スポンサードリンク

下水道(トイレ)に「紙おむつ」を流して処分できるかどうか国土交通省は検討を始めているようだ…。ネット上では「いや、これ確実に詰まるでしょ…。」などの声も。ここではみんなの意見(反響)コメントをまとめている。

介護や子育ての現場の負担を軽減するため、国土交通省は、下水道に紙おむつを流して処分できるかどうかの検討を始める。

 まずは高齢者の多い介護施設や病院などでの実現を目指し、将来的には一般家庭での普及も視野に入れる。

 一般社団法人「日本衛生材料工業連合会」(東京)によると、高齢化などの影響で、大人用紙おむつの国内向け生産量は、2016年に過去最多の約74億枚に上った。乳幼児用紙おむつも機能向上などを受け、同年に約139億枚と過去2番目の多さとなっている。

 普及が進む一方、処分に絡む課題は多い。国交省によると、汚物を含んだ紙おむつは重くなり、介護業界などから「処分するのが大変」との声が出ている。

 紙おむつのゴミ回収日も限られており、室内などに放置すると不衛生な面がある。また、外出先で処分できず、高齢者らが持ち帰ることも多いという。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180129-00050085-yom-soci

ネットニュースのコメント


名無しさん
3時間前
紙おむつに使われてる高分子ポリマー?とかって流すのも大変だし排水管の詰まりの元になるんじゃないの?
それに下水処理の過程でごみが多くなりすぎるのも問題だと思うけど。

名無しさん
9時間前
自分の子供が赤ん坊の時は、外出先で取り替えた紙おむつは持ち帰って自宅で処分してたものですが、あんまり過保護にし過ぎなのでは?

名無しさん
4時間前
面白い取り組みだと思いますね。元々、メーカーだけでは出来ない、公共事業所だけでは出来ない、役所だけでは出来ないことを手を繋がせて出来るようにするのが政治の醍醐味だと思うので。成功すれば今後少子高齢化が進む各国への事業展開も期待出来るし、これをきっかけに高齢化の問題解消を目指した技術開発が進めば良いと思います。

名無しさん
10時間前
介護経験者だけど
うちの地域はオムツ回収してくれるのは週二回可燃ゴミと一緒
1日4回の交換していたけど運べないほどの重さではなかった
臭いも臭いを外に漏らさない袋を使っていたので多少たまっても全然しませんでした
結局はやり方と工夫です

名無しさん
9時間前
ダメやと思う。否定的です。水を含んで膨らみますからね。
オムツOKやったら、なんでも下水にってなっちゃうよ。

名無しさん
9時間前
紙おむつそのままだと詰まるので当然ダメだが最低限ポリマーが分解できれば吸収体部分はトイレに流してその他は普通の燃えるごみとして処理するような分別式にすれば利用者の負担を軽減できると思った。
保育所の様に一時に多数の処理だと分別するのも負担になるかもしれないが大量の汚物を保管しているよりは衛生的であると思うので現状のまま何もしないよりはいいのでメーカーは製造した製品のその後の事も考えて是非開発してほしいと思った。

名無しさん
7時間前
それ以前に田舎や中核地方都市の街外れでさえ下水道が無い地域は沢山あるのに、紙おむつの廃棄処分の事を言われてもなぁ。
下水道普及率は7割らしいけど、人口の多いところばかりの話。下水道の無い山間部や離島、限界集落など、お年寄りの多い場所に何らかの対策をお願いしたい。

名無しさん
9時間前
ディスポーザーみたく破砕処理して流すのかな?
下水処理槽もつけて。
普通のトイレだと無理そう。
可能になるならすごく画期的だけど、大金かけて研究して、無理でしたってなったら残念ですね。

名無しさん
7時間前
下水道に流すのは無理がある気がするけど、他に負担軽減策があればうれしいかな。量の問題はありそうだから、一部でも昔のように専用処理機に入れたら肥料になるとか。介護施設とかって畑や花壇を管理しているところもあるし、食材の調達を農家と提携していたらそこに回収して使ってもらうとか。winwinな感じになるのが望ましい。

名無しさん
8時間前
いや紙おむつは大きいし、それが流れるようにできるとなるとなんでも流して捨てるようになりそうだし…
それよりゴミの縮小する機械とか、紙おむつ自体の改良ピンポイントで吸収できるようにするとか、肥料やら土に変えれるようにするとか、の方が予算かからず、自然にもよいのでは

名無しさん
8時間前
色々と問題もあるだろうけど、乗り越えて実現して欲しい。
少しでも介護が軽減されればと望みます。

名無しさん
8時間前
仮にそれを実施するにしても、環境問題にならないオムツの開発や下水での処理施設の増設を先に検討すべきだろう。何時も思うことだが、介護についてはその場しのぎの実現不可能な提案が多過ぎる。こんなくだらない議論をしている間も、その議員報酬が税金から支払われていることを解っているのだろうか?

名無しさん
9時間前
1日に出る使用済みオムツの量を考えると、下水処理は現実的ではないなぁ。しかも毎日だし。吸収体って水を吸えるだけ吸わせたら凄いことになるよ。吸収体を包んでるビニールや不織布はどうするの。
流した後の処理と環境のことを考えたら、オムツの回収の頻度を増やすとか、下水処理以外の方法が良いと思う。

名無しさん
8時間前
流しても大丈夫なオムツの開発を検討という解釈でよいのかな?…
流しても大丈夫なインフラ整備を検討とかなら辞めた方が良いと思うけど。。。

名無しさん
8時間前
検討の前に紙おむつそのものの改良が必要じゃないの。

名無しさん
9時間前
確かに重くなるけど、それはそれでしょうがないかなと。
その分水がかからないんだし。
下水道にポイって、トイレに流すということなの?
そうなると便器から配管工事から全てしないといけなくない?
それともトイレットペーパーみたいに水に溶けやすいって事??
それだと尿漏れ一回で終了になっちゃうでしょ。

名無しさん
7時間前
ユニ・チャームだったと思うのだけど、大人用紙おむつを回収してリサイクルする技術がすでに確立されていて、採算上も無理がないラインまで来ているそうです。衛生面でもなんの問題もないそうです。
ただ、新品の紙おむつを求める赤ちゃんのいる家庭に対して、あのメーカーは赤ちゃん用の紙おむつまでリサイクル品なのではないか…という誤解を与えるのが怖いので、今は本格稼働できてない、という話を聞きました。
下水に流すより、正しい知識を普及した上でこのような技術が活用されるようになると環境対策にも現場の負担軽減にもつながるのでは。

名無しさん
10時間前
必要な人にだけ知らせてくれればいい情報をYahooトップに持ってくると誤った解釈する人居ると思う。…たとえばベビー用オムツとかも流してもいいと勘違いしてしまう人もいるかもしれないから、慎重にお願いしたい。

名無しさん
9時間前
いや、それ以前に子供用ビッグぐらいのサイズや大人用は尿で膨れると結構大きくなるから、便器によってはまず排水溝を通らないと思うんだけど…

名無しさん
7時間前
重くなるって,やったことないとわからないが確かにそうだ
自分で処分するなら,便はトイレに流しておむつは丸めて可燃にって分別するのもまあ嫌じゃないけど,それができるならおむつしないだろうし,他人のはやりたくない

名無しさん
9時間前
介護に関して、こーゆーことは考えたこともなかった。
確かに重くて大変だろーな。
何かいい案が出るといいな。

名無しさん
7時間前
溶ける紙おむつと溶けない紙おむつが一緒くたに下水道に流されて結果的に詰まってしまう事態になると思う。

名無しさん
8時間前
そういう設備云々にお金を掛けるよりも処遇を上げたほうが数倍いいと思う。ただでさえ介護業界は賃金が安いのにとても重労働。虐待や殺人がでるのは理解できないが少なからず原因はそこにあると思う。とてもやりがいと誇りがある仕事だからこそ。

名無しさん
9時間前
ティッシュペーパーでさえ確か下水に流すのはNGだったはず?
高分子吸収体の入っている紙オムツは尚更ダメだろう。
メーカーの腕の見せ所だとは思うけど。

名無しさん
8時間前
流すのは無理なように私を含め、素人は想像する。今の技術では無理っぽい。
でも検討されることに否定は如何なものか。
きっとそれほどかそれ以上大変なんだ、介護。
ETCは導入のとき、最初タダくらい安い料金で機械が手にはいった。液晶テレビは50万くらい当たり前がとりあえず液晶という品質なら3万以下になった。
荒くても最初の一歩は出さないと前に進まない。

名無しさん
9時間前
紙おむつもトイレに流せるオムツがあるとよいですね。
これからそういったものも出てきそう。
これからのメーカーさんの開発に期待です。

名無しさん
10時間前
医療、介護の現場からの声ならどうにかならないかなって気持ちはわかりますが、普通に家庭で子育てしているオムツは今まで通りでいいと思う…
臭いが気になるなら、BOSというゴミ袋めっちゃオススメですよ!!
赤ちゃん用品店に売ってます。

名無しさん
9時間前
下水に流すって、大きい施設なら敷地内の下水に投機する場所を作れるが、
小規模とか家庭なら、道路に作るの?
まずは、そういう根本的な部分で対応できるかって考える必要があると思うけどな。そのために何千億とかかかるでしょ?

名無しさん
8時間前
下水道同じような設備できるのが理想!
介護職経験ありますが、匂いは施設内に残ります。

名無しさん
9時間前
施設で働いてる身としては、外したらその場で処分できるのは大変助かります。
匂いが大分軽減されるでしょうし、使用後のオムツはやはり衛生面が気になりますし、それが詰まって重量もかなりあるゴミ袋を捨てに行く手間もなくなるわけで。
ただ、水道管に詰まらないようにするためには
トイレットペーパーのようにすぐに溶ける素材にしなきゃだし、尿が漏れないようにするためには水分に強い素材じゃないとダメだし、相反するような気がするのですが…
技術の進歩に期待したいです。

名無しさん
9時間前
本当に下水に流して大丈夫?
後々、下水道に不備が出てくるようになって、自治体の整備改修費用が増えないかな?
そして、市民の上下水道料金も上がりそう。。
オムツメーカーも開発が大変になるね

名無しさん
9時間前
おむつ業界の新たな課題だね。ビジネスチャンスあるかも。でもあかちゃんのおむつはそこまで大変と感じたことはないかな。

名無しさん
18分前
介護現場にも下水道にもウィンウィンな製品。相当な技術革新がないと無理じゃないかな。
これが出来りゃノーベル賞ものじゃなぃ?

名無しさん
9時間前
いやぁ~これは…
他の方も書いてたけど、最大限に吸水したオムツを流すとなると膨張もしてるし重いだろうから、流すのに必要な水量も大量になるし詰まる確率が高くなると思う。
下水道局の処理能力も大変だと思うなぁ…

名無しさん
8時間前
おむつの収集回数増やすのはダメなのかしら?下水道処理する費用あったら全然できそうだけど。

名無しさん
4時間前
昔、キッチンディスポーザーなんかでさんざん失敗したでしょうに。
大量の有機物を流すのは、環境面からみてもナンセンス。それだったら、衛生的に処分できるパックのようなものとか、自宅で密閉して焼却できる装置とか、そっち方面いかないと。
下水道ぶっ壊れるのは目に見えてる。

名無しさん
3時間前
確かに重い。うちもゴミの日の度に大きな袋にどっさりでした。こう…家庭内で専用箱に入れると水分飛んで干からびないかなーって思ったくらいです。都会だと利用者多くて下水管詰まりそうで怖いです。

名無しさん
9時間前
国交省?
厚労省や環境省は反対するでしょうね。

名無しさん
9時間前
昔テレビで発泡スチロールを溶かす液体というのを観たんだけど、
そんな感じで液体にいれると溶けてくれると
楽なんだけどね。

名無しさん
9時間前
できるようになりゃいいと思う。メーカー開発頑張れ。

名無しさん
39分前
いやいや、そんなん間違いなく下水処理場の処理能力がオーバーするんは目に見えてるって!第一間違いなく街中のあらゆる下水道の周辺が不衛生極まりなくなるで!

名無しさん
8時間前
しっかりと吸水するけど一定時間で溶ける素材を作るとか、
介護ロボが発達するとかいろいろありそう。
「口で言うのは簡単だけど…」というご意見もあるでしょうが、
人間が想像できることは、人間が必ず実現できると思ってます。

名無しさん
1時間前
生理用品含めできたらすごい楽だけど、環境汚染が心配。
分解できるものばかりじゃないし。

名無しさん
9時間前
関係者です。マンホールポンプがつまって現場に行くと大概紙おむつです。ポンプを上げないといけないし絡んだオムツを取らないといけないし!抜本的な改革が必要かと!

名無しさん
10時間前
これはかなり難しい問題だな

名無しさん
9時間前
いや。それは違うと思う。。。
紙オムツの吸水力、めちゃくちゃすごい。
紙オムツ自体の改良も必要になるだろうし、処理施設も大幅な改良が必要になると思う。

名無しさん
2時間前
全く想像がつかない・・・。
同じ設備でどうやってあんなに重くて大きな塊を流せられるんだ?
実現したら女性のオリモノもOKになるよね?

名無しさん
9時間前
おむつに限らず、生ゴミとかだって重いし臭うし、シューターがあればいいんじゃない?海外ではあるところはあるし。逆に曜日指定でゴミ出しすると重いから、ちゃんと箱になった荒らされないゴミ収集場所を確保した方が分別もされやすいし、ゴミ屋敷にもなりにくいし、部屋も衛生的かもしれない。

名無しさん
2時間前
処理頻度あげる方が安くすむ気がする。

名無しさん
10時間前
配管がそもそも無理じゃないの?

名無しさん
54分前
赤ちゃんのオムツでも結構なかさがあると思うが、大人用なんて流せるのかな。あまり現実的ではないような気がする。

名無しさん
9時間前
新しい時代は、戦争など破壊の後に訪れるものというのがこれまでの人類の歴史だと思うのだが、高齢化社会は社会の新陳代謝の過程で徐々に形成される社会なのか、進みながら新しいこと、とは言っても夢とか希望とか心躍るものではなく、解決すべき義務という重石のような、が発生してくる。
ますます進化するIT化と高齢化、融合してゆくのか乖離してゆくのか?

名無しさん
2時間前
洗濯機に紙おむつ入れて廻してみて。
その後、「下水道にポイッ」に対する肯定的なコメントあったらよろしくお願いします。
そりゃもう地獄絵図・・・

名無しさん
8時間前
適正な原料で製造された物だけと言う保証が出来ない。その場合排水路などに甚大な不具合が発生する可能性が考えられるので介護の軽減と言う観点だけを捉えて検討する事に無理が有る。原発を推進して後で廃棄物の処理が出来ない事で悩まなければならない事と同じ。以前ユニ・チャームなどと共同で使用済紙おむつ処理装置の開発を手掛けた事も有り決して出来ない物では無いが企業の論理と廃掃法などが阻害要因となって居る。行政が本気で取り込むことが出来れば出来る!

名無しさん
7時間前
カバーも含めて下水に流せるとなると、そもそも防水性がなくなる。
廃棄部分とカバーの切り離しがスムーズに出来る必要があるけど、しかし、カバーの使い回しも衛生的に疑問。
なかなか難しい問題。

名無しさん
1時間前
紙おむつ、洗濯機に入れて洗ってごらん。想像以上に凄い事になるから。

名無しさん
4時間前
一から下水処理施設を変えないとダメなんじゃないですか?
オーケーとなったら流されるオムツの量は半端ないはず。
そうしてあげたいけど、現実はかなり厳しいと思う。

名無しさん
9時間前
失禁の多い私の親は、おむつを使ってくれないから、それ以前の問題だった。

名無しさん
8時間前
30歳、三児子育て中
私が乳児だった頃はまだ紙おむつが贅沢品だったそうな
きっと幸運にも孫に会えたら、
「おかあさん、今と昔じゃ子育ての常識が違うんですよ」
って言われるんだろうな
ワクワクする未来の話ですね
完全な生分解性、今よりクリーンな世界
未来の高齢社会に向けて
頑張って欲しいです

名無しさん
8時間前
国土交通省がやってる時点で、利権のニオイが、、。
そんな設備に税金かけるより、現職の介護士さんヘルパーさんの待遇改善が先、このままでは誰も介護従事者にならなくなる。

名無しさん
9時間前
いや、これ確実に詰まるでしょ…。確かに臭いや衛生面を考えたら流して処理したいですが、
この案を出した方は、オムツ替えたりしたことないんでしょうね。使用後の膨らんだ状態とか知っていたら、まず流そうなんて思わないでしょう?

名無しさん
8時間前
設備投資に莫大なお金がかかりそう
だったら介護職の待遇を上げたほうがいいのでは?

名無しさん
9時間前
全国一律で進めるのは無理だろう。
そもそも全国の下水道普及率は75%で、これらの下水管も老朽化しているのが多い。ここにいっぱいまで膨らんだオムツが通ると詰まる可能性が上がる。また、下水・雨水合流管の場合、大雨が降ると、河川にオーバーフローさせることもあるので、洪水でオムツがたくさん流れてくるなんてことがありそう。
また、下水が普及してなければ浄化槽や汲み取り槽にオムツがたまると処理されないのであっという間にいっぱいになる。

名無しさん
9時間前
本道まで出てしまえば流れるかもしれないけれど、施設内やその辺の細い枝道では詰まったりしないのかな?
家庭で流す人も出てきたりすると、マンション内など、たいへんなことになりそう。

名無しさん
9時間前
水洗で流れやすく、尿などで溶けずに、
水だけに溶ける材質で製品を作ってくれれば、
いけるんじゃないかな。と簡単に言ってみるが、
それがけっこう難しいかも。

名無しさん
1時間前
下水に流しても問題ないように、施設側に融解用の貯蔵槽のようなものを設置するのがよいと思う。
バイオ系の技術で堆肥化したり、発生したガスを温水用の燃料に流用したり。
施設と下水処理場の間の中間処理設備を導入する必要があると思う。
そのまま流すのはちょっと安易だろう。
こうした不便は解消するのに必ずニーズがあるから、
新しい技術や産業と結びつくよう行政も支援体制を考えて欲しい。

名無しさん
10時間前
問題をクリアする為に検討するんだろうが、今のままで下水に捨てると思ってる人が多すぎ。

名無しさん
4時間前
遠回しに製紙業界に圧力かけてるんでしょうね。
行政や介護に負担が掛からない分助成してあげなくてはならないよね。。。

名無しさん
9時間前
え!本気?否現実的だと思う。介護現場は、負担軽減てそこじゃないよ~言うと思うよ。まったくとんちんかんな……

名無しさん
9時間前
現実的ではないですね。
へんな臭いが上がってきたり、へんな虫が湧いたり、ヤバイ病気が流行ったり良いことなし!
夏場なんて最悪。
子育てや介護の負担って、もっと違うところにあると思うんですよね。

名無しさん
8時間前
下水道に流せるようにするには膨大な費用が掛かると思うが、その費用を水道代に上乗せし結果水道代が高くなるんじゃ困る。
おむつは各自処分してください。

名無しさん
9時間前
真空装置で空気を抜いて密閉し、異臭がもれないような機械を普及させた方が早いし、現実的だと思う。

名無しさん
10時間前
ちょっと否定的。全ての吸水樹脂が最大限水分を吸った状態を考えるとそれを押し流すのも大量の水が必要。下水処理のコストも単純に汚泥が増えるのと水分を飛ばすのにエネルギーが必要になる。
他の方法はないものか。生ごみ処理機?

名無しさん
11時間前
紙おむつを誤って下水に流すと、膨らんでつまって大変なんだよね。
かといって、融ける仕様にすると、失禁後速やかに取り替えないと大変なことになるし・・・
メーカーの腕の見せ所かな。

名無しさん
11時間前
下水処理場の方の設備とか能力は大丈夫なのか?

名無しさん
11時間前
特養とか一晩で出る紙おむつの量は尋常ではない。
水分を含むとパンパンに膨張するし、あんなもん下水道に流したら詰まると思うが。

名無しさん
10時間前
そうか1日の頻度は赤ちゃんの方が多いけど、年数は圧倒的に大人の方が長いのか。

名無しさん
10時間前
介護は大変だと思います。少しでも負担を減らしてあげたい気持ちには共感します。
ですが、常に「地球に優しい」視点は無くしてはならないと思う。
地球環境を破壊しながら利便性を追求してきた昭和の失敗を忘れないで!
我々は子孫に健全な環境を残す義務があると思います。

名無しさん
10時間前
生ゴミのディスポーザーはともかく、これはちょっと技術的に難しいのでは?水分含んで膨張するものだから下水管詰まるし、ただの有機物と違って樹脂とか入ってるだろうから放出可能なレベルまで除去するのが大変そう。
介護施設や病院は事業所なんだから契約してる産廃業者の引き取り頻度あげりゃ済むと思うけど。

名無しさん
10時間前
汚れた部分だけ流せるようにするとか、何か実現できるといいですね。
子供のオムツでさえ、毎日いっぱい出るのに、大人は量も大きさもあるから処理も大変ですね。

名無しさん
11時間前
簡単に考え無いで、無理に決まっている。処理出来ない。

名無しさん
10時間前
うーん、それより回収する日を増やしたり、オムツを改良したりする方が現実的だと思う。

名無しさん
10時間前
言いたいことはわかるけど否定的
今はトイレの節水で昔のトイレより流れてる水が少ないし、古い家やマンションでは配管が細いどこかに流下補助のジェットでもつけない限り下水自体が流れなくなりそう。マンションとか住宅のリノベ案件ではほぼ水平に管を伸ばして場所変えてるところもあるし(やっていい施設とダメな施設の見分けは無理)
それに、家や介護施設はともかく、外出先でその場所の施設では、やっちゃいけないのに流したり、ビニール袋に入れたまま流したり、その他の汚物やゴミを流される可能性もある

名無しさん
9時間前
おむつ が良いとなると、「そのようなモノ」もやられるよ!
例えば 衣類 下着 は絶対にやられると思う。
資源ごみ出し さえ守れない人が大勢いるのに 個人宅 密室で処分されるモノが 一般下水道へ投棄されることに危機感を感じます。
この 生活向上努力 方向が間違ってますよ。

名無しさん
9時間前
まだ、下水自体が整ってない地域もあります。
うちの地域もやっと工事に入りました。
最終終わるのはいつなのかもよくわかりません。
下水に流せるようになったらまた工事ですか?
それなりな工費も工期もまた掛かりますよね。
オムツの問題は本当に大変なことだとは思いますが現状のオムツを流せるほどの下水ってどんな大きなものになるのでしょうか?
それよりも介護されてる方達の労働条件を改善してその職に就く方への配慮とオムツなどの収集事業を整えた方が早い気がします。

名無しさん
9時間前
設備管理者としてはトイレが詰まるので止めて欲しい
トイレの仕様や排水管の大きさや汚水槽の仕様を変更しなければいけない
施設にかなりの負担が掛か

名無しさん
10時間前
古い規格外のものも流して詰まらせる家庭が増えそう。

名無しさん
9時間前
あまり現実的ではないかなぁ。
これでいいのかなぁ?と思う。
確かに下水道に流せると楽だけど。
詰まるのはもっと困る。

名無しさん
9時間前
介護軽減も大事だけど、地球環境も大事じゃないですか?
なんでも便利ならいい、ってもんじゃないと思うのですよ。

名無しさん
10時間前
介護なさってる方には朗報かもしれないけど、衛生上は大丈夫なの?決まったとしても、下水処理ちゃんと設備してからですよね?

名無しさん
9時間前
技術的にかなりのコストが係ることは素人にもわかる。
こんなことに金を使うなら介護者や保育士の給料を上げる事を考えるべき。

名無しさん
9時間前
下水詰まる原因になりそうだし、止めた方がいいと思う。(特にマンションとかで詰まったら最悪…)
何よりもし仮に実現出来ても、それに頼ってしまうと(例えば専用ゴミ箱を撤去してしまったり、ビニールを処分してしまったりしたら)災害等でインフラが止まってしまった時に、凄い事になってしまうよね?
今回の雪や気温で水道管破裂が頻発してる事を考えても「水で流す」に頼らない方がいいと思うけど…。

名無しさん
9時間前
下水道に流すって、トイレに流すってことですか?病院で介護職で働いていますが、あんなに大量のオムツを流せるとは思えません。大きさも子供用より全然大きい。病院全体のオムツの収集場のオムツの量、1日で物凄い量です。あれをトイレで流すって想像出来ない。病棟ごとに流すにしても最終的には一箇所に流れることになる?オムツ流す用のトイレを作らないと今の普通のトイレじゃ簡単に詰まるのが想像できます。将来的にしても設備投資もかなりのお金が必要だと思う。水に溶けやすいオムツがあったとして、オムツとしての役割を果たせるのかも疑問。患者さんに不快な思いをさせることが増えるかもしれないし、更衣やシーツ交換が増えるのは介護職だけでは無く患者さんにも負担が増えて、本末転倒な気がする。

名無しさん
9時間前
介護軽減の意味がわからないし、大人の紙おむつがいいならって、赤ちゃんのオムツも全部流されそう。『水に流す』って意味を勘違いしてませんかね。浄水施設で綺麗に処理できるのかな?ポリマーを海に流す結果にならなきゃいいけど。

名無しさん
10時間前
インフラ整備に、処理のためのエネルギー。その他様々な問題はあると思うが、実現できれば画期的だと思う。
ただ、未だに下水道のない山間部では夢のまた夢。



スポンサードリンク


名無しさん
9時間前
紙おむつどうこうよりも介護職の労働環境をどうにかする方が先じゃないの?労働時間だったり給与面だったり。

名無しさん
10時間前
それをやるとどんな影響や問題が起こるのか?しっかり考えているのだろうか。介護の負担を減らすのが目的ならば、他にも検討できる方法があると思うんだが。

名無しさん
9時間前
この記事を書く段階で、ごみの減量で進んでいる、欧州ではどうかを報せて欲しい。それを参考にして、トイレに流すのに使う水量などとか?
できるのは良いが、環境に良いのか、汚泥が増え処分にかかる費用や研究費用に補助金がかかるより、介護員の手当てにまわすのが良い。

名無しさん
9時間前
経験者から言わせてもらうと大変だけど、ちゃんとゴミの日に捨てるよう今まで通りでいいと思う。

名無しさん
10時間前
関係無いとは思いますが、オムツ代金を安くする、介護や看護従事者の手当てを増やすなど経済面での救済をして頂けるとありがたいですね。

名無しさん
9時間前
ところで、トイレから流すとは書いてないから直接下水道に繋がる新たな排出路を設ける事も考えているのかもしれない。特に施設のようにたくさん廃棄物が出る場合を想定して。技術的に不可能じゃないから検討するんだろうし、全く案がないのに検討するっていうなら本当に笑えないレベルの行政だと思う。

名無しさん
9時間前
紙おむつは、「紙」というけど実際はプラスチックを細長ーく繊維状に加工した不織布が使われている。プラスチックだから燃焼カロリーが高くて焼却炉を痛めるから、自治体によっては普通の可燃ごみと分けなければならない所も。
不織布なので長い繊維が絡み合っている状態だから、トイレットペーパーみたいに水に流すとほぐれる形には絶対出来ない。
水分そのものや水分をたくさん含んだ物をきっちり保持しなければならないという用途の布は、水に対して強くなければならないから不織布を使わないといかんのよね。
膨らむ原因は水分を吸収するための吸水性樹脂。なんだが、オムツの命である吸水性を維持しながらこれが膨らまないようにするのは物理的に不可能じゃろ・・・。
まぁ、検討だけされて無理っていう結論が出るだけだと思うよ。ていうか検討前に気づけよ・・・。

名無しさん
9時間前
オムツを誤って洗濯機で洗うと、他の洗濯物にポリマーがくっつき、再度洗っても乾かして取ろうと思っても全然取れない。かなり悲惨な状況になって泣きそうになる。
そんなものを介護施設など大量にオムツを使用するところが下水に流して、どうやって処理するというのだろう。環境問題にもいいとは到底思えないし、配管のことを考えてもかなり非現実的だと思う。
そのコストを普通にオムツ回収に回す方が環境にも衛生的にも全てにおいて良いとしか思えないんだけど。

名無しさん
9時間前
介護職やってますが本音としてはおむつを下水に捨てられたらすごくラク。
でもおむつにはどうしてもポリマーが含まれるから不可。
個人的にはそっちよりも介護職の給料を上げてもらいたい。

名無しさん
9時間前
環境問題を考えると言語道断。介護の軽減を目指すなら他に方法ないのでしょうか。

名無しさん
8時間前
ちーがーうーだーろー?
と、異議を唱える国会議員がいて欲しい、この問題。
下水道インフラや設備に巨額な費用をかけるなら、
オムツを替えて処理場所まで持ち運ぶヘルパーさんや介護従事者の待遇改善が先じゃないのか?
異常気象も起こりうる昨今、水不足で断水になればそんな設備も止まる。
なぜ、介護士に手当てせずに設備ばかりに巨額な税金を使う?利権が蠢いているに違いない。

名無しさん
8時間前
別の方のところにコメントで書いたけど、以前生理用の流せるナプキンというものを使用してました。ゴミも出ず清潔で便利でしたけど、機能的には通常のナプキンの方が優れていました。量が多い時はモレたり、夜間は使うに不安があったり。こまめに替えられない人には不向きな感じでした。
あと流せるおりものシートも便利で使っていましたが、節水式のトイレが増え、水の量が少なくて流すには詰まる可能性もあるとのことで、数年前から両方とも製造終了になったみたいです。
おりものシートですらそれなのに、おむつなんて(特に大人用)どうやって流すというのだろう。流せるように開発できたとしても、多分水に溶けるという特性上、そうでないものに比べると機能的には劣ってしまうのではないかと思うし。

名無しさん
9時間前
紙おむつをポイは詰まるとか素材の改良もコストも色々かかる。
曜日を限定せずに収集するとかそっちのほうがいいと思う。
それより、介護の負担減らすなら根本的に
解決するほうに目を向けるべき。

名無しさん
8時間前
子供が小さい頃公園で高分子吸収シートのおむつパンツを履いたまま水に入ってしまい、水に浸かったオムツがどれほど大きく膨れて重たく厄介なものになるのかを知ってビックリしたものですが、これが大きな大人用、しかも日常出る大量のオムツとなると、必要な水の量や排水路の負担は相当たなものとなるのは明らかで、ちょっと現実的で無いように思えます。トイレで流して分解処理に負担の無いオムツの開発などはそりゃ出来るものなら期待したいですが。
確かに、特に老々介護の場合は世話する側のゴミ処理も大変、ビニール袋で何重にしても臭いが漏れる使用済みオムツを家の中や家の周りに貯めておくことになるというのは不衛生で非常に困った問題。
でもペーパーの使いすぎでも簡単に詰まる家庭用便器や排水路の能力は急に高く出来ないし。地域のゴミ収集にオムツ処理という枠を増やして収集や処理のシステムを新しく講じる方がまだ現実的なように思います。

名無しさん
9時間前
下水道に流しました
その先は?
下水処理施設でどうやって
処分するの?
無理に決まっている

名無しさん
9時間前
ノロやロタなど感染のリスクのがあるものの時はどうなるのだろう。焼却ならまだ安心できたが、いくら処理はされると言っても水に流すのは不安です。消毒するための薬を増やすのか?めぐりめぐって、自然にも人にも影響しないのでしょうか…。

名無しさん
9時間前
育児介護分野に特化して良かれと思って、改革しても、生理用品もいっか、避妊具もいっか、溶けないおしりふきも流しちゃえってズルズルなるだけだと思います。
今のモラルを崩さず別の方法があるのでは?

名無しさん
9時間前
肌に当たる部分は化学繊維が含まれているし、中は樹脂成分で水分が含むと膨らむし、外側は防水シートになっているのでどう考えてもトイレに流したら配管が詰まってしまうよ。それにどうやって流すの?そのままでは、大きすぎて流れない、細かく切っても手間もかかる。
その発想どこからきたの?使用後のおむつがどうなるか知らないんでしょうね。

名無しさん
9時間前
最近やっと住んでる市で下水道通るようになったばかりなのですが。
新しいものを取り入れるのに税金足りるのか不安です。ごみ収集だって市の予算が厳しいと住民がやってる福津市です。地区でも老人率65%越えました。
そのようなところでは技術導入厳しいし、老人がいるところにこそほしい技術ですよね。
ちょっと現実的なのか疑問に思いました。

名無しさん
9時間前
下水道の整備とかに凄いお金と、時間がかかりそう。おむつの性能良くしたり、おむつポットや医療用の消臭袋配ったり、公衆トイレに大人用おむつを捨てられる場所作った方が良いのではないのでしょうか。。

名無しさん
9時間前
オムツを下水に流す。これによって起こる今ある課題をクリアできるのなら、やればいいと思う。
不可能そうな事を可能にしていく取り組みは大事だから。
こういう事は行政の努力だけでは無理とも思うが。
オムツ自体も全く別の物に変わらないといけなさそうだけど。。

名無しさん
9時間前
そういう立場にある方や世話をされている方の反発を覚悟で言うなら、
自分が恒久的に下の世話を人に頼まねばならない状態になったら
静かに人生を終えたいと思うね。
人にそれを押し付ける気は全くないし、いざ自分がとなれば考えは
変わるかも知れない。でも、少なくともそういう選択肢が用意されて
いれば、それが却って今を生きる勇気や安心につながると思う。

名無しさん
9時間前
オムツの処理は本当に大変ですよね。
赤ちゃんの時は2〜3年程度位だと思いますが大人のオムツは量も大きさも年数も多いですからね。
下水に流すのならばまずトイレ本体も変えたりなどしなくてはならなくなるのでは?
環境にも悪そうですし。
オムツが流せるようになるのなら生理用のナプキンやタンポンも流せるようになって欲しいと思ってしまいます。
余談ですが、旦那の実家は浄化槽らしく、トイレットペーパー流すと詰まった時に大変だからと言ってわざわざ小の時は紙袋に入れていて可燃ゴミで出しています。
不衛生だし、大の時は普通に流しているのに意味がわからない。
まるで韓国のようです。。。

名無しさん
9時間前
介護負担の軽減対策は必要だけど何もオムツを水に流すことはないのでは?
私の道徳観的に無理。

名無しさん
9時間前
確かに介護上必要となると、廃棄するおむつの量も多くなって大変だ。私の母も脚を骨折は紙おむつのお世話になったが、今まで経験したことのない紙おむつが必要となり、慌てたことがある。幸いにして、紙おむつについては、市が無料で回収してくれるので助かった。
下水道にポイッというわけにはいかないのではないか。そのまま流せば、下水道が詰まってしまう。何らかの中間処理が必要ではないか。また、下水処理場の負荷も増え、処理場の機能強化も必要ではないか。

名無しさん
9時間前
ただでさえ、水道管の老朽化対策が必要な時代なのに、
この設備投資で下水道の料金とか上がったら、
一般市民の負担は大きいと思う。

名無しさん
8時間前
絶対に流せない方のやつを流して配管詰まらせるやつが続出する。
病院にいてさえたまにあるんだから、一般家庭ならあちこちで詰まらせるのが目に見えてる。
そんなもんより回収頻度を上げるのと、他のごみも高温処理でまとめて燃やせるよう処分場の整備の方が合理的。

名無しさん
9時間前
まずは下水に流しても大丈夫な
速やかに水に溶ける紙おむつの開発が必要だと思う
吸水性ポリマーも生分解性のモノで無いと環境にも良くない
流すとかうんぬんはその次の話だと思う

名無しさん
9時間前
単に処理量が増えるだけじゃなくて汚泥と吸収ポリマーの分離とか行政の処理コストが大幅に上がるんじゃないかな?国は一般や企業の負担を全体でまかなってうやむやにすれば批判が起こりにくいと考えてるように思える。

名無しさん
9時間前
全部を流すのではなく大のときとかにべりっと剥がして一部だけ流すとかの仕様は無理かなー。間違えて全部流すひとが絶対いると思うけど。トイレが詰まるのは避けたい。

名無しさん
9時間前
そりゃ下水に流せたら楽になるだろうけど、環境問題とか、下水の詰まりとか、大丈夫なのかな??

名無しさん
8時間前
最初、記事が何言ってるのか解らなかったが。。。何で水道に流す発想になるのか最後まで解らないままだった。介護経験しましたし、おむつかさばるから捨てるの大変でしたよ。そうだな、汚物として流すなら投入部分で細かく粉砕する装置と新たな配管は必要なのかな。初期費用とメンテナンス費用かかるし、日本家屋は尺貫法の悪い部分が災いしてて90cm弱の幅x狭い奥行きだったりしますからね。しかも介護は将来ある期間だけだったりして、始めから想定しずらいかも。難題かもですね。

名無しさん
9時間前
流すのはダメでしょ!
確かに大変だけど、それより別の所を考えたら?
オムツ流してラクではないよ!
詰まったら近隣住民から言われたら余計に立場がなくなる。
介護も保育園も幼稚園も大量のオムツでるけど、今でさえ近隣住民の理解は難しいのに、これ以上施設側のリスクになるのはどうなん?
それより、腰痛や過労にならないシステムがさき。

名無しさん
9時間前
普通に反対。単純に設備業者や処理場のメンテや負担が増えるだけだし、介護軽減てそう言うことではないと思う。

名無しさん
6時間前
普通に考えれば詰まる
何か技術が有るのかもしれないが下水インフラ設備の大幅な改修が必要になるだろう

名無しさん
5時間前
そんなことしたらよけい詰まると思うけどなぁ。
それによってトイレがあふれたりして大惨事になるのは目に見えてるのに何を考えてるんだが・・・。
例えば、スーパーのおむつ替えにあるような臭いも漏れにくい処理ポットをするのが得策かと思います。コスト面を考えるとそれが最善かと思いますし、業務用として作成するのもありかと思います。

名無しさん
9時間前
結構かさ張るものだしねぇ。日本の下水処理能力が優れているからと云ってもこれは無理があるんじゃないかな。紙おむつ程のサイズがOKなら、ゴミ箱扱いにしてあれもこれもとついでに流す輩も出そうだし、詰まらせてかえっていろいろな処への負担が増える未来しか今のところ見えない。下水の設備を改修するよりも、一時的にコンポストみたいなものに溜めるとかして可能なら介護の見守りも兼ねて個別に回収してもらうようにするとか出来ないかな。それこそAIを活用するとかして。

名無しさん
8時間前
ゴミ収集日を増やすだけでいいと思う。
介護されていたら、ベッドの上だし。介護の軽減にはならないと思う。それに、トイレのパイプが大きくなったら、みんな何でも流すようになる。危険。

名無しさん
9時間前
紙オムツ専用の回収日とそれを出す拠点と言うか場所を介護施設や近くの病院の協力でそこの指定された所に名前又は番号などの入った袋で出す様にすると出す方もいい加減な事は出来ないだろうし、衛生面もある程度管理されたものになるかな。
下水道というのはちょっと如何かな、厳しく規制したものでないと詰まったり、その為に悪臭などが発生する事にでもなったら大変な迷惑になるからね。

名無しさん
8時間前
トイレットペーパーですら詰まる場合があるのに、おむつは無理があると思う。むしろ詰まった時の対処の方が心配。
こんな検討に貴重な税金を使わないで、特養を増やすとか介護職員の方の待遇改善に使ってほしい。

名無しさん
9時間前
以前,生理用品をトイレに流した人がいてマンションが大混乱になったことがある。その数倍吸水して膨らむ紙オムツを流して大丈夫なのか?

名無しさん
9時間前
今のままの紙おむつを下水に廃棄するのは色々問題ありそうな気がします。(詰まるとか)
吸水性を維持しつつ、水溶性を上げれば処理しやすいのかもしれませんが、尿で溶けちゃ意味ないしね。
下水に流せる紙おむつの開発に目途が立ってるのかな?

名無しさん
10時間前
まあ、そうなると楽だとは思うけど…。これって、それ専用の下水施設を特別に作るってことですよね。コスト面で見合うんならいいけど。

名無しさん
9時間前
ギリシャでは、トイレットペーパーすら排管の問題で
流せないと聞くけど、それより段違いに進んだ我が国
でも、これは排管から考え直さないといけないのでは?

名無しさん
7時間前
それより地方の下水道整備のほうが先だろうな。
ほとんど浄化槽すら設置してない家庭も多いし。

名無しさん
3時間前
国って時々、居酒屋のオッサンの雑談レベルのこと言い出すよね。何年か前も、介護福祉士と保育士を一緒にして一人が老人も子供も見れるように検討するとかワケわかんないニュース出てて腹立ったけど、それもその後の話出ないし今回もあり得ない提案してみただけじゃない?
常識的に考えて無理に決まってんじゃん。
だったらオムツを自宅で簡単に圧縮消臭できる製品開発したら?

名無しさん
8時間前
介護や育児の経験がない人がそーゆーこと言うんだよね。
それ以前に、環境汚染だと思うんだけど。

名無しさん
9時間前
下水にオムツをって素材自体も全部変更しなきゃいけないんだろうし現実的じゃないなぁ。
まぁ流せるならそれは確かに助かるけどさ。

名無しさん
10時間前
実用化できるかどうかは別として研究に値すると思う。世界は高齢化方向だし、紙オムツや生理用品は日本は先進的技術で先端を行く。官と関係分野が協力すれば新しい物や考え方も生まれると思う。ハイテク便座など下の方には開発の余地が未だ未だありそう。

名無しさん
2時間前
本気で介護や子育ての現場の負担を軽減したいと思うなら、
こんな脇道に逸れた対応じゃなくて、
従事する人の給与を上げて、人員を増やして、
従事者の負担の軽減を図るのが王道じゃないの?

名無しさん
7時間前
事業所などはともかく、個人宅での在宅介護を進めたいならオムツ処理の問題は相当大きい週2回の可燃ごみ回収までに溜まるわけだし。
かといって下水にそのまま流すのは環境面や技術的な問題がかなりありそうですね。
個人的には欧州のように寝たきり老人を増やさない政策を進めるべきかと。

名無しさん
4時間前
流すよりも、紙おむつの回収の頻度を増やしたり、専用のごみ箱を公共施設のトイレに設置するとかそういう対処は難しいのかな
施設とかのあの量を下水道に流すのはどうやっても無理だと思う
紙おむつ専用下水道でも新設するなら別かもしれんがやっぱり無理だろう

名無しさん
4時間前
在宅介護で働いており、父親の介護もしている者ですが、介護負担軽減自体は賛成であり、特に紙おむつの処理は苦労しています。
しかし、他の方も書かれているのですが、下水処理のコストや能力を考えると、その検討には大きな課題が壁になるのではないか、と考えます。それらの壁をクリアすることで、さらなる税負担がかかるのではないか。また、それに合わせて家庭のトイレもそれ専用に付けなおさなければならないはずなので、家計の圧迫に直接的につながるのではないかとも考えられますね。
それならば、ごみ回収・処理からの行政サービスでもっとアプローチする方が、より効率的ではないかと考えます。

名無しさん
9時間前
下水道にポイじゃなくて、そもそも建物の排水管の径で、詰まるよこれ。
結構やっちゃってる施設があって、下水管が詰まったから見に来てくれと言われて、見に行ってみると、やっぱり紙オムツだった。
これは流しちゃ駄目だと言っているが、流しちゃってる職員がいるようで困る。
下水道にポイするなら、水に溶けやすい材質にしないと。
でも水に溶けやすい材質では、紙オムツとして成り立たない、矛盾が生じるし。

名無しさん
6時間前
オムツって水吸うと膨らむけど、単純に流れるのかな?って思ってしまった。
メーカーが膨らまないようなオムツの開発もしてるって事かな?

名無しさん
7時間前
あまり推奨したくないな。
介護現場で大変なのはなんとなくわかるし、保管時に不衛生なのもわかる。ただ、紙おむつを下水に流してしまうという発想よりは、決められた収集日までほかんしとく場所や施設にお金かけたほうがよくないかな?
介護の紙おむつがOKになると、乳幼児の紙おむつやナプキンも流す人でてくるだろうし、環境悪化は目に見えてるよね。

名無しさん
10時間前
色々と検討することは良い事だと思う。

名無しさん
8時間前
施設や病院って話なら下水じゃなくてディスポーザーみたいな仕組みは難しいのかな。生ゴミいけるなら汚物も可能な気がする。サイズはオムツ仕様に大きくしないといけないだろうけど。そうなると安全面とかまずいのかな。

名無しさん
8時間前
これは反対かな。介護してない身だからかもしれないけど。子供のオムツは終わりがあるから特別苦にはならなかったけどね。

名無しさん
5時間前
此れまで通り焼却なさい。
現状の設備では不可能です。
設備トラブルや改修工事費考えたら現状維持が妥当。

名無しさん
5時間前
オムツ処理よりより、
販売数→健康寿命の方が気になった。

名無しさん
4時間前
近くの施設では古い下着や綿のシーツを集めて使用の模様。大は廃棄。小は洗って再使用。皮膚の感覚故か問題行動も減る様子。

名無しさん
7時間前
パイプが事故起こしたら大変な事になりそう

名無しさん
8時間前
この記事で読み取れるのは「こんなことできたらいいなあ」「だよね、とりあえず出来そうか考えてみよう」のレベル。難しい、という意見が多いけど、その発想がなかったからニュースになっているのだと思う。

名無しさん
8時間前
下水から何か更に臭って来る気がするが、その衛生面の対策や詰まり防止の対策は、どうするのかな?
トイレットペーパーみたいに溶ける紙使うのかな?使用中に溶けたらシーツがね・・。臭いも。
紙おむつ専用焼却炉を敷地に作るのも、臭うよな。
万が一、詰まって下水が溢れたら、関係無い家庭や道端が大変な事になりそう。

名無しさん
8時間前
これは今の科学じゃ無理じゃい
紙おむつは水分取ると膨らみます
溶ける仕様にしないと公共迄行く前に便器や配管で詰まる
取り除くの大変やねん
ただ、溶ける用にしてしまうとおむつの意味がなくなってしまう

流せる便器拭きも
結局溶けないで詰まった
作るメーカーは適当だよな
使いやすさ重視
ちゃんと溶ける物もあるけどね
トイレタンクにいれるブルーレット
故障に繋がる
節水の為にタンクにペットボトル等入れたりすると
流れるための水量が足りなくなり詰まりの原因のひとつです


名無しさん
3時間前
なんかこう、フリーズドライして粉砕処理(焼却処理)とか出来たらいいのかな…とか想像する。
でも、現実的には大量に水分を含んだものを扱いやすい状態にするには、ものすごいエネルギー(コスト)が必要だろうな。
下水道に直接流すのは無理では…だいたい都内の下水管て老朽化がすごく進んでいるし、まだほとんどが合流式だ。つまり大雨が降ると無処理の汚水がどーんと海へ流れる方式。
下水道へと流す前段階の処理施設(粉砕なり何なり)を介護施設に備え付けるとかじゃないと。

名無しさん
1時間前
介護の軽減で検討……って
確かにある程度はアリなのかも、だが
こんなことしか考えつかないのか?対策として
本質的な改革、対策を考えて欲しい

名無しさん
1時間前
無理だと思う下水管がつまる現場の意見聞いた?

名無しさん
10時間前
下水は流れやすくする為に所々に羽根付きモーターがあります。
トイレペはまだしも、トイレ掃除用のワイパーなどが羽根に絡まり、流速低下、滞留の原因となります。
この為、作業員の方々が定期的に除去していますが、大変な作業だそうです。
紙おむつを流したらどうなるか、容易に想像出来そうです。

名無しさん
3時間前
オムツの処理より介護士の不足や老々介護の問題を常に検討してほしい。

名無しさん
8時間前
私の失敗談。。。。
生理用のナプキンで吸収ポリマー入りが出始めた頃の夏の話。
試供品を頂いて、急いで居たのでかばんに入れずに服のポケットに。
帰宅して、服を脱いでそのまま洗濯機へ。。。
もう、お分かりですね。。。
昔なので自動じゃ無い、止まったので水を抜きに行って中を見た。。
ん?。。。何(・・;)?
この粒々何(・・;)?(どれ位の大きさか?直径2ミリ?見た目でハッキリ分かりました。)
試供品の外袋もぷかぷか~♪
えっ。。。。(・・;)?ええっ。。。((゚□゚;))
あれは驚いた。
一枚でも解るほどに成るのだから、それを考えたら無謀かもしれません。
この吸収力なら。。と、納得して以来暫く御用達でした(笑)なので

名無しさん
8時間前
検討と言っている
これが出来れば、何でも流せて処理が出来るかもしれない
介護現場では、切実な問題
否定的意見の人も、出来るようになれば良いと思ってほしい

名無しさん
8時間前
紙おむつを下水に流せるようにするには、技術的なハードルが高いけど、やってみようと言うこと。流しやすくすると言うこととオムツの機能は相反するので、どう両立するか。
実現すれば、値段によるが、世界的なヒット商品になる可能性は極めて高い。この分野は、もともと日本が強いが、盤石にしたいところ。

名無しさん
2時間前
トイレ工事の人が言ってたけど
流せる掃除用ペーパーも、なるべくなら流さない方がいいってさ
そりゃそうだよね…
海外ではトイレットペーパーですら流しちゃダメなところもあるのに、オムツなんて流したらどうなることやら
それとも、ダストシュートみたいなもので直接下水に流す?って言っても、ただでさえ重いものが水吸ったらより重くなるわけで…
乾燥させて軽くする方向に考えないと、なんか違う気がするわ

名無しさん
10時間前
現場の負荷を減らす方向の検討は大歓迎。今後需要が増えると思うのでメーカー側の検討にも期待ですね。

名無しさん
8時間前
排水管が詰まらないか心配ですね^_^;
でも今は流せるおしりふきもあるし、流せる紙おむつや生理用品を業界が開発してくれることを期待します。

名無しさん
4時間前
介護の手間は確かに軽くなるね、衛生的にもいい話。
だけど、いまの紙オムツの仕様では、トイレには流せない。大きく膨らみ詰まるだけ。薄くすると、オムツの持ちが心配だよね。漏れては意味がない。
処理上の下水処理能力も気になるところ。
実現するといいんだけど。。。

名無しさん
1時間前
介護も大変だけど、保育園なんか捨てることすらできなくて、持ち帰りのところもあるよ。保育士さんが替えたオムツを名前の書かれた袋に確認して入れて、迎えに来た保護者が持ち帰って家で捨てるの。保育士さんの手間も余分にかかるし、そっちを先になんとかできませんか。

名無しさん
8時間前
介護施設限定なら、溶剤入りの専用浄化槽に入れてから下水道に流すような設備作ればうまくいくと思うけど。

名無しさん
5時間前
実際に毎日介護している方は朗報かもしれないけれど、設備面は大丈夫なの?
対応していない設備でやられたら、下水管やポンプは詰まるし…
それに水に溶ける様ならオムツの中で用をしたら溶けて漏れてしまったら余計大変な気もするか。。

スポンサードリンク