スポンサードリンク

うつ病は魚をたくさん食べる人とそうでない人では、うつ病の発症率に差があるというネットニュースをご覧になられた方のコメントが炎上。みなさんの意見はとても参考になりました。

魚介を多く食べる人は、そうでない人と比べてうつ病の発症率が半減するとの疫学調査結果を、国立がん研究センターと慶応大のチームがまとめた。青魚に多く含まれる「オメガ3脂肪酸」による予防効果が考えられるという。米国の精神医学専門誌「トランスレーショナル・サイカイアトリー」に27日、論文が掲載される。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170927-00000000-mai-sctch

ネットニュースのコメント


名無しさん
21時間前
魚をよく食べるけどうつ病になったよ。
軽いうつなら緩和できるかもしれない。

名無しさん
21時間前
うちの母は魚好きで魚料理が多かったですが、鬱になりました。

名無しさん
20時間前
こういうニュースではどうしても少数派の意見が目立ってしまうな。魚ばっかり食べてもうつになる人はいるし、肉ばっかり食べてもうつにならない人はいる。

名無しさん
20時間前
魚も良いかもしれませんが、日光を浴びるのも
効果が大きいと思います。

名無しさん
20時間前
記事より、みんなのコメントの方が役に立つw

名無しさん
20時間前
農村の1000人位じゃ
n数少なすぎると思う
うつ病ってそんなに多くないと思うよ
田舎よりむしろ都会の方が多いのではないでしょうか

名無しさん
21時間前
絶対ではなく比較的
あくまでも予防効果

名無しさん
20時間前
食べ方や食べる場所によってオメガ脂肪酸の量が違うから、
魚を食べれば良いとは一概には言えないなぁ。
俺はフィッシュオイルのサプリを飲んだら、症状が緩和したんで
何らかの形では効いていると思う。
まぁ、運動や睡眠、歪んだ姿勢も正しての事だから、そっちの方が
効果的だったんかもしれんけど。

名無しさん
21時間前
1年したらそうでしたっけ?みたいな流れになる情報。
もうこの手の商法はうんざり。毎年何回かは出てくるなー

名無しさん
20時間前
魚を良く食べ、オメガ3脂肪酸のサプリも取ってるが
仕事で鬱になりました。
リスク半減は、少し盛り過ぎのような気がする。

名無しさん
20時間前
前に野菜を食べる人は経済的に裕福であるとのデータを見た。
こういうのも、もちろん神経伝達物質的に効果があるかもしれないが、その背景にある経済的な格差や健康自己管理能力の方が大きいような気もする。
貧しい人は炭水化物ばかり食べる傾向があり、魚を買わないだろう。健康気にしている人は高収入だしね。
なよで、経済的な指標(収入)や自己管理能力の因子が調整されていればいいが。

名無しさん
20時間前
当てにならない記事だと思った

名無しさん
19時間前
うつ病といってもいろいろなタイプがあるそうですから
どのタイプのうつ病のリスクが下がっているかも重要かも

名無しさん
19時間前
魚好きで魚よく食べててもうつ病にはなります。抑制効果はあっても、その効果を上回る精神負担がかかればうつになりますし、人によっては多少の負担でもうつになります。記事タイトルのようにリスクが半減するってだけで、なる人はなるんです。そもそもうつ病を起こしやすい社会や民衆意識のが問題。こういう研究は本当に助かるけど、国や国民が根本的に解決しようとしないとうつ病は減らないよ。

名無しさん
19時間前
国から補助金を得ながら進めた研究に対し、国立がん研究センターと慶応大のチームが、25年間かけて追跡調査した研究で、差異はなかったと発表できなかったとしか言いようがないと思う。
仕事の種類、家庭環境など鬱を引き起こす条件になるものについて、同じにできていないと思う。25年も前なので、この実験にGOサインを出した文部科学省の職員は、官官接待を受けていたか個人的に親密なつながりがあった疑いがあると思います。
小学校の理科の実験でも対称実験は、比較したい条件以外は同じにすることを勉強します。
25年前に結論ありきの研究だった気がします。誰か止めてやれよ。

名無しさん
17時間前
リスク半減?そんなに簡単なものじゃないと思う。

名無しさん
19時間前
最近は色々な風評で魚が売れないから
苦肉の策での記事かな?

名無しさん
19時間前
こういった情報ほどあてにならないものはないので鵜呑みにするのはやめた方がいい。魚を食べる習慣があまりない海外の内陸地方の人はうつだらけなのか?
魚介類はここ数年で驚くほど高騰している。
20年前くらい前は、大洗の魚市場でサンマ30匹1000円(1匹33円)で売られていたり、スーパーでも50円くらいで買えて、お魚は消費者の味方だったものだが、今は普通の肉より高くなっている。
こういった情報が流れる度に、魚の価格を上げたい人達のなんらかの力が働いているような気がしてならない。

名無しさん
19時間前
魚自体穫れなくなって食べれない時代になってきた。考えると鬱になりそう

名無しさん
21時間前
およげたいやきくんの歌の流れは鬱だ。

名無しさん
13時間前
肉を選ぶ人より、魚を選んで食べる人の方が健康的な食生活を心がけて意欲的な人の割合が少し多い分、鬱が少なく見えるだけではないかなとも思う。

名無しさん
15時間前
周囲の環境が一番影響すると思う。

名無しさん
14時間前
魚伝説は嘘だと思う。
DHAとかだって本当なら東大は漁村出身者ばかりだろ

名無しさん
17時間前
魚食べればOKという発想を助長するとまずいですよね。もちろん改善につながることは否定しませんが、生きづらい世の中そのものを変えないと救われないですよ。魚やサプリを買えるかどうかのハードルもあるわけで、必要な人ほど不利な状況に置かれることになりかねないです。

名無しさん
19時間前
今年はサンマ高いな。
旬で安い魚って何だろう?

名無しさん
18時間前
食べる魚の種類や部位にもよると思う。
マグロのトロ好きと、イワシ丸ごとたべる人では、違いがあるのでは?

名無しさん
14時間前
オレ、幼少から魚好きだけど鬱になったな。
無事、社会復帰出来たから、好きじゃなかったらもっと酷かったと思うようにしよう。

名無しさん
15時間前
あくまでもリスクの半減であって、
人間は運命の劣悪な環境下におかれると
うつ病になります。
会社では、苦手な上司、同僚との摩擦。
家庭では、子供の問題、夫婦間の問題、近所との問題。

名無しさん
20時間前
>長野県南佐久郡
ここは標高1000mもある、海から遠く離れた地。
もちろんスーパーに鮮魚はあるが割高なので
比較的、裕福な家庭が買う。
まあ野菜はたくさんあるけどね、野菜は貰うものという感覚。

名無しさん
20時間前
期待したいけど、地域が限定され過ぎてて
もう少し全国規模でサンプリングして欲しいです。

名無しさん
14時間前
会社、うつ病の人だらけなんですけど。
食生活より職場環境じゃないの。
まあ、肉より魚の方が体に良さそうには見えますが。
豚肉もある程度食べないと認知症になりやすいそうだし。

名無しさん
18時間前
魚、食べたいって気持ちはあるんだけどねぇ。
残念だが安心、安全な魚が確実に減ってる。
それ以前に都内でそこらに売ってる刺身、切り身、ハッキリ言って不味い。
魚が獲れる地方出身の人は、そう感じてる人が多いはず。見切り品でもよう余っとるしな。

名無しさん
17時間前
「他の食材や調理法の影響を受けたとみられる」
これで魚をたくさん食べたかどうかは関係なくなってそう。

名無しさん
12時間前
相関関係は見られるけど因果関係とは限らない。
もしかしたら魚を食べる人は食生活をはじめ、
心身ともに健全な生活を送る習慣がもともとできており、
うつになりにくい状態なのかも。
因子が多過ぎで複雑に絡み合っていて、この種の調査は
単純に結果を表すことはできない。

名無しさん
13時間前
あくまで補足要素では?
本人の性格や学校、労働環境が主要因ですよね。

名無しさん
12時間前
あくまでリスクが半減するだけ。
うつの原因のひとつが神経細胞のコンディション不良なんだったら、魚とかも摂ってそのコンディションの改善を期待するのは悪いことか?。これが事実でなくても、別に魚を食わない理由にもならんでしょ。
うつに限らず偏った食事は病気の元。

名無しさん
10時間前
半減するだけなのに「魚食べてるけど罹った」って言う人は統計学のとの字も理解していないな。
しかも食べすぎると効果は弱まり、他の食材に影響も受ける可能性が記事には書いてある。
要約すると「バランスのいい食事」に尽きるわけだ。

名無しさん
17時間前
1日当たり摂取量の多い順に4グループに分けると、2番目(中央値111グラム)の集団は最下位(同57グラム)の集団より発症率が56%低かった。最も多く摂取した集団の発症率は26%の低減にとどまるが、他の食材や調理法の影響を受けたとみられるという。
2位と最下位の差が有意であるなら1位と最下位の差はそれ以上に有意として考慮すべきである。
結論ありきの情報や調査法の影響を受けたとみられるという。
自分の仮説の立証のための調査の虚しさよ。

名無しさん
18時間前
ならないとは、書いてないと思うけどΣ(・ω・ノ)ノ
効能がある的じゃないかと。
物事の捉え方が極端な人が多いね。

名無しさん
15時間前
よくある鶏卵論な気がする
魚介類で腹を満たせる人はおそらく暮らしぶりに余裕がある
フルーツで調査しても同じ結果になりそう
経済的に困窮していたり、食生活に配慮する余裕がないと、どうしても糖質や炭水化物に偏る

名無しさん
12時間前
各グループの性格的傾向や経済状況も調査してるのかな?
例えば、2番目に食べるグループは健康志向=ポジティブ思考の傾向で1番目は偏食、極度な健康志向=強迫的、神経質な傾向の人の割合も多いとか。
少ないグループは、無頓着、病院行かない、仕事や家事で無理をし過ぎるなんてことはないかな?
てか、こういう調査は結果ありきでやっている気がしないでもない。調査協力=金の出どころも気になる。

名無しさん
9時間前
魚って肉より調理が面倒だし、その時間を取れるような生活をしている人のうつ病リスクが低いということじゃないかな。
魚を食べることそのものというよりも。

名無しさん
19時間前
最近はマイクロプラスチックが気になって、あまり食べなくなった。

名無しさん
14時間前
>最も多く摂取した集団の発症率は26%の低減にとどまるが、他の食材や調理法の影響を受けたとみられるという。
この影響のある他の食材や調理法を出して欲しい…。
効果のあった2番目のグループは、他の食材を使用したり調理法をしてなかったの?

名無しさん
18時間前
鬱になるかどうかは、結局のところ性格の問題の方が大きい。
まぁ、予防的な意味では少しは良いのかもしれないね。

名無しさん
14時間前
魚食べてたのに鬱になった等のコメントがあるけど、100%防げるとは書いてない。
ここで鬱になった人や家族が個々に報告しても統計的に意味はないのではないか?
なった人ばかり集めれば、魚食べた人は100%鬱になるなんてでたらめな数字も出てしまう。
家族がとかの人は少なくても自分はなってないわけで、食べてなかったら自分もなってたかも?くらいに考えたら。

名無しさん
15時間前
まともな食生活、まともな生活環境の人は魚の摂取率が高く
まともでない人はラーメンや牛丼やカレーなどですませたり、食事抜いたりビールやウイスキーなど飲むのが多くなったり・・
てのがあるのかも。
朝食を食べる生徒・児童は食べない生徒・児童より成績がいい
→そりゃキチンとした家庭環境・性格の子供のほうが、だらずな家庭環境・性格の子供より成績は良くなるでしょうなぁ~ みたいなのに似てるかな。
朝食を強制的に食べさせれば成績は良くなるのか?魚を食べさせれば鬱病のリスクは半減するのか?というのとはまた別。
他の相関関係も考慮しないとね。

名無しさん
19時間前
半減程度なら気にすることないよね
食べててもなる人はなるし食べなくてもならない人はならない
ってか環境が一番の要因だと思うし

名無しさん
15時間前
1000くらいのデータじゃ、どうかな?少なくともその10倍は無いと有意な結果は得られないと思うよ。

名無しさん
13時間前
なりにくいかもしれないぐらいの効果

名無しさん
17時間前
多ければ多いほど良かったわけじゃないからこじつけじゃないの?
「1日当たり摂取量の多い順に4グループに分けると、2番目(中央値111グラム)の集団は最下位(同57グラム)の集団より発症率が56%低かった。最も多く摂取した集団の発症率は26%の低減にとどまるが、他の食材や調理法の影響を受けたとみられるという。」

名無しさん
20時間前
あくまでもリスク回避的なもの

名無しさん
15時間前
まだなってない人にはプラシーボ効果はありそうだがサプリメントじゃダメなのかな?

名無しさん
15時間前
なんか、皆さん誤解や勘違いの書き込みが多くありません?
全部に突っ込みたくなる・・・。
魚をたくさん食べればなんて書いてないし、
魚でも青魚系でしょ?栄養素も限られてるし。
しかもリスクが半減ってだけで、なるならないなんて極端な話ではない。
この食品をたくさん食べれば、~にならないとかダイエットできるとかというのは、その人の体質とか環境とかいろいろな条件をそろってじゃないかな~なんて。

名無しさん
14時間前
確かに魚中心のメニューにするとご飯、味噌汁、野菜、豆類などが食卓に並ぶようになって食事のバランスは良くなります。
ただ、うつ病の予防効果としてはどうなんでしょう。
あるとしても微々たるものなんじゃないの。
そもそも、うつ病の要因って遺伝や社会環境、脳の構造などの方が大きいのでは?

名無しさん
19時間前
統計の相関は因果関係とは限らないからね。
どんな解析したのか知りたい。

名無しさん
19時間前
魚は高いのと腹持ちが悪いのが難点。
他、水銀と福島原発のお漏らし放射能がね。
結局、福島近海を避けた魚は更に高くいし逆に鬱になりそう。
鰻、マグロ、鮭をたらふく食いたい。

名無しさん
20時間前
魚の食品成分の効果でうつ病にならないのか
いろいろ明るく生きていて食もバラエティーに富ましていて
元々うつになりそうにないのか
そこまではこういうデータではまったくわからない

名無しさん
13時間前
なんかの本で、うつ病の先生が「うつ病を治すには自分自身が、うつ病を経験しないと無理だ。」と、うつ病になる研究をし、一日に、気持ちを込めずとも、溜息を1000回以上すると、数ヶ月で、うつ病になるという研究結果が出た。そして、今度は、うつ病を治す研究をし、出た結果が、溜息をせずに、一日に、気持ちを込めずとも、1000回以上、笑顔になると、数ヶ月で、綺麗に、うつ病が治る!という研究結果が出た。確か、ヨーロッパの大学病院の先生の話だと思う。

名無しさん
20時間前
アドレナリンの素となるのはアミノ酸だから、魚の摂取によってリスクは僅かに減るというだけじゃないのかな?どちらかと言うと、年収や職業、友人の数と言った欝とかかわりのあるであろう要素を揃えないと統計をとっても無駄になると思う。

名無しさん
18時間前
じゃあ漁村の人は鬱になりにくいって事?
長野の山奥での調査だけでなく、漁村との比較もしてほしかったね。

名無しさん
20時間前
それは絶対的じゃないと思う。

名無しさん
16時間前
しかし、現代社会の圧迫、ストレスを
それだけで乗り越えられるとは
考えられない!
食べる量が少なくて認知症になるなら
わかるが
問題を解決するダーティーな心が
生まれるとしたら、
それはそれで問題だと思うんだけど。
鬱ってデッドロックする優しい人が
なるもんだよ!
なんでも人のせい!と思う人はならない。

名無しさん
18時間前
信憑性が全く無いと思いますが?

名無しさん
15時間前
私も鬱でつい最際まで、苦しんでました。遺伝性と思います!双極性障害デス!
日頃の生活と心構え 出来事 やはり何にも負けない精神力がほしい!
持病はわかってわかっていても、また鬱が来る!
相談する友人も居ない!主治医に状態を説明するだけで、カウンセリングにまでならないのが現状デス!先生には大変お世話になりました。1年と2ヶ月鬱状態でした。食事の支度が出来ないのです!最低レベルでした。
息子が優しく接してくれました。夫も刺激的な事は言わず行動も避けてくれました。鬱の時は夫が頼りでした。
そんな鬱状態も無事終了!生活費が30万円以上あまり8月は夫と二人で一泊旅行に行きました。
まだ25万円余っています。11月には都内はとバスで都内見物、一泊デス。
今は過去の生活が復活し、忙しい日々が続いております!また鬱の原因のひとつを作ってるのです!

名無しさん
1時間前
牛肉の方が効果的って聞いたことあるけど

名無しさん
17時間前
サプリでも、効果はあるかもしれない。

名無しさん
18時間前
イボでうつの人いませんか。鼻の脇とか、目がしらとか首にできたイボ状突起の取り方です。成功したら、イイねください。
取り方:イボのすそ周りを爪の先で、一周くるっときっちり押さえていきます。決して傷つけない力加減で。ちぎり取るのではありませんから。続けて2、3周します。 時間をおいて一日に3回以上(気づいたら、やっとこうかくらいの感じで)してください。これを3日間やります。
その後数日でカサブタになったら成功です。カサブタが落ちたとき皮膚は平になっているはずです。痕はだんだん薄くなります。
私はこれで、鼻、目頭、頭、足の付け根の4個をとりました。付け根はすそがフニャフニャで、カサブタも小さくて失敗かと思ったら、一月後に小さくなっているのに気づきました。いずれも直径5ミリ程度で、1センチ級に有効かどうかは試してないのでわかりませんが。

名無しさん
13時間前
青魚はあまり好きじゃない。

名無しさん
11時間前
やっぱり、精神科医が出す薬じゃないよね。

名無しさん
16時間前
長野県だけではダメ東京など都心との比較や全国で調べないとこのデータでは意味ない

名無しさん
12時間前
たくさんて、どれぐらい?
魚食べてるけど、鬱気味です。

名無しさん
4時間前
魚が好きでも青魚が嫌いな人っていますよね。
タイトルは正確に書いた方がいいと思いますよ。

名無しさん
12時間前
要はバランスでしょ。人生は永く食材から摂取しつづけるのも難しいけど。

名無しさん
13時間前
ど田舎のせいかなぁ?
マイお手ごろスーパーでは
どういうわけか魚売り場の80%くらいが
刺身な訳で、ろくな魚を見かけない。
刺身焼いて食べるとか気がとがめるし、
どうしても魚離れします。

名無しさん
17時間前
個人の生活環境や事情、体質など条件が全く異なる人達をただ漠然と集め調査って・・雑すぎて何の裏づけにもならないこんな雑な調査方法で「うつ病リスク半減」って決めつけるのは根拠がないどころか公共に向けて語るのは誤解やトラブルを招いたり不適切だと思う

名無しさん
20時間前
母親は魚が好きだったけれど認知症になりました。
あっ。うつ病の話だった。

名無しさん
16時間前
田舎の漁師のおじさん達は皆心身共に健康な人が多いが魚の効果もいくらかあるのかも。

名無しさん
16時間前
逆に、魚をたくさん食べるひとがあまり食べなかった食材が、うつ病リスク
を上げている可能性もあるね。

名無しさん
13時間前
首が凝ってると鬱になりやすいって聞いたことがある

名無しさん
11時間前
一番魚食ったグループが最もリスクが少ないのならまだ分かるが…
単にバランスのいい食事だったってだけじゃないの??

名無しさん
15時間前
このデータは当てに成りませんね。鬱を予防するのは肉、それも生肉が効果が高い。何故かと言うと、肉に含まれているホルモンを一緒に摂取すると、人間は攻撃的に成る為です。鬱は自分で自分を追い詰めてしまう病気。それを攻撃的にする事によって、ストレスを外に発散する。魚は予防効果に過ぎないが、肉は回復効果も得られます。

名無しさん
21時間前
肉を食べた方が鬱になりにくくて、野菜食べるベジタリアンなんかは、神経質になりやすいと昔みたことがある。魚は知らなかった。

名無しさん
12時間前
性格とか、周りの環境とか、育ち方とかが関係するのかなーって思う

名無しさん
15時間前
親が鬱傾向だと子供も鬱傾向になるという
パーセントが大きい。
これは、納得ができる。
自分がそうだから。
でも、生まれながらに明るい姉は大丈夫。
同じ親に育てられても
一概には言えない。

名無しさん
20時間前
好きな物を食べて幸せな気分になる事が、
一番精神的に良い気がするけどね。
身体に負担はあるかもしれんが。。。

名無しさん
19時間前
コメント欄に複数の鬱報告例がありますが、結局のところ、成りにくいのであってならないわけではないし、限度があります

名無しさん
13時間前
特定の地域の1000人程のデータを取り上げるのもどうかと思う。

名無しさん
18時間前
オメガ3、最近はやったエゴマ。

名無しさん
19時間前
経験上フィリピン人は島国の割あんまり食べない。豚の丸焼き食ってなぜあーもポジティブ?また頻繁に食べれない内陸国はうつ病だらけにとなってしまいます。精神医学の裏は金と排除に満ちてる。そろそろ時代に合うコメントをかいてほしいな。実際は重症の人もいるでしょうが、殆どの人が環境や近くに知識人と理解者が周りにいれば時間が解決してくれる。

名無しさん
18時間前
魚屋の友達・・・鬱になりました。。。

名無しさん
10時間前
オメガ3系脂肪酸は環境による経時劣化・酸化が早く、生きの悪い魚食ったらかえって健康を損なう原因にもなるんじゃないのぉ~ ましてや巷で売っているメッチャ高価の瓶入りのオメガ3系油の鮮度はホントに信頼できるの(臭い嗅げばある程度判断出来るかも知れませんが現実的じゃないでしょう) スーパー等で売っている刺身や切り身の魚の中には明らかに防腐剤の匂いが残留している物もあり、魚が良いと言っても額面通り信用しにくいですね 考えたらうつ病になりそ~
 故に何年も前から魚を減らし、少し高めのある程度素性の分かった牛羊豚肉を多めに取るようにしています これれらの獣肉だって良質の蛋白質やオレイン酸そしてオメガ3系脂肪酸は含まれているんですよね 体調いいですよ

名無しさん
14時間前
こういう偏ったデータは参考にならないわ
治した人の生活習慣、考え方の変化、マインドセットとか
そういうデータの方が実生活に活かせる

名無しさん
15時間前
魚を食べる人じゃなくて、魚が食卓に出てくるような家庭の方が環境が良いんじゃないの?くらいの事だと思うんだけど。
摂取したモノがうつ病に対して効果が出ているなんてデータじゃないと思うけど。研究を進める価値はあるとしても、結果として言うには検証が足りなさ過ぎると思うけど。



スポンサードリンク


名無しさん
13時間前
少し考えれば分かると思うが、魚だけを食べてれば”うつ”が無くなる・減るという考えは間違ってると思う。
この記事の内容も、補足すべき情報が足りなさ過ぎる。何だけを摂取すれば良いだけではなく、一日三食バランス良く摂取する事が大事。
「魚好きで食べてたけど鬱になった」というコメント観てると「この人何を言ってるんだ?」と疑問に思う。

名無しさん
20時間前
魚だけ食べてればいいってもんじゃないと思う。職場環境や生活環境、人間関係がよくなきゃ意味がないのでは?

名無しさん
11時間前
魚って調理やゴミが面倒なので独り身だとあまり食べない。独身の方が鬱になりやすいのかもしれない。独身率との相関と比較しないとダメなんじゃない?

名無しさん
16時間前
これは確かにあると思う。7年ほど前から、健康のためにEPAとDHAを毎食サプリで摂っているけど、くどくど後ろ向きな性格だったのが、多少マシになった。ただ、薬みたいに明確な効果というわけじゃなく、「ほんのちょっと傾向が改善した」くだいだけど。。血液もサラサラになるしコストも高くない。おススメです。

名無しさん
1時間前
なんで海のある県で調べない?
しかも長野のこの地方って、ストレス少ない地域じゃないのか?

名無しさん
8時間前
アニサキスで魚が売れないからってすぐこういう記事出す

名無しさん
13時間前
やはり人間関係が一番重要なファクターだと思う。それにしても魚の方が高いのがネックよ。

名無しさん
11時間前
それって個人差が大いに関係するんじゃないの?
魚好きでもうつになる原因が外から加わったりして
発症した方って居られるんじゃないかと思う。

名無しさん
14時間前
魚介類は取れなくなって高価になりつつあるし
野菜は天候不順で値上がり
だんだん消費が落ちてしまうのを抑制しようと
している

名無しさん
17時間前
たしかに漁師や海女さんにドヨーンとした人はいない。
魚食と日光浴が大事だと思う

名無しさん
14時間前
長野県の佐久だったら鯉を食べる習慣があるから、日頃から食べていて、鯉に含まれるアラキドン酸がうつ病予防に効果があったんじゃないの?DHAやEPAは二の次だと思うけど。

名無しさん
13時間前
うつ病は職場環境や本人の性格的要素がその要因となり、食べ物はあまり関係無いと罹患した自分は思います。

名無しさん
19時間前
毎回思うがこういう記事見てそればかり食べすぎて逆にバランス壊すアホが多いのだから
食べてはいけないものだけ記事にするべき

名無しさん
16時間前
「他の食材や調理法の影響」が知りたい。
高温で加熱しない方がいい、とかかな?

名無しさん
18時間前
↓皆さん、こう言ってる。魚は関係ないんじゃない?

名無しさん
15時間前
全体的な傾向としてはあるかもね。
今は幼少からハンバーガーやら平気で食う時代になってきてるが、確かに昔はこんなに鬱なんて聞かなかった。
もちろん食事は要因の一つに過ぎないでしょうけど。

名無しさん
18時間前
うちも母親が肉がきらいで魚とばっかり食べさせられてきましたが、兄弟で40代と50代にうつになりました。
元々やせ型で繊細なので、肉を食べて筋トレをして肉体改造したら気持ちも変わり自信を取り戻すことができました。
魚だけだと健康にはいいですが、現実の厳しい仕事環境で精神的にタフに強く生きていくためには肉を食べることも大切ではと思いました。肉体的に強くなると精神的に安定感が出てストレスに強くなると感じましたよ。

名無しさん
19時間前
魚を多く食べる人が鬱になりにくいのではなく肉食が多い人が鬱になりやすいのかもしれない。こういう研究は予測した結果を出す為に固執した考えになりがちだから我々は本質がどこなのか見極めなければいけないと思います。

名無しさん
14時間前
神経をすり減らす毎日で心が休まる間もなく生活しなくてはいけないこの社会にも問題があると思います。魚が云々と言う前に人が人であることを今一度見直してもらいたいとか切に思います。

名無しさん
14時間前
新潟在住で魚は豊富だけど、精神科付き添ってビックリ!!日照時間が少なすぎる地域にはあまり効果ないのかも

名無しさん
15時間前
『コーヒーをよく飲む人は・・・』とかでも思うことだけど、これって『チルドやコンビニ飯、あるいは外食フードを食事の中心にせざるを得ない層ではない』魚をたくさん食べる(経済的余裕のある)人ってことじゃん。それはこうなるんじゃない?まだラットの実験の方が客観的だわ。

名無しさん
7時間前
鬱は原因が除かれないと無くならないし
食べてもボーっとしてたら結局一緒。
運動した方が早いと思う

名無しさん
20時間前
魚食べたいんだけど、最近高いのよね
豚肉、鶏肉の方がグラム当たりだとずいぶん安いからね

名無しさん
13時間前
ひとまず、私はいつも魚を美味しくいただいていて、うつ病にはなってない。
美味しくたべていることが、ストレスの軽減に繋がっているとも思うし、魚の成分が一役を担っているとも思う。
こういう記事には必ず、なったか、ならなかったかの二択のコメントがよく出てくるが、内容としては軽減されているという検証結果が出たとあり、うつ病にならない!なんて書いてないんだが。
と、いつも思う。
うつ病になるかならないか、二択の原因をあえて挙げるとするなら、生活環境という漠然とした言い方ででしかできないんじゃないかな。

名無しさん
20時間前
お魚もそうかもしれないけど、お肉のほうが断然効果高くない?
個人的な体験から言えば、むしろお魚ばかり食べてたら性格がマイルドになって年寄りのようになっていくような気がする。一方お肉を食べたら攻撃的といえるほど積極性とやる気が強くなる気がする。
やっぱり肉食すると野生の本能がよみがえってくるような気がしてます。斎藤一人さんも鬱を直すのには肉をたくさん食べろ、と言っていますね。

名無しさん
20時間前
「半減」と書いてあるけど、「ならない」とは書いていない。
普段から食生活にある程度気をつけながら、ストレスを過度にためないように過ごすのが一番だと思います。

名無しさん
18時間前
鬱って性格的に交感神経が勝った人がなりやすいって
昔聞いたな。ようするに穏やかで静かな人より、
活動的で活発な人がなりやすいって。
あくまでも「なりやすい」ってだけで、断定ではないよ。

名無しさん
18時間前
魚を食べたら鬱にかからないとか短絡的すぎる。脳内物質に影響のある成分も多少はあるだろうが、そればかりではない。魚は手のかかる料理なので、そういう手間をかける心のゆとりがあるということは「心配事が少ない状態で集中力がある状態だ」と生活状況からも説明できる。疫学は生活状況も含めるトータルな統計学的な学問なのだ。

名無しさん
18時間前
関係ない。

名無しさん
20時間前
こういう情報は軽く受け止める、もしくは流せば良いと思っている。
「焼き魚は面倒だけど、生魚なら寿司で食べる」って人、けっこう居ると思うんだが?

名無しさん
12時間前
魚を多く食べれるような生活環境の人(食事に時間やお金がかけれる)は長生きできるってバイアスかかりまくりの調査結果のような気がしてならない

名無しさん
19時間前
暗示にかかりやすい私には朗報ですw
話のネタくらいだけど。

名無しさん
16時間前
家庭での調理から食べるまでの行程を考えると魚料理が圧倒的に手間。
その手間を掛けられる余裕がある人が魚を食べるんだからそういう結果になると思うけどね。

名無しさん
18時間前
それだと食生活の欧米化が進んだ未来はうつ病患者がそこら中にって事になるような…
それに、日本ほど世界の人たちは魚食べてない国も多いよね?
その国の人たちはそんなにもたくさんうつ病の人いるの?
魚だけじゃないような。

名無しさん
20時間前
魚はおいしい。
ただタバコ吸わないのに肺がんなるひともいれば酒飲まないのに肝臓がんも、両方やって90半ばポックリもいるし

名無しさん
16時間前
25年間って言うけど絶対食生活変わった時期あっただろ。
毎日肉と毎日魚ぐらいじゃないと参考にならん。

名無しさん
19時間前
鬱って、食べ物より職場環境とか家庭環境じゃないの?

名無しさん
17時間前
うつ病リスクが半減は良いとして、水銀等の害はどうなん?そっちも調査してくれ。

名無しさん
20時間前
うつはその人の辿ってきた人生によるところがかなりあると思う。

名無しさん
20時間前
缶詰でも良ければ前向きに検討します

名無しさん
16時間前
ω3脂肪酸だって言っているのに、何故金目の煮付け?

名無しさん
12時間前
アニサキスアレルギーで
以前、アナフィラキシーショック状態になり
魚介類は避けています。
そんな私の様な人はどう摂取したら
いいのか教えて欲しいです。

名無しさん
15時間前
アトピー対策で仕方なく肉抜き&毎日魚生活やってたけど、鬱っぽくなったぞ。というか明らかにパワーが落ちる。
肉類のほうがセロトニンの元になるトリプトファンが豊富ってのもあるんじゃないか。結局には魚2日に対して肉1日に落ち着いた。

名無しさん
20時間前
オメガ3信仰はとどまるところを知らないな。
でも結局は持って生まれた体質が大きいのではないかな。うつ病って、ある種のホルモン分泌が深く関わってるんでしょ?そんなものなかなか意識変えただけでコントロールできないもんな。

名無しさん
16時間前
1181人じゃサンプル数が少ないんじゃないのかな。

名無しさん
20時間前
魚食べてたけど鬱になったってコメント多いけどそういう人たちはちゃんと記事読んでるのかな?
あくまで、魚をたくさん食べる人とそうでない人を比較した場合に前者だとうつ病になるリスクが低かったって話で魚を食べてたのにうつになった!って言うのはお門違い。
生魚なのか焼き魚なのか、調理方法の違いと発症の相関性もあるのかの調査や、男女差、年齢差(期間差)、地域差などの後続調査にも期待したいですね笑

名無しさん
19時間前
こういうのは関係ないと思う。

名無しさん
13時間前
魚うまいよね。骨が手強いのもあるけど。

名無しさん
21時間前
○○を食べれば××に良いって話は腐るほどあるけど、どれもこれも日常生活で実感することがないほど微々たる差だよね。

名無しさん
20時間前
あんまり関係ないと思うけど・・。

名無しさん
17時間前
結論を出すには余りにも範囲が狭すぎるんじゃねえかな
しかも外的要因については何も書かれてない

名無しさん
10時間前
個人差がかなりありますとつけくわえとけ

名無しさん
18時間前
うちの実家は肉より魚の食事だった。
けど私も含めうつ、またはうつ状態となりました。
お陰で今なお、肉より魚のほうが好き。
これからの季節は程よく油が乗ったサンマ焼いて、目いっぱいの大根おろしをつけて食べるのが、いいね。
どうしてもって時のために、鯖の水煮は保存用としても良い。
もっとも、半分は確実に、ニャン達に取られるけど。

名無しさん
2時間前
義母は肉嫌いで魚好きなんですがね。
旦那さんをなくして、老人性鬱になりました。

名無しさん
13時間前
そういうデータもあるんだろうけど当たらないよね。うつ病なんて環境要因が大きいから。

名無しさん
9時間前
こういう極端な話はまず間に受けない方がいいと思う。
いろいろな複合要因でしょうから。

名無しさん
20時間前
長野県南佐久郡に漁港はないから、魚ばっかり食べてる人は少ないよね。
魚を多く食べる人は、魚より更に肉を多く食べる大食漢だった可能性が高いと思う。つまり食欲旺盛の人にうつ病は、少ないってことでしょう。
うつ病の人が魚をどれだけ食べていたかを調査したほうが信憑性があると思う。

名無しさん
20時間前
たんぱく質をとって日の光に当たると鬱にいいらしい。

名無しさん
17時間前
結局十分な睡眠、偏りのない食事、適度な運動、酒は飲まない、ストレスをためないという不可能な生活が一番の予防。

名無しさん
19時間前
根拠なすぎで悲しい

名無しさん
19時間前
記事をよく読むと、2番目に多く摂取したグループが一番発症率が低く、最も多かったグループは2番目よりも発症が多かったようなので、その結果を見て「発症リスクが半減した」と結論づけるのもどうなの?

名無しさん
18時間前
確率が下がっただけであってうつ病にならないわけではない。

名無しさん
12時間前
特保でも健康食品でもない普通の食品で効果が認められたのは非常にインパクトがある。
nは少なくても人の出入りが少ない地区で、長期にわたるデータなので信頼性も高い。
ただし、魚介(19種)を食べれば鬱にならないのではなく、閾値を超えたストレスが続けば誰しも鬱になりうるので「魚食=鬱にならない」と勘違いしてはいけない。
また魚介と一括りとなっているが、1日にどれだけの種類と量を摂取するのか?それは赤身なのか白身なのか?すり身なのか?生か焼きか煮たものか?粕漬けか塩漬けかみりん干しか?等々、今後サブ解析が明らかになるのを楽しみにしよう。
しかしいつ見ても反射的に「〜はうつになった!」等と、どんな記事でもとにかく否定的なコメントを書かずにいられない一部の輩(過去のコメントを見れば一目瞭然)は哀れでならない。

名無しさん
20時間前
魚、最近は高額過ぎてなかなか買えない。
もう少し、毎日の食事に出来る程の
価格になってくれたら、助かるのだが。

名無しさん
12時間前
疫学のデータなんて参考程度だよ。
統計取った結果に過ぎない。
明確な根拠なんてありゃしない。
抽出者に意図があると数字が変わる。

名無しさん
20時間前
結果について否定するつもりはないが、この手の追跡調査ってどの程度きちんと実行されているのか、結果判断に恣意的な部分がないか、調査した人じゃないとわからない。

名無しさん
20時間前
重度の鬱病の者が、カツオを食べると元気になるというようなことを言っていた。
他の魚ではあまり元気にならないと言っていたような気がするので、カツオがたんぱく質とビタミンの含有量が優れているからだと思っていた。
今回の疫学調査の詳細を見てみたいと思った。

名無しさん
18時間前
私の姉がうつ病で入退院繰り返してますが、精神的なもので食べものにはあまり関係ない気がしますが。
姉は、肉よりも魚の方が子供の頃からよく食べてます。魚には、精神安定的なものがあるのでしょうか?

名無しさん
13時間前
え?
日本人は魚食べてるけど鬱や過労死の自殺も多くない?
関係あるの?
お肉に比べたら高い。
野菜と魚を使ったメニューだと高くなるんだよね。

名無しさん
10時間前
リスク半減・・
あくまでも相対的な比較データの話しですね。

名無しさん
20時間前
魚食おうが肉食おうが鬱になる人はなるんだよ。寧ろ環境要因の方が多いと思うが…。

名無しさん
20時間前
うつ病と見せかけて薬物にハマってました!
すみません!!休職しながらチョロっと精神科に通院して傷病手当貰いながら薬物に依存してすごしてました!すみません!
危険ドラッグの規制が厳しくなってロクなブツがなくなったので自然と薬物をやめて無事会社に復職できました!

名無しさん
16時間前
もっと違う理由があるだろ

名無しさん
12時間前
経験的には和食中心の食生活+日光によく当たること+ウオーキング1万歩が良いと思う。そして、何よりも睡眠。

名無しさん
11時間前
魚好きだがうつになったって書いてる人、魚食べれば絶対にうつにならないってわけではないからね。
ガンにならないように焦げを食べないようにしようってのと同じ感じじゃない?

名無しさん
11時間前
うちの旦那さんも魚介好きでよく食べてたけど、鬱になりましたけどね…

名無しさん
18時間前
ジャンクフードよりはこういった和食は当然いいと思いますけど、人一倍健康に気を使い酒もタバコも全くしない祖父が若くして癌で亡くなりました。結局、そんなもんですよ。

名無しさん
14時間前
プリン体はどーなる?

名無しさん
17時間前
特定地域をモルモット扱いしてダメだろこれは。

名無しさん
19時間前
魚がこれからたくさん捕れればよいが。

名無しさん
14時間前
やはり肉はよくない、魚はいいってのは間違いないね。日本人はもっと昔の食生活に戻るべき。

名無しさん
12時間前
チームはちがうけどオメガ3の研究してました。健常者に青魚の油をサプリで接種するとコレステロールが下がるほか、脳血流がアップし、快活さが少し増す。おそらくなにかやってみようという気分になりやすい。逆に釧路などサンマを食す習慣がある地域のうつ病が相対的に低くなるということは見つからなかった。魚油以外の要因を細かくコントロールしないといけない気がします。

名無しさん
15時間前
鬱病は食生活の問題なの?

名無しさん
17時間前
うつ病の診断された事ある側から言わせてもらえば、性格や内外のストレスが一番大きいからあんまり〇〇物質が効果があるとかのネタはちょっと…まぁ、食生活を含めた生活環境を整えるという意味では良いかなと思いますが、結局周りの力借りながらでも自己解決するしかないと思います。

名無しさん
18時間前
魚をたくさん食べるからうつ病リスクが下がるのか、魚という調理
に手間の掛かる食材をたくさん食べられる家庭環境だからうつ病リ
スクが低いのか。どっちなんでしょうね。

名無しさん
21時間前
なんでこの調査、わざわざ海なし県の長野でやった?
まあ、淡水魚でもいいんだろうけど…

名無しさん
19時間前
そんなのでリスクが半減したらいいね^^
人間関係に苦労しない、能天気な人になれるのかな?

名無しさん
19時間前
根拠はあるのかなあ。
あまり関係ないと思うが。
アルコールが一番よくないんじゃね。

名無しさん
16時間前
なんだか、魚好きの親が鬱になった人のコメントが複数ありますが…
年齢が上がるほど魚食が普通なので、子の世代には親が魚好きにしか見えなくても、その親の友人たちからすると「あいつは、たまにシャレた肉なんて食べて、魚3食じゃなかったなぁ」という場合も…

名無しさん
19時間前
精神的な現象の測定は生理反応のように簡単じゃないだろう。
パラメーター(要素)の数が極めて多くなる。
統計学の落とし穴にはまらないよう注意が必要だ。

名無しさん
19時間前
魚を摂取する習慣のある人はきっと身体的にも健康である割合が高いでしょうね。ファジカルに不安をもたない事でメンタルが崩れにくいという要素もありそうな気がします。

名無しさん
20時間前
魚介は比較的高価で調理にも手間がかかる。
従って、魚介をたくさん食べる人=それだけの金銭的・時間的余裕がある人、ということになる。
つまり、この研究が意味するものは「生活や資産に余裕がある人はうつ病になりにくい」ということなのだと思う。

名無しさん
17時間前
多くの方々がコメントされているように
予防効果は無いと考えるべきでしょう。
伝達物質だけでの問題ではないからです。
薬で予報、改善出来るなら通院も不要に
なって良いのですが。まぁ、研究段階で
目くじら立てる必要はありませんし、
環境で発症するものが内部だけに作用す
る薬でどうなるものでもないのは分かり
きってますしね。

名無しさん
18時間前
鬱を発症した人とそうでない人の食生活を統計した場合の結果ならば、うつを発症しずらい人がよく魚をよく食べるという見方もできる。無作為に選んだ人たちを2グループに分けて、片方のグループに魚、もう片方のグループにそれ以外のものを継続的に食してもらって 鬱の発症具合を検証して初めて真実味のある論分となる。

名無しさん
5時間前
DHAじゃなくDPAか。EPAは既に取ってるけど。
試しにサプリで取ってみるかな。

名無しさん
20時間前
回転ずしはうつ病に効果ありか。

名無しさん
16時間前
なんとなくこういうのって定期的に推されるが、どこかの団体の圧力の感じが… 魚は悪くないだろうがな。
まあオメガチームなんて漫画みたいな名前が一層胡散臭い(笑)
新作のホラー映画の宣伝に必ず撮影現場なんたらと一緒のコピペだよな(笑)

名無しさん
12時間前
家でしっかりご飯作る人がいるってことだね。

名無しさん
19時間前
今日から
毎日お刺身健康生活を
やりたいと思いました。
アニサキス怖いけど

名無しさん
15時間前
医学的見地
って、結局
個人に該当するかどうかは
個人ごとに異なる
ですよ
カルシウム摂取が多くても、骨密度低い人も結構いますし、逆も然り
所エビデンスなんて、そんなもんですよ
「多くの人は該当するが、個々の状況で結果は異なる」

名無しさん
20時間前
なるほどね。

名無しさん
20時間前
オメガ3脂肪酸なら、クルミはどうなの?

名無しさん
13時間前
なんか勘違いしてるボンクラが多いが確実にならないって訳じゃなく半減だから気休め程度って事。なる人間はなるしならない人間はならない。鬱は甘ったれの平和病だからな。

名無しさん
13時間前
食事内容よりも
環境要因の方が大きい気がする
魚食べてればパワハラによるうつ病対策
になる   わけがない

名無しさん
19時間前
魚は好きだけど私も鬱に(略
でも食事と精神疾患との相関はあると思うよ。
鬱になって自炊も出来ない、調達も出来ないとなると
簡単に食べられて脳が快感を得やすい炭水化物や糖に偏った内容になり
そこからより症状が酷くなる可能性は高い。
大学生や新社会人の鬱は食生活の変化も引き金かも

名無しさん
12時間前
漁師家庭に生まれ育ち、そして漁師の家に嫁ぎ60数年新鮮な魚を食べ続けていたのに、うつ病になった方を複数人知っています。

スポンサードリンク