スポンサードリンク

SF映画「ブレードランナー」の続編『2049』の評判はどうなのか?大コケなのか?自分は観に行きたい!だからネット上のみんなの意見(コメント)をまとめて考えることにした。

恐れられていた事態が現実になろうとしている──。

映画ファンから熱狂的支持を集めると期待された伝説的SF映画「ブレードランナー」の続編の上映が米国で10月6日金曜日からスタートしたが、客の入りはパッとしない。

1億5500万ドル(約175億円)という巨額な製作予算を投じて作られた「ブレードランナー2049」が、初週末(土曜日まで)に稼げたのは3150万ドル(約35億円)だった。しかも、この金額は5日深夜の先行上映の400万ドルを含めての数字だ。

ハリソン・フォードとライアン・ゴズリングらが主演を務めた「ブレードランナー2049」の成績は、「キングコング:髑髏島の巨神」(3月公開、初週末の興収6100万ドル)の人気に遠く及ばない。この成績は同じく不発だった「エイリアン: コヴェナント」(5月公開)の初週の3600万ドルを下回ることになる。

制作会社のアルコン・エンターテインメントと配給元のソニーは、非常にクールなトレーラーを作り、人々を劇場に向かわせようとしたが、その努力は報われなかったようだ。

史上最も有名なカルトムービーと語りつがれる「ブレードランナー」のオリジナルが公開されたのは1982年のことだ。前作から35年という時を経た、伝説的映画の続編に期待は高まったが、有名作の続編はヒットしないという近年の映画界の定説にこの作品もハマってしまったのかもしれない。コメディ映画の「オースティン・パワーズ」は続編でも好調なヒットを記録したが、SFカルトムービーとコメディでは客層が全く違う。

今回の「ブレードランナー2049」には前作の要素が多数詰め込まれており、劇場に向かう人は少なくとも1回以上、オリジナルを見ていないと楽しめない可能性が高い。一説によると「この映画がアピール可能なのは40歳以上の男性のみ」との話も出ている。しかも、父親が子供を連れて観に行くにはヘビーすぎる内容であり、若者たちへのアピールを欠いている点も不発の原因かもしれない。

夫婦で観に行く映画でもない

また、2時間40分を超える長さの、R指定のSFドラマは夫婦で出かけるのにもふさわしい内容ではないかもしれない。さらに、ハリソン・フォード主演の映画は「インディージョーンズ」や「スターウォーズ」以外では初日から大ヒットとなるケースは少ないこともあげられる。

総じて言えば、ネットで支持を集めるカルトムービーの続編が、一般大衆の支持を得ることはなかなか難しい。特に「ブレードランナー」の場合、そもそも女性へのアピールが乏しい作品であることもあげられる。

制作会社や配給元は10月末から始まるこの映画の海外での上映成績に望みを託すしかなさそうだ。しかし、北米での成績を見るとかなり厳しい状況であることは確かだ。

Scott Mendelson

ネットニュースのコメント


名無しさん
6時間前
予告編シリーズだけで十分楽しませてもらいました。
映画観に行く人が少ないって事ですが、皆に観られて俗物に成り下がるよりは、孤高であって欲しいですよ、この映画は。
じっくり長く時間をかけて、製作費をペイしてって下さい。

名無しさん
7時間前
さんざん凄い凄い言われたから
1作目は十分に映画好きに行き届いていると思います
いいじゃないですか
これも長い時間をかけてああだこうだ言われても
公開と同時に沢山の人がこぞって飛びつくような映画じゃないとダメなのかな
そういうのって中身薄くないですかね

名無しさん
5時間前
前作と短編3本は、見ないと内容が分かりづらそう。メッセージを作った監督のブレードランナー続編、早く見に行きたい。

名無しさん
9時間前
大コケって・・。そもそも映画館に行列するようなタイプの作品じゃないと思うんだけどなぁ。
私は観ますよ。

名無しさん
10時間前
男はブレードランナー好きな人多いよね
「すっごい面白いから」っていろんな人から言われたからDVD借りて見たけど、さっぱりわからなかった。
自分は結構SF好きなんだけどな…

名無しさん
9時間前
もともと、前作からして万人受けしてなかったのかろうに。
いろんなエディションを出す度に、同じマニアが何度も買ってたのを、根強い人気があると勘違いしたんでしょう。

名無しさん
9時間前
昨今のライトなアメコミヒーロー作品に慣れた人らにとっては耐え難い上映時間だろうね。
この映画がコケる風土を作ったのもアメリカの映画界なんじゃないかな。

名無しさん
10時間前
さらっと、エイリアンコヴェナントも不評だと書いてあり、納得。プロメテウスの続編であるので、バッドエンド確実で、しかも宗教論にまで及んでいるので、これは・・・と思っていたが。エイリアンは日本でも興行ランキングを落としているし、ブレードランナーも人間ならざるものを作ることに対しての哲学的メッセージが強すぎるのでは?違う理由になるが、両作品とも3Dや4DXでの鑑賞はかなりキツイ。協力わかもとのイメージしかないなあ・・・。しかしリドリー・スコットの多作ぶりは際立っている。弟トニー・スコット監督のことが少なからずあるのではないだろうか・・・。余計なことだが、今だったら訴えられるかもしれないくらい内容が影響された、「スナッチャー」ていうパソコンゲーム、あったなあ・・・。

名無しさん
9時間前
興行成績がものすごくて、その後、だーれも話題にも出さない作品も
ある。

名無しさん
9時間前
前作は、これまでの未来都市の描き方を根底からぶち壊すくらいの見事なビジュアルで、以降の映像作品に与えた影響は計り知れないほど。
そんな作品の続編なんて、普通の神経なら手出さないと思うんだけどなぁ。

名無しさん
8時間前
1作目は30年以上前に何回も観たけど内容はまったく覚えていません。
でも、いくつかの印象的なシーンが脳裏に焼き付いています。
でも、面白かったなぁ〜って感じでは無かった気がします。

名無しさん
9時間前
エイリアン:コヴェナントは確かに面白くない。人間不信・暗い未来予測に基づいているところは黒沢の晩年を思い起こさせた。終いに入っている感じで、プロメテウスも含めて一応つながったけど、あの巨人がまいていたのはエイリアンのもとだったのか?と暗い気持ちになった。当時は人間のもとになるDNAだと思っていた。どちらかを確かめるために見直す気力は今はない。
ケイ素系の生物(?)が人間の後を担っているという漫画を大学時代に書いた先輩がいたが、(で、その地球を取り返しに人間が攻めてくるというアイデアは今考えても素晴らしい。)それに近い発想だな。(NECで半導体の研究者(当時は超人気で、理系の超エリート)になるらしかったが、卒業後は全く連絡は取っていない。)

名無しさん
7時間前
てことは、正しい続編が出来たってことじゃないの?
若者や女性が押し寄せたら「そりゃ違うぞ」な感じでしょ。

名無しさん
9時間前
必ず観に行きます️前作は、4、5回観て、DVDBoxも買って、
メイキングも観て、原作も読み、メイキング本まで読みましたが、
完全に理解しているか自信がありません(笑)
そもそも頭で理解するより、感じる映画なんでしょうね。
楽しみですねー!

名無しさん
10時間前
170億って、ハリソンのギャラ込み⁇
その他のギャラも凄そう。

名無しさん
8時間前
これまだ日本でやってないよね。
営業妨害じゃないの?
今日予告観たけど結構面白そうと思ったのに、変な先入観植え付けられちゃった。

名無しさん
9時間前
リック役のハリソンが老けちゃってるのに、やっぱりリック役で出ちゃってるのを見て、
ガッカリした旧作ファンは多いと思うんだよなぁ。
リックがレプリカントかどうかを考える楽しさを完全に奪われたブレードランナーって、何の味もしないSFだと思うんだよね。

名無しさん
9時間前
当時は高校3年で周りはおっさん(高校生から見て)ばかりで客入りもマバラだったはず、上映期間も1ヶ月位で静かに終わってたと記憶してる。ただ、その3年前に観たエイリアンを上回る映像美の衝撃は一生忘れられない。
今回も予告を観る限り、前作の世界観を踏襲してるようだし何よりヴィルヌーヴのメッセージが素晴らしかったので期待している。

名無しさん
10時間前
80~90年代の日本のアニメ(主にOVA)クリエーターのイメージ構築にも多大な影響を及ぼしたブレードランナー(旧作)なのだけど、現在のアニメファンはその影響をうけたOVAアニメを見たこと無い人のほうが多数派だろうから、日本でもコアなSFファンやアニメファンの俺らオッサンにしかウケない可能性は高そう・・・
オイラは映画館に行って見るかどうかはわからないけど、とりあえず見ることは決めてます。
もし映画館で見るなら、おそらくあっという間に小スクリーンに移されたり上映回数減らされたり打ち切られたりするとおもうので、公開直後に見に行かないと損だろね

名無しさん
8時間前
確か近未来SFのエポックメイキング的な映画なんですよねオリジナルは。
その後の近未来SFはこのブレードランナーが下地になっているものが多いとか。
でもわたしはこれを知った後に映画を鑑賞したのでそこまで斬新さを感じませんでした。
当然かもしれませんが。
2回ほどレンタルで借りて観た記憶がありますが内容はよく覚えていません。
画面が終始暗かったということくらいしか覚えていません。
自分にとってはその程度の映画です。

名無しさん
9時間前
中学生のとき燃えよドラゴンを観るため映画館にいったらブレードランナーが併映してて当時客の入れ替えとかなかったから両方の映画1日で2回も観た。その次の週も観に行った。

名無しさん
6時間前
旧作もなかなかヒットしなかったって聞いたけど・・・
ところがとても長い間にわたって多くの人たちが視聴したらしい。
だから旧作品は再編集されていろいろなバージョンが出てきたという。
新作は哲学的なSF作品と聞いているので是非見たい。

名無しさん
10時間前
ブレードランナーか、懐かしいな
かなり以前に見た限りだ。
原作のフィリップ・K・ディックのSF小説『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』も面白かったよ
確か最後の音楽は綺麗だったのを憶えているが
映画の詳細な内容は古いことなので、かなり忘れているな

名無しさん
10時間前
続編を作るのは良いが、少々時間が立ち過ぎなのではないでしょうか?二時間半の上映時間にも不安が、、、

名無しさん
10時間前
>「この映画がアピール可能なのは40歳以上の男性のみ」との話も
いや。もうちょと上、50歳以上がヒットポイントでしょ。
1982年公開だから、40代は小学生と中学生だね。
当時。高校生・大学生だった50代以上が層でしょ。
もちろん。40代で「俺、映画館で観たよ」っているだろうが、レアだよ。映画館というより、VHSのレンタルビデオで広くファンができた感じだよ。
で、今調べたけど、やっぱり当時「極端な不入りで早々に上映打ち切り」とあるし、ビデオで広まった感じだね。

名無しさん
10時間前
当時もヒットしてたなら「カルト」映画にはならないでしょーに
続編がヒットしないっていうけど、儲け主義がちらつくかどうかで判断されて、結果始めのファンに嫌悪感を抱かせる恐れだってあるだろうに。
こういう感覚は日本人が強く、アメリカ人は面白きゃオッケー、伝説大好き!なのかと思ってたけど最近はどうも違うようだ。

名無しさん
9時間前
スナッチャーから入ってブレードランナーを知った人も多いはず。
ブレードランナー?なにそれ?スナッチャーの原型?じゃあどんなのか見てみよう。…ってレンタで借りて観た人も多かったはず。懐かしきPCエンジンw
そりゃ若者には受けないわな~

名無しさん
10時間前
前作もそうだし、初代ガンダムも時間をかけてファンが付いた。(一緒にするなと言われるかもしれないが・・。)
男のロマンなんて万人受けしないのは当たり前。
でも見たいし、ソフトも買うつもり。

名無しさん
8時間前
分かる奴だけ分かれば良い映画では?
逆に一般大衆受けするような軽い映画じゃなくて良かったわ。

名無しさん
8時間前
不入りの月だし、尺が長いから上映回数が限られて、必然的に動員数も少ないって話を見たような気がするけれど……それと、映画って興行収入だけで真価が計れるものでもないしねえ

名無しさん
3時間前
中年しかウケなくて大いに結構!いらん世話だ。
そもそもリドリー・スコットの映画って、エイリアンだってブラックレインだって大ヒットはしてなく、最近の映画でも、その良さがわかる客だけに向けたもので、万人ウケする作品なんて作ってない。
ところブレードランナーの最初の劇場版は、ラストはハリソンとショーン・ヤングがシャトルで果てしない森の上を飛行するところで終わったように記憶してますが、後のTV版やDC版は全く違うんです。
私の記憶は誤りでしょうか?

名無しさん
10時間前
まずカルトが万人に受けたらそれはカルトじゃないよね
その道のマニアに熱狂的に支持されてても一般受けは難しい
エイリアンも初期はともかくシリーズ全部追うのは熱心なファンがメインでしょう

名無しさん
8時間前
まあ1作目からして地味な映画だし
コアなSFファンならまだしも
派手なドンパチ期待してる人は見に行かないかもね。
自分はうどんに海老天4つのせます。

名無しさん
1時間前
元々、前作も個人的には刺さらなかった作品でした。
何度チャレンジしても途中で気絶してしまう、自分にとっては駄作です。
どうしてこんなにも評価されているのかが理解不能。

名無しさん
8時間前
SFファンは大ヒットの夢をみるか。
いや、あんまり万人にヒットしなくても全然よいですよ。

名無しさん
15時間前
監督がリドリースコットじゃない事が大きいと思う。

名無しさん
10時間前
トランスフォーマーやマーベルものよりは面白そうなんで観に行きますが・・・

名無しさん
7時間前
もちろん見てるわけでないけど、作品の魅力と、一次的な興行成績は比例すると限らないと思う。

名無しさん
1時間前
そもそも1作目もカルト的な人気(客の入りもパッとしなかった)から始まった作品だし、あの世界観は万民には受けないと思う。。

名無しさん
10時間前
予備知識がなくてアホなことを言ってるのかもしれないが、どれの続編なのか?ブレードランナーはバージョンが大量にあって、こちらが映画館で観たのはいつの間にか正式でなくなっていた。結末も何通りかあった様に思う。

名無しさん
9時間前
くらーーーーーい印象だしぃ
ファミリー向けじゃないしカップル向けでもない

名無しさん
10時間前
少ないお客さんでじっくり楽しめる。
ラッキーじゃないですか。

名無しさん
9時間前
ブレードランナーは心に残る映画の一つ。ちゃんと見れば女性でも
楽しめる。続編は見たいような見たくないような。初恋の人に
何十年ぶりに会う心境。

名無しさん
9時間前
そもそもこういう記事って
(映画で)「コケる」とは具体的にどういう事を言うの?
って話に収束してくるんだと思う。
客観的に一番分かりやすいのが制作費対興行成績なんだろうけど
それは作品としての本質を示すものではないと私は考えるし
ブレア・ウィッチ・プロジェクトなんて、600万円程度の製作費で
20億円くらいの興業成績出してるから、この記事で言わせると
史上空前のメガヒットってなるんだろうけど、私にとっては
鼻くそレベルの激しくコケている作品だと思うし・・・。
個人の「大コケ」という言葉の解釈で、記事の捉え方が
変わってくる話なのかもしれない

名無しさん
10時間前
若い独身の頃何回か見たけど面白かった
新作の予告編見たけど、見たいと思った

名無しさん
7時間前
初めはリドリースコットじゃない所が引っかかってたけど、映像見てからは迷いはなくなった。今はコケようがなんだろうがとりあえず観る。

名無しさん
9時間前
前作も公開時はヒットしなかった経緯もある。自分は今でも好きな作品の5本には上がるほどだがきわめて芸術性が高く、内面的な素養も多いので、痛快アクションのように万人受けはしないのは一般人でもがわかる事と思うが…それでも巨額の資金をかけたのは制作側の儲け度外視のいきごみじゃないだろか。儲かると思って作ったならちょっとずれてますね

名無しさん
9時間前
もともと大衆に受けるようなものじゃなかったから、1作目も。
オオコケっていうよりは妥当な結果じゃないのかな?

名無しさん
7時間前
前作観たことない人間から言わせてもらうと、映画館で予告観たときに一切どんな映画なのかが解らなかった。
製作費回収出来ないだろうなー。
もうちょっと製作費落とせば良かったのに。

名無しさん
2時間前
トレーラーでハングル見えた瞬間から疑心暗鬼になり主演もショボく見えてきて劇場には出向かない予感がしてきた。音楽もヴァンゲリスなのだろうか?なんか薄っぺらく感じる。アナログシンセの重厚感みたいなのがまったく無い。
ネット配信でも良いかも。

名無しさん
8時間前
そもそも前作も私にはよくわからない内容だった。

名無しさん
10時間前
あれは82年だからこそ斬新だったわけで、あれを参考に様々な作品が作られた今となっては陳腐だしそれが当然だ。

名無しさん
9時間前
関係ない。
自分は見に行く。
ただ、続編ができるまで時間がかかっているし、2時間40分は長い……前作、自分はリアルタイムで見ていないし、リアルタイム見た人は少ないと思う。

名無しさん
7時間前
前作は、低予算の中であのダークな雨が降り続く画になってますよね
スピナーを吊ってるワイヤー隠しとか
シルエットだけの建物とかね
でも実物大のプロップ(スピナー)なんか良く出来てたし、シド・ミードの圧倒的なデザイン力もあって最高の世界感を構築していました。
今度も期待はしてますが、画が綺麗イコール凄いってことにはならないので見てからですね。

名無しさん
10時間前
いいんじゃないですか、元々大衆受けする内容では無いし製作者もそこを狙った訳でもないんでしょうから。
私は観に行きますよ。劇場にうるさいガキがいないと集中して観れます。

名無しさん
10時間前
見たと思うけどもう忘れたよ。前作1982年って時間かかり過ぎ。

名無しさん
10時間前
アピールがどうのとか、中年男性向けとか、セールスのテクニックの面ばかり書いてるが、映画って多様性があるから面白いんだよ。
万人受けする映画ばかりになったらむしろ映画がつまらなくなる。
ただし、製作費は10分の1で良かったと思う。

名無しさん
7時間前
まず「ブレードランナー」自体、40代後半以降のコアなファンしか興味ない・・・と言うか「知らない」でしょ。
たぶん「知ってるよ!」って若い人は、よほどの「映画マニア」か「名前くらいは知ってるけど観た事はない」って”知ったかぶり”だと思いますよ。
・・・まぁ、40代の私は・・・えぇ、もちろん知ってますが・・・w
とは言え、リアルタイムで劇場には観に行ってないですけどね。

名無しさん
10時間前
リドリー・スコットがプロデュースして、ドゥニ・ヴィルヌーヴが監督するタッグ作品だから、そもそもそこまで一般受けは狙ってなかったと思うよ。
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の今までの作品を見れば、その様子が分かるはず。

名無しさん
8時間前
初代作の荒廃した近未来の世界観は独特な美しさがあった。あの当時だからの良さもあったと思う。あまり洗練されると違和感はあるかな。しかし、ハリソンフォードも年取ったね~。

名無しさん
4時間前
そもそも大ヒット狙うタイプの映画じゃないでしょ。
作品自体は高評価だからソフトがマニアに長年売れる映画になると思う。

名無しさん
9時間前
30年以上たって何故続編?

名無しさん
10時間前
続編ばかりで飽きたんだよ。
ハリウッドも続編とか日本のアニメとかばかり作ってないで頑張りましょうね~♪

名無しさん
8時間前
原作の、アンドロイドは電気羊の夢を見るか
は10年位前に読んで面白かったけど映画見てなかった。
今作で見てみようかな

名無しさん
8時間前
興行収入と作品評価は別物だけどね。
マッドマックスの続編のように、興行収入はイマイチでもリピーターが多くてそれなりの評価がされた映画もあるし。
大コケと大にして言うことではないね。

名無しさん
9時間前
続編のアナウンスがあってから、
絶対見に行くつもりで楽しみにしていたのですが
トレーラーが公開になって見た際になんとなく嫌な予感がしたんですよね
あのいい意味でしょぼいSFっぷりがよかったのであって、
ガッチガチのCGで来られるとなんか萎えてしまって…
でも、マッドマックスの様な例もあるのでみてみないことには解らない。

名無しさん
8時間前
この映画は前作をしっかり見てから見に行くべき。
ブレードランナーの世界観は最近の映画にはない素晴らしい世界観だと思う。
必ず観に行きます!

名無しさん
10時間前
最初のブレードランナーも公開当時ヒットしたわけではないけどな。
どちらかと言えばレンタルビデオ時代になってあとから注目された映画だった気がする。

名無しさん
8時間前
一作目で荒廃した未来感とシドミードのデザイン、CG無しの圧倒的映像とレイチェルいいな~って見てましたが、歳を取って見直すとラストのルトガーハウァーが素晴らしい。宇宙船が燃え尽きるとか、命はかないレプリカントの記憶の回想に泣けてきました。デッカードにやられた他のレプリカントが生きようとする必死の思いが伝わりましたよ、若い時は、大アクションで終わればいいのにと思ってましたが、、、
これだけで十分です。2作目、、、CGなんだろうな~多分見れない。

名無しさん
10時間前
そもそも前作の「ブレードランナー」が息の長い作品。
爆発的なヒットよりも長く愛される作品であって欲しい。

名無しさん
7時間前
前作を見ないと何にもわかんない。

名無しさん
9時間前
カルト(に後々なった)SF、しかも(当時の)サイバーパンクですから…
そこらの「全米が~」映画と同じ期待する方がズレてますよ?
前作の撮影模型(タイレル社ビル)は日本でも東武デパートSFX展で公開
現物を間近で見られたのは良い思い出です

名無しさん
10時間前
勝手に「2時間弱ぐらいかな」って思ってた•••気合い入れて見に行かなきゃね

名無しさん
9時間前
2、3日で判断する話でも無いとは思うけどね
超SFブームだった35年前価値観を知っている世代と
そうでない世代でも感じ方はまるで違うからな
ブレードランナーの世界観と同じような映画やアニメが
その後山ほど作られているから
今の若い層からすれば、珍しさとか斬新さが全く無いだろう
例えば1作目などを今どきの人達に見せた場合
ただの暗い映画だなとうけとって終わる
そういうのも考えた上で今回の新作がどれほどストーリー性で客を引き込めるかになる
今は30年40年前のようなSFってだけで客を呼べる時代ではなくなってるからね

名無しさん
8時間前
一作目。
当時SFと言えばスターウォーズ並を期待して見に行ったなぁ。
最初の5分は「しまった!つまらないぞ。」と思ったが話が進むにつれ、独特の映像とBGMで見入って行った。
リアルタイムで観られて良かったと思ったね。
その後も何度もDVDで見返してるし。
皆さんのおっしゃる通り売れる映画ではなく掘り出しお宝映画って感じですね。

名無しさん
10時間前
まあ、ブレードランナーファンには興行収入などあんまり関係ないけどね。観に行きますよ

名無しさん
9時間前
オリジナルのブレードランナーも、じわじわ「あの映画スゴくね?」って感じで、再映やディレクターズカット版で認知度を上げた映画だし、2049も似たような感じだろうと予想してます。
ま、確かに最初に観に行くのは、当時観ていた40歳以上が殆どだろうから、興行的には辛いだろうね…それに、三時間近い上映だと、あの世界観を理解してなきゃ、これも若い人は辛いよね(苦笑)

名無しさん
10時間前
ハリソンとゴスリングが好きだから観に行くけど
1作目もハリソンよりレプリカントの方に感情移入してた記憶がある

名無しさん
3時間前
前作ファン向けの映画だろうね。ファンに媚びた映画は大抵つまらない。

名無しさん
9時間前
意外と、ジワジワ来るんじゃないの?

名無しさん
10時間前
ブレードランナーの世界観に爆発とか派手なアクションは不要なのに、今時の映画と同様に盛り込んだのが大コケの原因だろう。予告を見てがっかりしたよ。

名無しさん
10時間前
懐かしい・・・女性だけど若い頃どっぷりブレランにハマりました。ルトガーハウアーに恋したなぁ。ショーンヤング美しかったなぁ。公開当時も当時としては巨額の製作費をかけて大コケでしたよ!レンタルビデオの普及でじわじわファンを獲得しました。続編もヒットしてなくたってファンには関係ないかも。観に行きます。

名無しさん
9時間前
ブレードランナー自体、大衆受けする映画では無かった気がするけど
そもそも、当時としてはあの退廃的な近未来図が新鮮に写ったけど、いまとなってはコピー品も多いから、若い人からしても新鮮味もないだろうし
個人的には楽しみにしてるけど

名無しさん
14時間前
確かに、周りの30代以下は皆、ブレードランナーを知らなかった。「何ですか、それ?通販で売ってるやつ?」とか真顔で言われた。

名無しさん
10時間前
ヒットしたか、しなかったではなく、面白いか、面白くないかが問題。
フォーブスも下らん記事書くなぁ。
それを言ったら、フォーブス本紙自体も固定客以外は見ないホニャララ媒体。

名無しさん
3時間前
中年だけど、ブレードランナーとか、マッドマックスとか全然興味ない。
どこが面白いんだか。

名無しさん
7時間前
「中年にしか受けない説」というアホなタイトル。
この記者と違って、若くても感度の高い子は「オッサンが騒いでいるブレードランナーとはなんぞや?」と興味をもって、予習してから劇場に行くよ。
「人が観てるから観る」ならいいけど、「人が観てないから(コケたらしいから?)観に行かない」というような思考力や主体性の無い層は、そもそもブレードランナーみたいな映画のターゲットではないよ。
映画は「自分にとって面白いか、大事か」で評価すべきで、大コケしたからどうだとか関係無いから。
そもそも元のブレードランナー自体、興行収入で記録に残った映画じゃねぇしw
「ブレードランナー」としての評価基準を考えてるなら、他の作品に影響を与えるような斬新なビジュアルがあるかどうか、かな?
それを確かめるためにももちろん劇場に行きます。

名無しさん
10時間前
ハリソンフォードはもうおじいちゃんやし、1作目を知る人は少ないやろう。日本で公開するなら、宣伝をキッチリしてPRせなアメリカより悲惨な事になりそう。

名無しさん
15時間前
1作目も当時は「知る人ぞ知る」な感じで、大ヒット映画ではなかった記憶が。



スポンサードリンク


名無しさん
15時間前
まぁ、観に行きますけどね。
40歳代にしか楽しめない映画を175億もかけて制作してくれたんだと思って期待してみます。
そもそも他の方も言っている通り、第1作からして万人に受けるような作品ではなく、好きな人は何度も何度も観たり、そんなコアなファンに向けその後もディレクターズカットなど色んなバージョンが公開されて、当時以上にファン層を広げてきた作品だから。
個人的にはこんなに美しい映画はないと思うほど美しい。全編通してどこで一時停止ボタンを押しても1枚の絵として非常美しく描きこまれてる。珠玉の映像作品。加えて音楽、またルドガーハウアーの演技などなど、見所を探せば様々な部分奥深く楽しめる。そんな映画。
なので、続編の噂を聞いたときは止めてくれと思ったけど、もう腹くくりました。前向きに楽しもうと思っています。

名無しさん
15時間前
今回は分からんけど、そもそもリドリーの映画って夫婦や親子連れで見に行くようなもんじゃないだろ。それに前のやつも後になって名作殿堂入りだっけ、それになってるくらいだな。
人気映画が名作だとは必ずしも言えない部分もあるし、それでいいじゃんよ。そういう映画が一本くらいあっても。

名無しさん
15時間前
正に自分が40歳以上の男性。
前作は何度も見返した映画なので、続編を観に行く予定。
人気薄なら映画館が空いてて良いかもね。

名無しさん
15時間前
配給してる方には大問題だろうけど(-。-;
受け手側としては評判や入りは無関係。
上映されたら観に行って協力します。
出来栄えやストーリーが納得出来ればなおいい。

名無しさん
11時間前
好きな人がビデオで何度も楽しむタイプの映画であって
劇場で行列する映画じゃないと思う
単純明快な映画が好きなアメリカの人なら、特に。

名無しさん
12時間前
予告編を見た時、前作・オリジナルの世界観を継承しているのが伝わって来た。
きっとドゥニ・ヴィルヌーヴ監督は興行成績など度外視して製作に踏み切ったに違いない。
興行成績を気にしていたなら、きっとあんな予告編に見るようなヴィジュアルにはならなかっただろうと思う。
そういった意味で、監督自身もオリジナルのファンであり、ファンにしか作れないファンのための作品じゃないかと思う。

名無しさん
13時間前
カルトムービーとはそう言うもの。ニワカや猫杓にはハードル高くて当たり前。このライター、もしかして一作目さえ観てないか、観ても頭悪くて理解できなかった系でしょうね。

名無しさん
13時間前
コケてるのは確かだが。
前作のブレードランナーも売れなくてその後カルト映画とされたわけだし。
今作の評論家と観客の評価の高さから映画自体は他のコケた映画のようには扱われないんじゃない?
けっこうな予算組んで製作したから製作会社と配給元はショックだろうけど。
前作に泥を塗らずに驚きの展開とラストとかって聞いた。
日本語のwiki見たらストーリー全部ネタバレが載ってたっぽいので注意。

名無しさん
15時間前
前作もこんな評価だった
後から人気出たし、いいんじゃないかな?

名無しさん
10時間前
こういう記事を見ると、つくづく内容より興行成績何だと思う。むなしいね。
しかも、前回は名作と言っておきながら、今回は中年のオッサン向きという書き方は解せない。むしろ中年のオッサンだけでこれ程の興行収入をあげたのだから立派です。

名無しさん
10時間前
あ、40台以上です。前売り買いましたw
そもそもカルト的人気だった前作を経て続編を175億もかけて作ってくれた事に感謝。
前作にハマったときも公開時ではなく池袋文芸座で偶然見た事がきっかけ。
今回もそんなツボな映画になってる事を願って観に行きます

名無しさん
10時間前
20代女だけど父親の影響で1作目を見てファンになったので続編はすごく楽しみにしてる。
むしろファミリー層やらカップルがいないと静かに映画観れていいとおもう。
もともと大衆向けじゃなかったしそういうコケ方なら気にしない。
続編にありがちな内容が面白く無いというオチなら嫌だけど。

名無しさん
9時間前
ディレクターズカットとか、いろんなバージョンが有って何度も見た。
ショーン・ヤングが綺麗だった。ルトガー・ハウアーも良かった。
お陰で、ショーン・ヤングの映画を探したり、ルトガー・ハウアーの映画を探したりして見まくったな。
続編不評、いーじゃないですか、見に行きますよ。

名無しさん
10時間前
松本人志の映画よりはコケてないはず。

名無しさん
8時間前
女ですが期待してるんですよ!
期待してるんですよ!
わかってくださいよ!
女性はイケメンが出て来る恋愛映画しか興味がないとでも思ってるのかな。
個人的には強力わかもとが出て来るのかどうかがすごく気になる。

名無しさん
10時間前
一般的な大ヒットを狙う作品ではないよね。
前作だって
好きな人は好きだけど、興味のない人の方が断然多かった。
でも、映画、舞台、書籍、アニメ、芸術・・・
その後の、様々な分野の創作物に
影響を及ぼしているSF作品の金字塔の一つなのは、間違いない。

名無しさん
10時間前
そうか。商業的でなかったというのであれば、それはそれで仕方がないね。
私にはおそらく将来にわたって不動のNO.2作品
その世界観をちゃんと引き継いで、しかも驚かせてくれる作品に仕上がってるんであったら、私的には文句はないよ
でも、「人間が人間である為には」という根源的な問いを、ハリウッド映画であれだけエンターテイメント色豊かに描き切った作品も珍しいと思うから、今の若い人は作品を深く読み込む追求とかしないんだったら、もったいない事するよなあ…
と、はなはだ残念に思うところ

名無しさん
10時間前
ブレードランナー好きです。あの絵の美しさを、今の技術でバージョンアップしてくれるのなら、それだけで見たい!
どっちかっていうと、オリジナルは完全版じゃない方が好き。
どっちの結末を活かして今作を作っているのかな?完全版の方を継承してたら、ハリソンフォード出られないよね??

名無しさん
9時間前
この記事を読んだらますます観に行こうって思ったよ。そりゃあ初回上映の興行収入がすなわち収支の良し悪し、商売の成否なことはわかるが、観客側は自分の観たいものを観に行くのではなく「映画」を観に行くのだから。おっぱいでっかいお姉ちゃんとイケメンが主人公で恋愛絡みですったもんだして、最後は大爆発の連続からハッピーエンドで収まる「ブレードランナー」なんて観たいやついるのかい?そういうのはふたつで十分ですよ。わかってくれないのかなぁ。

名無しさん
11時間前
好きな映画なら2時間40分位普通に見れるでしょ。問題は全ての謎が分かる展開なら良いけど全て投げやりな展開なら長い時間でも入らないのでは?

名無しさん
10時間前
万人受けする映画ほどつまらない映画は無いと思う。
伏線が全て解決して大団円のハピーエンドで終わる映画はほとんど
記憶に残らないし名作とは呼ばれない。
見る人によっていろんな解釈が出てくる方が長く記憶に残る、
でもそう言う作品は儲からないのだと思う。

名無しさん
9時間前
>しかも、父親が子供を連れて観に行くにはヘビーすぎる内容であり、若者たちへのアピールを欠いている点も不発の原因かもしれない。

ということは、興行としては失敗したのかもしれないけど、作品としては成功しているのかもね。
オリジナルの『ブレードランナー』も、元々、一般的な人気があったのではなく、カルト的な人気があっただけでしょ?


名無しさん
10時間前
一作目は当時ビデオ買って今でもどこかにしまってあると思うけど
面白いとかそういう内容ではないな、確かに。
映像や雰囲気を楽しむというか。

名無しさん
10時間前
日本では、一部の男性にしかウケなくてもリピーターを獲得できれば毎回満席でロングラン上映で続く前例作品もあるのでコアなファンに支えられれば黒字になる可能性は0じゃない。むしろどこに客層を絞ったのか分からないようなあやふやな作品より、客を選ぶ尖ってる作品の方が好きです。

名無しさん
10時間前
公開初日に観ましたが、美しかったです。芸術品です。「エイリアン:コヴェナント」もすっごく良かったし。

名無しさん
10時間前
大コケっていうほどのコケ方ではない。
見出しの付け方に悪意を感じる。

名無しさん
12時間前
ブレードランナーより、さっき観たスター・ウォーズの方が心配。帝国の逆襲の焼き直しになってる。9は最後、熊さんが踊って終わるんじゃないかと心配ww

名無しさん
10時間前
確かに今思うと「ブレードランナー」の
第1作めはマニアックな作品。
口コミや噂で徐々に広まった感はある。
当時はロードショーの上映期間も今より長かったし。
名画座などの上映もあって長かった。
テーマはシンプルではない。
ボケっと見ていては
何を言いたいのかよくわからないかもしれない。
いわゆるわかりやすい大衆的な作品ではない。
今のSFマニアとも違うだろう。
昔のSFマニアでなければ受けないだろう。
今のアメリカの映画の中心層は昔の中心層ではないと思う。
日本も同じだ。
世代で感性は違う。
アメリカでは受けなくとも
そんなの気にしないで見るけどね。
続編が見られるだけでいいよ。
制作費をそんなにけけなくてもいいのにね。

名無しさん
10時間前
ブレードランナーは50回以上観たけど・・・
それでも正直よく解らない映画だ。
そして面白いとも・・・思えない・・・意地で観ているような映画だ。
故にお金をかけて作ってもそんなに当たる映画では無いと思う。
むしろ当たらない事で、前作の雰囲気を忠実になぞっている映画だと言えるのでは?

名無しさん
9時間前
1982年、調べてみたら初代ガンダムのめぐりあい宇宙編が公開された年。40代はまだ子供だった。ガンダムは続編や同系列ものが多数登場してきたけど、35年ぶりに続編となるといきなり大ヒットは難しいかもね。
ただ当時からのファンの心はガッチリ掴みそう。

名無しさん
8時間前
批評家に絶賛され観に行った観客にも高く評価されてるのに、
そういう事は一切触れず大コケとしか書かないネガキャンだけの記事
ForbesJAPANを一気に嫌いになった

名無しさん
8時間前
この映画のファンのドイツ人の知り合いに歌舞伎町を見せたら、ブレードランナーの世界だ!とめちゃくちゃ感動してたな。
第1作があれだけ評判を呼んだのは、シドミードのあの素晴らしい美術、レプリカントたちの造形、特にルトガーハウアーの怪演、その他もろもろが全てうまくはまっていたからだと思う。決してハリソンフォードのスターパワーでもないし、まして大金をかければいいというものでもない。でも評論家の評判はいいみたいだし、また世界中の固定ファンがDVDとかたくさん買うんじゃないかね。

名無しさん
13時間前
最新を上映する前に、1を上映する映画館もあるので(川崎チネチッタとか他にも)、まずはそれを見てから行くべきかと思う。
せめてテレビで(深夜でもいいから)放映するとかね。
私は見てから行くよ。

名無しさん
8時間前
俺は超大好きな映画の続編だしずっと楽しみにしていた。絶対見に行きます。。ええ、、お察しの通り40代男性ですとも。

名無しさん
8時間前
ん~…
たしかに数字だけで観ると、厳しい数字かもしれない。
けれどこの映画は2時間40分と長尺で、一日の上映回数も通常の映画(約2時間00分)と比べ少なくなる、ということも考慮しての記事なのだろうか?
たしかに前作が35年以上前ということもあり、前作も当時は日本ではさほどヒットしなかった。
とはいえ、後に評価が高まり、リバイバルなども繰り返され、ビデオやDVDなどの普及で当時劇場に運ばずとも、多くの人々の目にとまる機会があったわけだ。
なので、今回レーティングなどある年齢層以上ではないと入場できないということもあるし、出足こそ鈍かったものの、作品への評価はレビューサイトを見ると好意的なので、これから安定した観客動員は見込めるのではないか?
それと中年男性にしか受けないというレッテルを張る、昨今の日本の悪しき風潮!そうだといけないのか?いい加減にしろ!

名無しさん
9時間前
観ました! すごく良かったですよ!
40手前ですが夫婦で観に行きましたよ。前作の世界観を受け継ぎつつ、新たな物語が展開されて、キャラクターもみんな魅力的だし、前作同様映像も美しいし、2作目も繰り返し繰り返し堪能したい作品です。
前作だってカルト映画扱いで万人受けしているわけではないし、成績が悪くてもヴィルヌーヴ監督の評価はさらに高まったと思いたいです。次回がDuneの再映画化ということなので、ヴィルヌーヴ監督ならすごいのができると期待してます。(今回の興業がコケて予算減ったりしないといいけど)

名無しさん
7時間前
小説も読んで、前作も何回も見たおじさんな私は必ず観ますけどね。
人気薄?映画館が空いていれば良い席で観られるし、ガキなんかいない方がかえって嬉しいです。
ファン向けに175億円も掛けて続編作ってくれるなんて感謝ですわ。

名無しさん
8時間前
目先の興行的成功よりも後の評価を待ちたいね。
第一作も35年前の初公開時は大コケ、興行的に大失敗だったんだから。でも、好きな人は何度でも観てしまう作品で、時間の経過と共に評価も高まった。
そんな映画は、リドリー・スコット作品以外にも結構ある。興行成績に惑わされずに自分なりの価値観で映画を楽しめたらいいなと思う。

名無しさん
9時間前
ブレードランナーの続編ですよね?
前作を踏襲した作りだったら興行収入が期待出来ないのは分かるっしょ、制作側も想定してる筈
自分は見に行きますけどね

名無しさん
10時間前
原作が面白くて、最初の映画化の当時も、ちょっと違和感というか
驚いたことを思い出します。
今ではもちろん好きな映画の一つですが。
続編もやっぱり楽しみにしてるので、興収はさておき
良作であることを期待しています。

名無しさん
10時間前
自分も名作って言われてるから昔に見たことあるけど、
確かに映像は凄いと思った。しかも、あんなCGも無い時代にどうやってってのが凄い不思議だった。でも、原作のフィリップの電気羊の軽く哲学的な内容からしてストーリーが重い。レプリカントの葛藤・苦悩は正直、人間には分からないなと思ったね。同情はするけど。娯楽作としては人気でないと思う。

名無しさん
7時間前
そもそも、初代ブレードランナー自体がそういう作品(大衆娯楽映画ではない)だから、逆に言うと変な色気を出さずに前作の世界観と支持層を明確に意識している作品ともいえる。
自分は絶対に見たいと思う。

名無しさん
10時間前
確かにに全員にウケる映画ではない
続編と聞いて止めてくれーと当初は思ったけど
最近は続編を見れる幸せに涙。

名無しさん
9時間前
1作目が封切りになった当時は話題性が豊富だった。まず第一にシド・ミードがほぼ全てのデザインを担当したこと。シド・ミードの絵が映像になるなんて夢の様な映画だった。それとエイリアン1作目を大ヒットさせたばかりのリドリー・スコット監督。そして音楽はヴァン・ゲリスが担当。この3人だけでも十二分に期待出来る映画だったし、実際に当時としてはSFマニアしか見ないような凝りに凝った作品になっていた。
あの当時の衝撃を超えるのは困難だろうし、超えようとすると駄作になるとも思う。とりあえず見るけど。

名無しさん
10時間前
SF映画の代表的な映画だが、さすがに当時高校生の私でも難しい映画と感じたものだ!まだ時代が2本立ても多く、この作品も期待して見に行く作品ではなかったと記憶する。日本のCMが外国映画に出てくる世界観があまりにも印象的で、今から数年でこの世界が現実になるのかと期待しながら繰り返しビデオを見たファンでもあった!現実はまだまだ車が空を飛ぶことは起きていないことに置いて、進歩がないような現実感を感じますが、人間と見分けがつかないレベルのロボットは、まだ遠い世界のおとぎ話だと思いました。気持ちの中で続編はたしかに期待していました!この映画の世界観が好きな人は、まず劇場へ行くはずだと思っています!

名無しさん
9時間前
えー。必ず行きますよ。
第1作も素晴らしい映画でしたよ。
今回の作品も期待してます。

名無しさん
10時間前
SF好きな層にしか受けないって事でok?
それか深すぎて、年齢を重ねないと感性が追い付かず、分からないのかな?
まぁ私は見に行くけどね。
大衆受けを狙った映画でも無いし、売り上げ関係なしに良いものは良い。そんなもんよ。
歳を重ねて初めて良さが分かる作品って良いよなぁ。

名無しさん
7時間前
ブレランは確かにカルト映画の金字塔だけど
一般的ヒットを飛ばした作品じゃない。
その続編を作ると言う事はそれなりの覚悟があったと思う。
たとえ続編がヒットしなかったとしても
出来がよければ前作と同じ様にファンには評価されると思う。

名無しさん
9時間前
私はもちろん見に行きます。
が、日本でもその可能性は高いかも。
初作上映時点でのコアエイジがホームメディア・レンタルメディアが本格化する前の50歳前後とちょっと高めだったり、完全版・最終版、ファイナルカット等、ストーリーが異なるバージョンが複数存在したせいか、地上波での放映も散発的で、マニア向けの作品になってしまったと思う。
2049で前作をみる人も多いと思うが、今となっては映像や時代設定(2019年)が中途半端な印象になってしまう気がします。
個人的には今でも各バージョンを何回も何回も観込んでいるだけに、巨額を投じて新作を作ってくれた事は大変嬉しい出来事ですが・・・
タイトル通り中年に、しかもマニアにしか受けない説は濃厚かな?

名無しさん
7時間前
ほぼアメコミとCGアニメしかヒットしないアメリカで、SF長編作でこの数字は検討してるのではないか。
でも、最近のリドリーはイマイチ、エイリアンのマイケルファスベンダーはレプリカントではないの?と、思えるコヴェナントの内容は如何なものなのか。

名無しさん
5時間前
ブレードランナーと遊星からの物体Xは、歌舞伎町の映画館で観た記憶があります。隣の映画館ではETとかが上映してて、メチャ長蛇の列を作っていたなぁ。列に並ぶのが嫌で、こっちの映画をリアルタイムで見れた幸運に感謝します。

名無しさん
9時間前
お噂はかねがね。
何とかって人のサントラも、最近ラジオで取り上げられてたので、DVD借りた。
それはそれとして、続編なの?とりあえず観るかな。

名無しさん
4時間前
前作ブレードランナーのことを指して、マニア向けだの、オタク向けだの、カルト映画だの、中年しか興味を持たないだのというのは、ある意味誤解ではないかな。
ブレードランナーは、一般向けのSF娯楽映画というよりも、知識人向けの映画。
あるレベル以上の知性と感受性と思慮深さを備えた人々のための作品。
それ故に全体から見れば、ごく少数の人々にしか理解されない。
しかし、古典的文学作品が、いつの時代も少数の知的で思慮深い人々に支持されてきたように、今の若い人の中にも少数ながら理解できる人はいるだろうね。
今度の続編も、前作がそうだったように評価が定まるまで数年掛かるかもしれませんな。

名無しさん
8時間前
アラフィフ女性ですが何度も観ました。
時代が進んでみても、あの時代にして混沌とした風景描写、人物像と心情、音楽(映画知らない人でも音楽は聞いてるでしょう)、ちょっとずれた近未来予想図ですら良くできていたと思います。最初は訳がわからなかったけど、何回か見て理解し、何回見てもそれなりに楽しめる数少ない映画です。だからマニア向けなんですかね?
今の何でもできてしまうデジタル処理画像より、あの頃の特撮の方が好きですが見にいきますよ!スターウォーズも製作が開きすぎて、時代のギャップは感じたし、続編のジンクスは仕方ないかな?

名無しさん
9時間前
『強力わかもと』が今回も入るのかな?
変な漢字やひらがなが入れば、ウケはいい。

名無しさん
8時間前
ブレランがB級映画なのに語り継がれるのは演出や音楽もさる事ながらロイを演じたルトガーハウアーの演技と存在感。ハリソンは脇役だった。
続編と呼ぶには抵抗があるかも。
全く新しい映画として楽しみたい。

名無しさん
7時間前
ブレードランナーと比較するのにどうかと思うけど、ウルトラセブンは再放送するたびに見る側の子供達が成長して人気が出て、今や伝説化したSFドラマ性重視の特撮ヒーロー物、それと似てるかな、だからブレードランナーもSF映画通向きで客層が違う、気にしないで是非見に行きたいですね、

名無しさん
15時間前
アメリカで大コケしたからって、つまらない映画かというと決してそうではない。現にトランスフォーマーの最新作だって、本国では散々な結果だったけどメチャクチャ面白かった。大事なのは、そんな評判なんかに振り回されず、ちゃんと自分で劇場に足を運んで体感した上で判断すること。こんなネットのネガキャン記事だけで駄作と決めつけて見逃すなんてもったいない。

名無しさん
1時間前
前作は後世に多大な影響与えた名作 2049も今の評価に流されずずっと評価されるだろう なにも心配してないし 現役でデッカード演じたハリソンや関係者には本当に感謝してるファンとして

名無しさん
7時間前
ブレードランナーが面白いかと言われたら正直微妙。
でも劇場、DVD、BDと何回見たことか。
理屈抜きに心地よい何かがあるんだよね。
それがわかる人しか続編に興味無いんじゃないかな。
大コケと聞いて何となく嬉しいような・・

名無しさん
4時間前
ということは中高年にはツボにはまる、ということかな。観にいこ。

名無しさん
3時間前
第1作も初回ヒットしていないし、そもそも万人向けの作品でもない。
原作小説を読むと軽いうつ状態になるような、マニア向けの作品に
何を期待するのか聞きたくなる。
前作のテイストを残しながら作られた作品なら、むしろ私は見に行き
たいと思っている。
SF作品というとすぐにドタバタ・アクションばかり期待するからそんな
評価になるのだ。

名無しさん
10時間前
昔のやつは神がかり的な作品なので越えられないのは分かってる。だから別物として観る。

名無しさん
8時間前
この手の映画は、封切り1年以内で元をとれるようなタイプじゃないだろう。長い時間をかけて評判を呼んで、いろんな形でジワジワ見られるタイプの映画じゃないか?
もし、そこいらのアクション映画と同じような作りだったら、逆に幻滅するだろうな。

名無しさん
5時間前
前作を見ても、万人受けする作品ではないが、ハマる人間は非常にハマる。
『サイバーパンク』と言うジャンルがあるが、それこそ『ブレードランナー風』と言った方が伝わりやすいくらい前作は影響力のある作品だったが、今作が劇場での興行収入がプラスになるかどうかは怪しいかもね。
今作が前作の良さを活かせていれば、メディアミックス(ゲームはアミューズメント、マンガやアニメもか?)等が本気でバックアップすれば一世を風靡してもおかしくない力があると期待している。

名無しさん
2時間前
逆に大ヒットしてたら、往年のファンはかえってひいてしまうんじゃないでしょうか。
一作目って、じわじわ人気に火がついて気づけば名作になったのでしょう。

名無しさん
8時間前
自分が好きな映画がヒットしないというのはちょっと寂しさを感じるが、この映画の1作目もヒットしなかった。マニアックな映画で、公開終了後に、SF好きを中心に映画の評価が高まっていったのだから、大衆受けする作品ではないのだ。日本でもコケるかもしれないが、配給会社はだい1作目が一般の人の目に留まるようにしっかり宣伝してほしい。

名無しさん
5時間前
1作目が映画化される前に、フィリップKディックの原作「アンドロイドは〜」を読んでいたので映画が楽しみだった。ディックの小説を片っ端から読んでたから、短編「記憶売ります」も「トータルリコール」で映画化されたりしてた。
当時はSF小説は、アイザックアシモフが主流だったけどディックを読んでてほんとに良かったなと思った。CG加工でなくフィルムの加工だけであの映像美は素晴らしいと感動したのを思い出す。小説の世界観そのものだった。
今作もディックワールドが展開されるなら観たいと思う。

名無しさん
3時間前
作品のタイトルは聞いた事あるけど
映画の内容が思い出せない。。。

名無しさん
5時間前
前作はもうSFとしては古典の扱いかもれないけど、昔の映画って名作多いと思う。
古い映画まとめてレンタルして見た時期があって2001年宇宙の旅とか、ほんと新鮮でした。
今のCG頼みの作品より洗練されてる。
上映時間の長さに若干ひくけど、ライアン・ゴズリングもかっこいいし見たいです。

名無しさん
5時間前
期待して待ってるけど、可能性はあるなしかし2時間40分は長いかなぁ

名無しさん
3時間前
ブレードランナー
1982年に見た時は、素晴らしいと思いましたが、
それは、当時のことでしょう・・
今のハイレベルな、海外ドラマからしたら、
よほど、うまくやらないと・・
エイリアンの続編ですら、もう作らないでしょう・・
・・かくして、地球にエイリアンは、上陸しないことに
2001年宇宙の旅 の続編 3001年宇宙の旅は、
斬新なアイデアと、斬新なグラフィックデザインで、
是非作ってもらいたい・・・

名無しさん
1時間前
ブレードランナーは、2001年と並んで映画史に残る傑作です。リドリースコットの圧倒的な映像美や最後のルドガーハウアーに涙しました。なので続編を作ると聞いた時は不安しかありませんでした。ただ最近、ヴィルヌーヴ監督の「メッセージ」がとても良かったので期待してます。ハリウッド的なわかりやすい映画にはならない気がするのでヒットはしないかもしれませんが、何十年も語り継がれる映画を見たいです。

名無しさん
1時間前
西暦が付くとろくな事にならないのが多いのは確かではある。

名無しさん
1時間前
ネット広告で2049の案内を見た時、宣伝Vがとても良かった、たしかに1作目を見ていない人には?かも。これを機会に是非1作目からの観賞をお薦めしたい。
個人的にはリドリースコットが関わっている映像は好きで、古いのだけどハンガーシリーズは特に気に入っている。
解説の人(?)が言うようにニッチなターゲット向けの作品だとして、それが何か問題でも?
面白いものは面白い、今年期待の3作品のうちの1つなので、今からとても楽しみ。

名無しさん
1時間前
そもそも1作目も公開時は大したヒットではなかったが、
公開後、ビデオになってから評価が高まった作品。
しかも子供には退屈な作品で、大学生〜大人にならないと
良さが分からない作品。
今作も大人でないと面白さが分からない作品じゃないのかな?

名無しさん
7時間前
前作は私が中学生だったと思います。
つまらない映画と思っていたけど名作になっているんだね。
今見たら良いと思えるかも、この記事きっかけで前作見直してみるかな。

名無しさん
7時間前
映画の質から考えても175億円かけて作るのは大冒険ですよね。
またいろいろな仕掛けがあるだろうから、DVD販売が伸びる可能性はあると思います。
まあ、見ますけどね、私は。

名無しさん
9時間前
前作は定員1000人規模の新宿ミラノ座で数十人の観客と共に観た。
これほど主人公が終始憂鬱顔の作品も珍しい。
終映後、グッタリして映画館を出たが、なぜか高揚感がいっぱいだったのを憶えている。
好き嫌いが極端な映画。勿論前者。

名無しさん
9時間前
もともと、万人受けする作品ではないことは周知のはず。。。ごく一部のSFオタクに最初の作品だって評価されたにすぎないものでした。なにを今さらという感はありますが、自分はそのオタクの1人なので、期待でワクワクです!

名無しさん
4時間前
もう一つ、前作は特撮の良さがあった。CGではね。。

名無しさん
9時間前
ターゲットが絞りきれない、または絞りすぎで見る層がヲタク寄りになり過ぎた感じなのかな?
日本ならそこそこ売れそうだけど、その程度だろうな。

名無しさん
7時間前
そもそも1作目自体、万人受けする作品ではないし、はっきり言ってしまえば面白い作品でもない。
影響を受けた作品がたくさんあるかもしれないけど、要は「元ネタ」的な意味合いで注目を集めた面があるだけなんだよな。
そのため、中年にしか受けないというより、中年の中でも「一部のオタク層」にしか受けない映画というほうが正解だと思う。

名無しさん
9時間前
確かに若い人にはピンとこないかもしれないけど他の人もコメントしてましたが前作もじわじわ浸透してファンが広がってた感じだったな〜。
いいんじゃない日本はアニメばっかりでなんだかな〜って感じだし。

名無しさん
9時間前
そういやブレードランナーの続編作るって言ってたね。
古い作品の続編なんだから、ヒット狙うなら初作知らなくても楽しめるモノじゃなきゃ観てもらえないでしょ。
本編が長時間てのも考え物だよね。
昔思ってた・・なんで映画は計ったように80分~100分くらいで終わるのが多いんだろうって。
長くても140分でケリつけてる。
脚本次第だろうけど、2時間超えのモノがもっと多くても良いんじゃない?って。
製作時の細かい制約があるようだけど、たぶん100分超えた辺りから集中力が途切れてきて、観る側がもたないってのが大きいんだろうね。
有名作品って数あるけど、映画の中に惹き込まれて気がついたらEDだったって作品はそんなに多くなかった。
個人的にはハリソンフォード出演作品ってあんまり観た記憶がない。
スターウォーズ自体興味がないのもあるんだけど。

名無しさん
7時間前
この記事は上っ面しか見れない者の愚かな評価でしかない。
ブレードランナーが万人受けするような映画なら、それはもうブレードランナーではない。
40代以上をターゲットとするならそういう映画や製品は沢山あり、けっして失敗に終わったりしていない。
もう少しブレードランナー、そして映画を愛する者の評価を記事にしてはどうだろうか。

名無しさん
10時間前
予告編を見た限りでは期待薄な感じしかしない。
ブレードランナーの世界観も大切だがコアになる俳優が大切だと思う。
ルトガー・ハウアーの如き一度見たら眼に焼き付くカリスマ性は今回の出演俳優陣の中には見られない気がする。
10年前なら年をとったハウアーを設定を変えても出演させたらおもしろかったろう。
あるいは彼の娘のアイーシャ・ハウアーも若い頃には引き込まれるような目をしたカリスマ性のある人物だった。
製作が遅きに失した感がある。

名無しさん
4時間前
一作目も公開時は大コケ。
ホームビデオが普及してから、神映画とファンが増えていった。
この作品も、そうかもよ。

名無しさん
9時間前
ブレランはオリジナル・完全版・ディレクターズ版 全部見たなぁ
期待して見に行こう 反響次第で化けるかも?ヴァンゲリス知ったのもこの作品

名無しさん
9時間前
アニメの方は評判良かったのにねえ
ある意味あれが期待させすぎたのかもしれないけど。

名無しさん
9時間前
35年前だって、主役のハリソンフォードは目立たないで、ルトガーハウアーが主役みたいなもんだったしっ。
ショーンヤングは綺麗だったのに、その後の作品は目立たなかったねぇ。びっくりしたのは、エースベンチュラに出演して、ジャイアンツとのスーパーボウルで決めれば優勝のフィールドゴールを外した元ビルズのキッカー役を演じたことかなぁ。女装したオトコ役。悲しい。

名無しさん
33分前
いや、ブレードランナーの続編で初週3150万ドルなら充分な客入りだと思いますが
他のニュースサイトでは、2時間40分の映画でこの成績なら大成功と言ってたと思うけどな。どうしたフォーブス?

名無しさん
7時間前
初動から大きな数字を出すような映画ではないと思う。前作も万人受けするような内容ではなかった気がする。配給側としては大金かけてるから、最初からそれに見合う数字がほしいのだろうけど。

名無しさん
5時間前
皆さんがコメントされているように、確かに続編の噂を聞いたときは止めてくれと思ったけど、この記事を読んでかなり観に行きたくなったw

名無しさん
10時間前
俺は凄く楽しみだけど、広く受けて大ヒットする作品かというとそれはちょっと違う気はする。そもそも前作だってそういうヒットの仕方ではないし。

名無しさん
10時間前
俺は凄く楽しみだけど、広く受けて大ヒットする作品かというとそれはちょっと違う気はする。そもそも前作だってそういうヒットの仕方ではないし。

名無しさん
8時間前
オリジナルは何度観たことか…。
近未来都市のカオスの中に流れるヴァンゲリスの幻想的で美しい音楽。欠陥品として淘汰されるアンドロイドの慟哭と人間との闘いが、もはやただのサイエンスフィクションの域を脱して、生そのものを考えさせられる秀逸。これ以上の切なく美しい悲劇が他にあろうかと思いました。学生の頃打ちのめされてから、もうセリフ憶えるくらいオリジナル観てます。
ヒーローであるべき主役が全くヒーローでない、ワルは最後に仕留められなければ納得しないであろう米ヤングスターズには、一作目から受けないのはあたりまえでしょう。この批評家も多分若いアメリカの方?

名無しさん
7時間前
ブレードランナー、見たい人が見れば良い。あの近未来の世界観、色々な作品に影響を与えただろう。
興業収入で評価するのは如何なものか?
現実の女の手も握ったことの無い糞みたいな男連中が見る糞みたいなアニメと一緒にしないで欲しい。
ハリソンフォードが予告で出演していたのを見たとき、目頭があつくなったのは私だけでは無いはず。

名無しさん
10時間前
これに比べりゃ トロン→トロン・レガシーはよくやったと思う。また今風の近未来に切り替えてかっこよかった。

名無しさん
8時間前
そもそも、一般大衆に受け入れられるような映画じゃない

名無しさん
8時間前
当時これを超えるSF映画は、もう出ないだろうというほどの金字塔だった。
原作アンドロイドは電気羊の夢を見るかが既に大傑作だった。
続編って、説明臭くなるからなあ。

名無しさん
7時間前
前作へのオマージュはまぁいいとして、世界感をなぞっただけの作品なら大コケもやむを得ないでしょうね。
最近はリメイク流行りですが、CG技術の進歩には感心させられるものの、見終わった後に残るほどインパクトのある作品は稀です。

名無しさん
9時間前
一般ウケしないのは別に良い。しかし前作の記憶がほとんどない状態で
観に行って良い物かどうかが問題。

名無しさん
9時間前
違う見方をすれば35年たって続編が作られるほど作品が最近ありますか?
日米問わず作品がどんどん薄っぺらくなってませんか?
語り草になるような作品なんて滅多にあるものじゃない。
そのうちジワジワと盛り上がりますよ。
前作のようにね。

名無しさん
9時間前
続編を作るのが間違い、金儲けに走って、コケるパターンの典型、1作目を何回も見れば良い話、もどきを見せられても、しらけるだけ。

名無しさん
8時間前
ま、万人受けするようなアニメでもない限り、当たり続けるのは難しいよ。(ワイスピとか別次元のもあるけど。)
今やテレビドラマで大人気を博して何シーズンもやるようなのもあるし、映画一本だと結構バクチな感じがするな。

ちなみに自分もこの映画の対象者らしいけど、ブレードランナーは見ないと思う(マクガイバーのリブート版は見てるけど)


名無しさん
9時間前
続編を作るのが間違い、金儲けに走って、コケるパターンの典型、1作目を何回も見れば良い話、もどきを見せられても、しらけるだけ。

名無しさん
10時間前
まあ映画に求めるものが違うんで。大ヒットするほうが気持ち悪いわな。カネかけて作ってくれて、四十を疾うに過ぎた身としてはありがたいわ。来週あたりゆっくり見に行こうっと。

名無しさん
8時間前
これ聞いて、むしろ期待が高まった。おもしろいかどうかの問題ではなく、長尺だったり家族向けではないからって理由ね。じっくり味わう系なら全然問題ない。

名無しさん
10時間前
ハリウッドはもう「柳の下狙い」をやめて、もっと真面目に映画を
作ったほうがいいと思う。
チャイナマネーに頼らずね。無意味なチャイナ描写が多すぎて幻滅
することが多い。

名無しさん
4時間前
興行収入が低いからといって駄作だとは限らない。そもそもブレードランナーは万人受けする映画ではない。そんなことは最初から分かっていたはず。私のような50代の人間には待ち遠しい作品だった。

名無しさん
14時間前
当然でしょ。作品的にキングコングと比較する方がおかしい。
他の方々も言っておられるが、それが「ブレードランナー」という映画。
深夜のアニメのようにかわいこちゃんが最強兵器だったり魑魅魍魎ばかりを観てる世代には受けないわからないのは当たり前。オジサンは楽しみです。
ただ、もうYouTubeなんかでも聴けるけど、単体としての音楽はイマイチでした。

名無しさん
9時間前
カナダ在住です。
こちらでは、サンクスギビングと重なった週末だったので、家族の集い優先で観に行けなかった人が多数いたと思われます。
うちも、夫と来週観に行こうって言ってます。

名無しさん
6時間前
リドリースコットの世界観にどれだけ迫れてるか…俄然愉しみになってきました。
自分の中では公開までカウントダウン始まってるぐらい待ち遠しいです!
あのディストピアな未来像…頭の中にヴァンゲリスの音楽が流れ、ルドガーハウアー演じるレプリカントが佇む姿が眼に浮かぶ…
映画館では観れなかった世代ですが、大友克洋とか藤原カムイとか読んでSFに嵌まっちゃって、キューブリックとかホドロフスキーとかタルコフスキーとかリンチとかギリアムとか観まくりました。あえて難解なSFを…。その中でもブレードランナーはマイベストワンです!!!別格です。ただのSF映画に留まらない美学がありますよね。
前作リバイバル上映しないですかね〜?

スポンサードリンク