上手いし
もっと素敵な曲いくらでも出せるよ

名無しさん
7時間前
この人の絵本面白くないんだよなぁ。
ドタバタして、セリフもわざとらしい。
俺って他の絵本作家とは違うでしょ?ってドヤ顔で書いている。
絵は可愛いので、絵だけ描いてればいいと思います。作詞家なんてもってのほか。

名無しさん
5時間前
共感出来る歌、出来ない歌色々あって良いと思うけど。こんなこと言い出したらどんな歌も歌えなくなりそう。ロバート秋山のズボラの歌が再評価されてるけど、あれだって「そんなズボラじゃないわ!」って言う人が絶対いるだろうし。(私はほぼ共感出来てしまうけれど、、、)
あの歌を母親の全てと思って貰ったら私はちょっと嫌だけど、ああいうお母さんだっているし、ああいう気持ちになることもたまにはある。

名無しさん
4時間前
だいすけお兄さんは大好きです。でもこの歌は、昭和の母なら喜ぶかもしれないけど、平成も終わる今の時代の母にはそぐわないと思う。

名無しさん
59分前
のぶみさんが提示する「おかあさん」って神格化しすぎていてリアリティーが無いです。
いくら実際の母親達を取材して描かれたものでも、これまでメディアが作り上げてきた「おかあさん神話」に当てはまる母親の事しか描いてきてないと思う。
生身の母親像というより、その周りにいる人達にとって都合の良い母親像。
そこに違和感を覚える人が多かった、という話。
クレームと批判を混同してはいけない。

名無しさん
4時間前
大人向けの曲ならともかく、子供向けとしてはちょっとね。
自分のせいでおかあさんは色々諦めてるってのは、自己犠牲と本人が思わなくても、子供は繊細だから。
まぁ、今時CDなんてほぼ赤字だらけだから、理由つけて出さないだけじゃない?作詞作曲は売らないと金にならないけど、事務所としてはこれだけ話題とれたらもう十分でしょ。

名無しさん
3時間前
元々、のぶみさんの作風があまり受け入れられていなかったのと、だいすけお兄さんはその逆で好かれていた。だいすけお兄さん世代の子供たちはもう小学校低学年くらいの子もいるし、この歌聴かせたら色々と思うこともあるかもしれない。
Twitter見てたけどだいすけお兄さんにこんな歌歌ってほしくないって言っている人が多かった。聞き方によっては理想のお母さん像を押し付けるような歌でもあるから。
だいすけお兄さんにはお母さんの味方で無くてもいいから、子供たちを楽しませてほしいと。
いちゃもん付けたというより個々が思い思いに感想を述べた結果がこれだと思う。それだけだいすけお兄さん好きな人が沢山いて、影響力がすごいということ。

名無しさん
4時間前
一曲の歌が世に出るまでには、詩を書いた人、曲を作った人、歌っている人だけでなく、たくさんの人が関わっていると思うのですが、その中でこの人はダメだけど、この人はダメじゃないとかじゃない気もするな。
ここまで騒がれると歌ったおにいさんも、とてもつらい思いをしたんじゃないかと…。
いろんな考えがあるし、その気持ちを伝えることは悪いことではないと思うけど、伝え方は、とても大切かなと思う今日この頃。

名無しさん
3時間前
少数の声が大きいクレーマーなら無視すればいいけど、この事案は普通に不快に感じた人数そのものが多かったように見える。
どうしても売りたいならCDじゃなくて配信にすれば在庫抱えるリスクなしで聞きたい人は聞けるのに、どうしてしないんだろう。

名無しさん
2時間前
個人の見解ですが、なぜこんなに問題になっているのか、理由を推考します。
1、もともとのぶみ先生を嫌いな人がかなりいた。
絵本で60万部の売上はすごいことです。
支持するファンの数だけアンチがいるのは、考えられることです。
2、制作スタッフの中に、女性がいたかどうか疑わしい。
少なくとも、現役で泥臭い子育てをしている方の気配が見えません。おじさんか、子育てが順調な人ばかりなのでは。奥さんに我慢をさせたり、無自覚にマタハラをしがちなタイプ?
3、子どもたちとママのカリスマアイドルで、子どもの歌のプロでもある横山さんが、何の疑問を持たずにこの歌を歌ったことのショック。
キャリアがあるのに、この歌が今まで歌ったことのない種類のものだということになぜ気付かなかったのか。
一人の制作者として考えを挟むこともできなかったのでしょうか。(その余地を与えなかったスタッフが一番よくないのですが)

名無しさん
3時間前
私も、3人の子供の母親だけど、反感はなかったです。
ただ、こんなに炎上する理由は、この歌が、歌詞にあることを、一人のお母さんが、すべて我慢しているように聞こえるからかなとおもいました。
同じよう事柄も、いろいろなお母さんたちが、「私は、ここが変わったな」と、話し合うような感じの歌詞だったり、お父さんが、お母さんの様子をみて、「恋人時代と変わったな。毎日、子供のために、いろいろがんばってくれているな。お疲れ様」という感じだったら、もう少し、共感されていたのかもなと感じてます。
だって、この歌詞の元ネタは、複数のお母さんたちへのアンケートなんだから、一人で全部抱えているわけではないでしょ?

名無しさん
3時間前
別にどうってことない歌だし
ふ〜んってカンジだけど
コレがリアルなママ友だったりしたらドン引きする。
自己犠牲愛が強すぎて重い、
子が将来くだらないヤツになりそう100%。
時代錯誤すぎてズレてる。

名無しさん
5時間前
賛否両論あって良い歌詞内容だが、作り手送り出す側がそれを想定せずに、賛だけしか予想できていなかったとこに問題もあると思う。
しかし、批判意見述べると=クレーマーで処理されるのも同様かもなあ。

名無しさん
3時間前
どの時代も、母親になるって事は、ある程度の自分の犠牲は仕方ない。
多くの母親は、それを犠牲とは思ってない。子供を育てるって、楽しい事ばかりじゃないし、ストレスももちろんあるけど、産んだ以上は、自分より子供優先は、当然だと思う。

名無しさん
2時間前
俺外国人男性だけどこれが何が悪いかと思ってる人とダイスケお兄さんに批判する人どっちも根本的な問題を分かってない。共に働いて共に家事と育児をするのが当たり前だと思ってるのが世界の流れ。ただほとんど専業主婦がいない海外と比べて日本は専業主婦が多過ぎるから育児がお母さんの仕事だと思ってる男や世間の人が多いけどお母さんだけが育児をするのは専業主婦時代の話で働くお母さんの家は育児と家事は夫も一緒にやれよ。

名無しさん
3時間前
あたしリアルにおかあさんだけど、歌詞に共感できるところもあればそうでないところもある。
「おかあさん」ひとくくりしちゃうから反感買うんだと思う。
多様性あっていいのに母というひとつの定義を押しつけるような言い方が今の時代に合ってない。
のぶみさんという考え方の人もいるんだ、ふーん。で私は多様性を認めます。
逆に「おとうさんだから」バージョンをのぶみさんにつくってほしい。

名無しさん
6時間前
歌の通りじゃない?
さらに役員とかPTAとかもおかあさんだからやらされてるよ

名無しさん
3時間前
ベビーカー問題しかり、保育園建設しかり、子育てネタは炎上しやすい。
自分の思ってる通り、理想通りにはいかないからね。
歌詞を批判する(こんな母親はいやだという)人も、歌詞に共感する(こういう母親が理想という)人も、もっと別な考えを持つお互いを尊重して寛容な世の中になればいいのになー。。

名無しさん
5時間前
事務所、失敗したな。おかあさんに人気があったのにイメージが半減してしまった。

名無しさん
2時間前
この歌詞のお母さんが自分と違うタイプのお母さんだからといって叩く気にはなりません
謝る必要もないと思うのですが…
のぶみさん、いっそいろんなタイプのお母さんの歌を何番も作ってはどうでしょうか?
ズボラママ、自然体ママ、教育ママ、働き者ママ、シングルマザーetc.
いずれかに共感できるように
子どもへの愛情はどんなママも一緒だと思うですがね

名無しさん
1時間前
そんなに目くじら立てて怒るほどのことか?と…。こんなことになって歌のお兄さんに同情する。
この歌詞に文句言いたい人って、実は図星なのでは?と思ってしまう。
赤もいる現役の私はその通り!だから、旦那に聞いてもらってサポートする気になってほしいと思ってるww(←旦那の平気でパチンコ行く姿のほうがイラッとする)

名無しさん
34分前
実際に自分もお母んだけど、この歌を聞いた時、子供が小さい頃はそうだったなぁ。と思いました。
色々なお母さんがいるし、賛否両論あるとは思いますが、お兄さんが謝る必要はない気がします。

名無しさん
6時間前
育児中の者です。
のぶみさんが「お母さんたちをリサーチして、その気持ちをそのまま歌詞にしたのに、なんで反感買ったのか?」ってことを理解できてないところが問題かな…
確かに、歌詞のような気持ちを持ってるお母さんはいると思う。私も我慢することばかり。
でも、それを羅列して「でも、おかあさんになれてよかった」ってだけで締めるの、薄過ぎない?
そういう気持ちのお母さんへの応援歌なら、がんばって育児してるお母さんに、お父さんや子供から「ありがとう」って、がんばりを労って、わかってるよって、認めてあげることのほうが良いんじゃないかな。
のぶみさんの歌詞、お母さんが自己完結してて「あ、そうなんですね」と思うだけ。

名無しさん
1時間前
この歌が単に母親に向けただけの歌なら、「ああ、そういうお母さんもいるよね」で済んでた
問題なのは、これを子供向け番組で流して子供に聞かせてるという事
これをただのクレームだと思ってる人は、ちゃんとこの歌を聞いたことありますか?
簡単に言うとこれは、育児ノイローゼの母親の歌です
お母さんはあなたを産んだせいでいつもこんなに苦労が多くて、こんなに我慢してるのよ
あなたが産まれる前に戻りたい
まあ、幸せだけどね
こんな内容
ちなみに辛いが95%、幸せが5%くらいの比率
これを聞かされた幼児がどう感じると思う?
そうかもっと親を大切にしよう!ってなるか?
ただ、僕のせいでお母さんが苦しいんだ、ごめんなさいって悲しむだけでしょう
こんな歌を子に聞かせたい親がいるかよ
世の母親は同じような事思ってても、そっと心にしまって子供には見せずに日々過ごしてるの
それを無神経に暴いてドヤ顔してんじゃねー

名無しさん
3時間前
歌に対してのクレームの内容で恐縮ですが、その中の【我慢せず好きなことをする】の部分。好きなことをするのは全然いいんですが【我慢せず】の部分に、その親の子供のことが心配になってしまう。母親であれ父親であれ子育ては我慢がつきもの。その分子供の成長という見返りが大きいのだから

名無しさん
4時間前
これ、お父さんの歌だったらどうなんだろう?
早起きして満員電車に乗って、残業して〜
それも叩かれるのかな?
そういう描写のCMだってたくさんあるのに。
自営車通勤の人からフルボッコにされるかな。

名無しさん
1時間前
鼻息荒くしてるお母さんはちょっと危ないと思う。本人も子供も心配。

名無しさん
2時間前
だいすけお兄さんは楽曲を手掛けたわけではなく、提供してもらって歌っただけだけど、「自分が歌ったことで一部母さん方に不快な思いをさせてしまってごめんない。」との思いでコメントした。
作者も悪気があって作った歌じゃないんだろうけど、作者(男性側)から見る子育て事情と女性側からみた現実が大きく違っていたということ(何人かの母親にアンケートしたみたいだけど)と男性歌手に歌わせた(しかもお母さんに大人気のだいすけお兄さん)という点で不快に思ってる人はいるだろうけどタイトルほど激怒しているお母さんってそこまでいないんじゃないかな・・多分。歌詞一つでいつまでも激怒していられるほどお母さんは暇じゃないと思う。

名無しさん
2時間前
今度は批判してる人を叩く感じの雰囲気。
もちろん、無駄にクレームつけてる人もいるけどそんなの一握りだし。
別にお母さんのほとんどが怒ってないのになぁって。
騒ぎすぎっていう人たちも騒ぎ過ぎだなぁって思う。
こんな書き込みしてるわたしもその1人なんだろうけど。
でも、実際にこの歌詞見て…少なからず悩んだりしたお母さんはいるのも事実。
もともともっと子供ために何かしなくちゃ。とか自分を優先してるかもしれない。って悩んでるママなら追い打ちになってさしまった人もいるけど。
だからといってその人たちは騒いでない。

名無しさん
29分前
自己犠牲や我慢を美化してるわけでもないし、自分の好きなことやってるママさんのことも否定してるわけでもないと思うけど、、、環境によっては、自分の好きなこと出来ないママさんだって居るわけで、、、ワンオペを推奨じゃなく、父親の会社環境では育児協力を期待できないでワンオペでせざるおえない家庭もある。
自分の価値観、環境と違うからって否定したりクレームとかは違うんじゃないかな…
そういう家庭もあるんだなー。くらいでよくない?
もう、この話題でお兄さんと作詞した絵本作家の方を攻撃するのはそろそろ終わりでよくないくですか?

名無しさん
1時間前
鼻息荒くしてるお母さんはちょっと危ないと思う。本人も子供も心配。

名無しさん
19分前
自分で作詞作曲したの?
ただ仕事として歌っただけじゃないの?
ラッパーがラップで歌ったら受けたかもね。
お兄さん貧乏くじ引いちゃったね。

名無しさん
16分前
激怒した現役ママ…きっと、この歌だけじゃないよね、貴方を苦しめていること。
多分、疲れてるよね…種々と。
でも、この歌が法律になり、こーあらねばならない!と、なったわけではありません。
この歌に…けして、悪意は感じられません。
ちょっぴり配慮は足らずとも
賢く…お説教をしている訳でもありません。
私の子どもが小さい頃、歌のような状況下ちょっとイライラ加減の私に『♪マーマ頑張れ、エイエイオー』と応援してくれました。
思わず、『♪○ちゃんのためならエンヤコラ~』の相聞歌。
これだけでなく、そりゃ違うだろ!ってこと、種々とあります…。
ダンナが『割り込みきれない母子の愛に嫉妬ダナ…母ちゃんはとくだよなぁ…』ってよく言ってたけど…、そりゃあ…それだけ頑張ってるつもりだもん!。
子育ては大変だけど、悪いことばかりじゃない!。
私は今この歌を聞いて、私の母に感謝ひとしおです。

名無しさん
3時間前
この歌詞好きだな〜と思ったんですけど、
ダメなんですかね…
お母さんって、わかっていたけど我慢することも多いし大変でつらい、あなたがいなければと思うこともある、
だけど、こんなつらさよりも、あなたに出会えたことが何倍も嬉しいってことが伝わりましたし
自分の母にも感謝の気持ちが生まれました。子供の歌には向いてないかもしれないけど、、
のぶみさんが男性だから、わからないくせにという思いもあるのでしょうか…?

名無しさん
1分前
誤解を受けやすい歌詞かもしれないけど、最後に「あたしおかあさんになれてよかった」ってしめくくってるし。
私はとても良い歌だと思います。
良く分かるし。
我慢して子供にするんじゃなくて、「子供の為に」っていう意味でしょ?
子供につくすのは、当たり前なんじゃないの?
はじめは私も自分犠牲にして育児してると思ってたし。
育児が楽しくなってからはそんなことは思わなくなった。
うちは二人とも自閉症で大変だし後ろ指さされるけど、「あたしおかあさんだから」子供は可愛いし、楽しく過ごしたい。
叩かれるほどではないと思うけどなぁ。
おにいさんの歌も、「あたし」とか今時の歌詞も良いから発売してほしいなぁ。

名無しさん
3時間前
この歌はダメでも「母さんは夜なべをして手袋編んでくれた〜♫」は、オッケーなのかな?まあ確かに子育て真っ最中で一杯一杯の時はなんでもネガティブに聞こえちゃうよね。あと、多分自分で好きにやるのは良いけど、旦那からこういった生活を強いられてるワンオペ育児のお母さんがすごく多いんだと思う。だから歌詞書いたのが男性という事もあり、自分の旦那と重ねちゃったところもあるのかな?

名無しさん
44分前
女だが、何かを犠牲してるのは男性も同じだし、兄弟姉妹や祖父母だってみんな何かを犠牲にしてる。自分だけじゃないのよ。
騒いでる人って自分に都合の良い情報しか見ないで、悪いとこは見て見ぬふりしているよね。
我慢できない女が母親でその子が心配です。

名無しさん
6時間前
最初だけちょっとクレームあったぐらいなのでは?過敏になりすぎ。

名無しさん
3時間前
おとうさんだけど、みたいな歌なら共感する方も多いのでしょうか?
おとうさんだけど、夜泣きの声に気付かないとか。
おとうさんだけど、これでも出来るだけ飲み会行くのやめたとか。
そうなると結構、否定的になるような…
その家庭、その方それぞれの価値観や置かれている環境、状況ってありますよね。
自分がどうしてもやりたければ、おかあさんでもネイルくらいしたらいいだけでは。

名無しさん
3時間前
歌詞の全文を見ましたが、私の場合は分かる分かると思いましたけどね。
だいすけお兄さんが選んで歌った訳ではないのに、非難されるのもおかしいですよ。

名無しさん
43分前
関係者一同謝り倒している
余程怖かったんでしょうね
クレーマーがどれだけえげつないのかが
想像できる

名無しさん
12分前
ダイスケお兄さんに対してのクレームだと錯覚している人もいるようだけど、きっとそうじゃないら、純粋に詩を作った人とその歌を採用した側にだと思う。
この詩を作った人の絵本も以前から賛否両論あったけど、私は受け入れにくい。子供に、ママが事故で死んじゃった妙に軽いタッチの絵本を見せたくなかった。子供が図書館で読んで泣いてしばらくトラウマになってました。この作家の人の感性がおかしい。

名無しさん
3時間前
好きなこと、嫌いなこと、色々あっていいはずなのに、世間で嫌い発言が強くなると消せてしまう。満足してる人はあまり発信しない。ネガティブ発言ばかりまかり通って。いいのかなぁ。「保育園落ちた、日本死ね」って誰が行ったか分からない言葉も独り歩きしてたよね。

名無しさん
42分前
歌ってる人が謝る必要ない。
歌詞が残念なんだろう。
子供や母親が聴いて気持ちが苦しくなってしまう歌詞なら、だいすけおにいさん?が歌うのはやめとけ。

名無しさん
3時間前
日本人って、人の目がある場所ではとても理性的だけど、匿名の見えない場所になった途端、攻撃性が増しますよね。
そっちの方が怖いな。
個人的には、作詞者もだいすけお兄さんも謝る必要ないと思う。
”おかあさんだから”側の人もいれば、”おかあさんだけど”側の人もいる。
どちらも一方を攻撃する必要なんてないでしょう。

名無しさん
1時間前
2児の母親ですが、何故こんなにクレームを言いまくっているのやら謎です。
世の中、色々な母親がいるのだしそこまでムキになってクレーム言う必要がよく分かりません。
確かに母親の歌ですが、己個人の為の歌ではないという事を理解してはどうでしょう。
それだけ自己中が増えたということでしょうか?

名無しさん
4時間前
そんな騒ぐ事?嫌いなら聞かなきゃいいだけ。
確かに、なんか世の中の母親の現実を、通り一遍等の意見を寄せ集めただけっていう薄っぺらい歌詞。
そして、なんの救いも、オチもない。
子どもに対して愛情をしめしてるのか、己に呪いを掛けてるのか、どっちの感情なのかよく分からない。
でも、だいすけお兄さんは悪くない。
まぁ、出来れば、だいすけお兄さんだからこそ、『これは・・・』って意見してほかったなぁ・・・って思いもあるけど、だいすけお兄さんだって仕事。今頑張らないといけない時に、そんなリスクは犯せないでしょうね。
歌詞を書いたのは作詞家であって、でもだからと言った作詞家が謝る事でもない。この経験を基に次はいい歌詞が書けるといいね。
ただそれだけの事。

名無しさん
6時間前
私はワンオペでこの歌のお母さんっぽかったけど
特に何とも…
でも育児真っ最中で逃げ場がなくて辛い心境の
お母さんからみたら心抉られるのかな?
お母さんなんだから当たり前でしょ
頑張りなさいよって聞こえちゃうかな?
でも多分それは歌のせいじゃないんだよね。
そう聞こえちゃうまでお母さんを追い詰めてる周囲や日本の
子育て環境が問題。

スポンサードリンク

コメントを残す